脱毛ラボは予約がとれない?予約システムと予約キャンセル・変更の方法

脱毛ラボの予約方法

脱毛ラボの基本情報

料金(全身脱毛) 月額1,490円から
対象部位 最大で全身54箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ
  • 月額制だから幅広い人が通いやすい
  • 痛みが少なく効果の高いS.S.C.方式
  • 脱毛しながら美肌効果も期待できる

脱毛ラボで脱毛してみたいけれど、どのように予約を入れたらいいのかよく分からないという人も少なくはないでしょう。

また、予約をすることができても、予定によってはキャンセルや変更をしなければならないこともあります。

そのような際に迷うことがないように、予約システムやキャンセルの手順について知っておくことが大事です。

そこで、脱毛ラボの予約システムについて調べてみました。

脱毛ラボの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

目次

脱毛ラボを利用するにはまず無料カウンセリングに予約する

脱毛ラボを利用するには、まず無料カウンセリングを予約する必要があります。

無料カウンセリングでは、カウンセラーが肌の状態や体調の確認を行います。

初めての場合は特に、脱毛に関する不安や悩みなどを持っている場合が多いため、しっかりと相談しておくことが重要です。

脱毛に関する悩みなどを相談した上で、どのプランが適切かなどのアドバイスや提案を受けることができます。

脱毛の仕組みや料金についての説明を受けてから、自分に合うプランを選択しましょう。

脱毛ラボの無料カウンセリングに予約する流れ

脱毛ラボの無料カウンセリングを予約するには、公式サイトへアクセスして下さい。

公式サイトでは、脱毛ラボで行っている施術プランの特徴や料金、キャンペーン情報などが公開されています。

無料カウンセリングの予約も簡単に短時間で行うことができるようになっているため、公式サイトからの予約がおすすめです。

ウェブ予約を行わない場合は、コールセンターに連絡して予約を入れることも可能です。どちらか都合のよい方法で無料カウンセリングの予約を入れましょう。

①公式サイトの「カウンセリング予約」をクリック

脱毛ラボの無料カウンセリング予約ボタン

脱毛ラボの公式サイトにアクセスして、トップページの右上にある「まずは無料カウンセリング予約」と記載されたオレンジ色の箇所をクリックします。

クリックすると、無料カウンセリング予約フォームが開きます。予約フォームには、無料カウンセリングの概要や、予約を完了させるための手順の記載があるため、確認しておきましょう。

ページ下の「約60秒で完了!今すぐ予約する」と記載されたグリーンの部分をクリックすると、次の手順に進むことができます。

②希望エリア・店舗を選択

脱毛ラボの予約日時選択画面

無料カウンセリング予約フォームから、ステップ1のお店を選ぶへ進みます。

都道府県の簡易地図から、希望エリアを選択することができるため、自分の通いたい店舗がある都道府県をクリックしてください。

都道府県をクリックすると、その地域にある脱毛ラボの店舗リストが右側に表示されます。そこで自分の通いやすい店舗を選んでクリックしましょう。

無料カウンセリング後に施術を受けに通うことを考慮して、自宅や勤務場所から近い店舗を選ぶと便利です。

③空き状況を確認して日時を選択

脱毛ラボの予約空き状況を確認

店舗を選択したら、ステップ2の日時を選ぶへと進みます。

無料カウンセリングには、約90分の時間を要するため、自分の予定を前もって確認しておくようにしましょう。

1週間以内に予約を入れておくと、様々な特典を受けることができる場合もあります。来店の際にカウンセラーに申し出るようにしてください。

予約ページにはカレンダーが表示されているため、希望の日をクリックして空き状況を確認してから自分の都合のよい日時を選択していきます。

④お客様情報を入力

脱毛ラボのお客様情報入力画面

カレンダーから希望の日付けを選択して、空いている時間から予約を希望する時間をクリックすると、ステップ3のお客様情報入力のページへと進みます。

名前、フリガナ、電話番号、アドレスは必須項目となるため、入力漏れがないようにしましょう。

希望時間帯を入力すれば、カウンセリング予約の確認連絡を受けることも可能です。下にプライバシーポリシーについての記載があるため、確認をしてから同意して次に進みます。

