クーリングスライド式脱毛の効果と脱毛完了までの期間・回数を詳しく解説

クーリングスライド式脱毛の効果