⑤予約完了

お客様情報を漏れなく入力して、プライバシーポリシーに同意して確認へ進むと、予約確認画面が表示されます。

入力した内容に間違いがないかを確認して、問題がなければ予約確定ボタンをクリックします。

予約確定ボタンをクリックすると、登録したメールアドレスに確認のメールが届きます。

予約確認画面では、メールマガジンのボックスにあらかじめチェックが入っているため、必要がなければ外しておくことを忘れないように気を付けましょう。

脱毛ラボの予約は電話を使うのがおすすめ?

脱毛ラボは、電話から予約することも可能です。新規カウンセリング専用のコールセンターへ連絡をして予約を入れます。

脱毛ラボのコールセンターは、10:00~21:30まで受け付けています。年末年始は除くため、予約連絡をする際は確認しておきましょう。

ネットをあまり使用しない人は、専用のコールセンターに連絡することでスムーズに予約することができるためおすすめです。

新規カウンセリングならネット予約がおすすめ

脱毛ラボの新規カウンセリング予約は、ネット予約で行おうとすると、共通の予約カウンセリング専用ダイヤルに回されるためあまり意味がありません。

そのため、新規カウンセリングの予約は、専用のコールセンターへ電話連絡を入れるとよいでしょう。

お客様相談センターは、平日10:00~18:00まで受け付けています。年末年始は除くため注意してください。

施術の予約なら店舗ごとの電話番号にかけるのがおすすめ

施術の予約を入れる際は、来店予定の店舗ごとの電話番号にかけるのがおすすめです。

店舗に直接電話することで、最新の空き状況を知ることができます。店舗の営業時間は、全店舗共通で10:00~22:00までとなっています。

予約は各店舗で10:00~21:30まで受け付けています。時期によっては営業時間が異なる店舗があるため、確認しておきましょう。

店舗に直接連絡を入れることで、最新の空き状況と自分の予定を照らし合わせることができるため、効率よく予約を入れることができます。

脱毛ラボの会員サービスを使うと予約・キャンセルが便利

脱毛ラボでは、会員サービスを使用すると、予約やキャンセルをする際に便利です。施術の予約は、電話予約か店頭予約となります。

店頭で予約を入れると、自分の毛周期に合わせて施術のタイミングを提案してもらうこともできるため便利です。

前もって予定が分かっていれば、先の予約になるので確実に予約を入れることができて効率よく施術を受けていくことができます。

キャンセルに関しても、利用している店舗に直接電話するようにしましょう。

会員サービスは全身脱毛の方限定で利用できる

脱毛ラボで全身脱毛を月額制コースでお試しすると、過去最大割引16ヵ月無料のサービスを受けることができます。

毎月1回約30分間の施術で1回につき4箇所の脱毛を行っていきます。最終的には全身360度56箇所を脱毛します。

月額制で月払いとなるため、支払い時の負担が少なく、1ヵ月前に申告すれば、月額コースをやめることもできます。

ID・パスワードを忘れたらサロンに確認を

脱毛ラボでは、契約時に会員カードを作成して、IDやパスワードを設定します。

予約やキャンセルの連絡を店舗に入れる際にも、IDやパスワードが必要となる場合があるため、万が一忘れてしまったらサロンにすぐに連絡を入れるようにしましょう。

脱毛ラボの予約を取りやすくする裏ワザ

脱毛ラボで予約を取りやすくするためには、いくつかの裏ワザがあります。

自分の毛周期に合わせて施術を行うのが最適であると考えられるため、ベストなタイミングで予約を取れるようにすることが大切です。

予約を取りやすくするための裏ワザを順に紹介していきます。

①平日11時~16時を狙う

週末や連休などになると、予約は早い段階から埋まってしまう可能性があります。

平日に時間を作るのが難しい人が多いため、どの店舗でも週末に予約が集中しがちです。

平日の昼間ならば、直前の連絡でも予約を取れる可能性が高くなります。一般的には平日の11:00~16:00位の時間帯が狙い目であると言われています。

勤務シフトを変更できる人や、主婦の人などは、この時間帯に予約を入れると希望の日程で施術を受けることができる確率が上がります。

②休日なら3週間前に予約するのがベスト

どうしても休日でなければ、時間の都合がつかないという人もいるでしょう。

平日にフルタイムで勤務している人や、学生の人は平日の空いている時間帯を狙うことは難しいです。

週末や連休などの休日に予約を取りたい場合は、3週間前には予約を入れるようにするのがベストです。

直前の予約では空いていることはほぼないと言ってもいいでしょう。

週末なら時間が取れることがあらかじめ確定しているようなら、3週間前に予約を入れておくことをおすすめします。

③オープン直後や駅から距離のある店舗は空きが出やすい

予約を取りやすくする裏ワザとして、店舗を移動してみるという方法があります。

例えば、オープンしたばかりの店舗はまだ顧客があまりついていないため、比較的空きが出やすいと考えられます。

さらに、最寄り駅からの距離がある店舗は空いている可能性が高いです。

脱毛ラボは全国に展開しており、どの店舗でも同じレベルの施術を受けることができます。

都心部の店舗や、最寄り駅に近い便利な立地にある店舗は人気が高く、混雑することが多いため、必然的に予約が取りにくくなってしまいます。

同じ店舗にこだわることなく、他の店舗の空き状況を確認してみるのも、スムーズに予約を取るための方法のひとつです。

④直前の予約は直接電話をかける方が取りやすい

直前に予約を取りたい場合は、店舗に直接電話をかける方が予約が取りやすいです。

その店舗の空き状況や、キャンセルの有無など最新の情報をすぐに確認することができるため、効率的に予約可能かどうかの確認が取れます。

急ぎの場合や、直前に予定が空いて来店が可能になった場合は、直接連絡をして確認することをおすすめします。

⑤電話とネットを併用して予約を取る

脱毛ラボの予約をする際は、電話とネットを併用して予約を取るのがおすすめです。

電話予約の場合は、脱毛ラボのコールセンターもしくは各店舗で対応しています。

コールセンターの場合は受付が平日の10:00~18:00までとなっているため注意してください。

各店舗の電話番号は、契約時に発行する会員カードに記載があります。

ネットで状況を確認しつつ、予約を取るようにするとスムーズです。

脱毛ラボの予約変更・キャンセルは来店日の2日前までおこなう

脱毛ラボの脱毛プランは、回数制、月額制、単発制の3つがありますが、どのプランの場合でも予約変更やキャンセルを行う場合は、来店日の2日前までに行わなくてはいけません。

来店日の2日前20:00までならば、無料で変更やキャンセルを行うことができます。連絡が遅くなってしまうと、キャンセル料などが発生してしまうため、来店できないことが確定した段階ですぐに連絡を入れるようにしましょう。

2日前ぎりぎりで連絡を入れる際は、店舗ではなくコールセンターに連絡した方がよい場合もあります。

万が一店舗の電話が混み合っていて繋がらないと、無料でキャンセルできる期間を過ぎてしまう危険性もあるため、念のためコールセンターに連絡しておくと安心です。

前日のキャンセルは1,000円の手数料がかかる

脱毛ラボでは、前日にキャンセルする場合は1,000円の手数料がかかります。

注意しておきたいのは、2日前であっても20:00を1分でも過ぎてしまうと手数料が発生してしまうという点です。

予約した日時に来店することが難しそうだなと分かったら、キャンセルの連絡を入れる準備をしておいた方がよいでしょう。

無駄な出費とならないように注意してください。

当日キャンセルは1回分が消化される

当日に来店することができなくなった場合は、キャンセルや変更という扱いではなくなります。

手数料は発生しませんが、プランの1回分を消化してしまったことになります。

施術を受けていなくても、1回分を消化する扱いになるため、当日のキャンセルは避けるようにしましょう。

前日ならば手数料さえ負担すれば、プランの回数消化となることはありません。予定を変更して規定回数の施術を受けることができます。

脱毛ラボのキャンセル規定は、やや厳しめに設定されていることを知っておきましょう。

脱毛ラボの予約の注意点

脱毛ラボを初めて予約する際は、いくつかの注意点があります。

予約に関して失敗しないためにも、注意すべきポイントをあらかじめおさえておくことが大事です。

予約を取ったけれど、施術を受けることができなかったり、思ったような効果を得ることができなかったというようなことがないように、気を付けるべき点の確認を怠らないようにしましょう。

生理周期に予約しても施術できない場合がある

脱毛ラボでは、生理周期に予約をしても施術できない場合があります。生理中は全身脱毛をすることができません。

他の脱毛サロンの場合は、VIO以外の脱毛ならば、生理中であっても施術可能なケースもありますが、脱毛ラボでは生理中の脱毛は肌にダメージを与えてしまう危険性があることを考慮して施術を行っていません。

しかし、生理になってしまった場合のキャンセルや予定変更でも、規定の期日を超えると手数料などのペナルティが発生します。

そのため生理周期をしっかりと計算して、予約を取るようにすることが大切です。

繁忙期の把握をしよう

脱毛ラボでスムーズに予約を取るためには、店舗の繁忙期を把握しておくことが大事です。

一般的には、肌の露出が増えてくる季節になると全身脱毛のニーズは増してくると予想されますが、それ以外にもキャンペーンが行われていたりすると混雑します。

効果的に全身脱毛を進めていくためには自分の毛周期に合わせて予約を入れていかなければならないため、繁忙期を避けてうまく脱毛を進めていけるように、情報をリサーチしておきましょう。

未成年は親権者の同意が必要

脱毛ラボでは、無料カウンセリングを申し込む際のお客様情報の入力の際に、19歳以下であることを申告すると同意書をダウンロードするための項目が表示されます。

未成年の場合は、カウンセリングの時に親権者に同伴してもらうか、親権者の同意書が必要となります。

未成年の場合は、同意書をダウンロードして印刷し、記入したものを忘れずに持参するようにしましょう。

予約をスムーズにとることが脱毛成功につながる

全身脱毛を効果的に行っていくには、一定の期間で決まった回数分通うことが非常に大切です。

そのためには、カウンセリング時に自分に合った提案をしてもらい、適切な間隔を空けて予約をスムーズにとっていく必要があります。

定期的に予約をとって確実に施術を受けていくことが、脱毛の成功につながると言えます。

自分の予定をあらかじめ把握して、来店時に次回の予約を入れるのが最適です。

毛周期に沿って予約をとらないとまばらな出来栄えに…

脱毛の際に考慮しなくてはならない毛周期とは、毛が生え変わるサイクルのことです。

毛周期は、成長期、退行期、休止期から成っています。脱毛成功のための鍵となるのは、成長期の毛であると考えられていて、この時期に脱毛を行うと効果的であると言われています。

自分の毛周期に関しては、カウンセリングなどでチェックしてもらい予約の間隔についての提案を受けることができます。

毛周期に沿って予約をうまくとることができないと、全身脱毛を行ってもまばらな出来栄えになってしまうこともあるため、注意が必要です。

こまめに空きを確認するのが大切です!

自分の予定と相談して、予約を取りたいと思った時に空きがなくて困ってしまうことはよくあります。

平日の昼間の時間帯を狙ったり、最寄り駅から離れた場所にある店舗に移動してみたり、予約を取るための裏ワザもありますが、時間がなかなかつくれない人や、遠方まで通うことができない人もいます。

店舗ごとの予約状況は、常に変動しています。直前のキャンセルや変更を行うと、手数料などのペナルティがあるため、早めにキャンセルや変更の連絡を入れる人もいるでしょう。

問い合わせた時は予約が詰まっていても、キャンセルなどにより空きが出ることもあります。空き状況に関しては、こまめに確認することが大切です。

全身脱毛を成功させるためには、一定の間隔で予約を入れることが重要なポイントとなるため、諦めずに空きをチェックするようにしましょう。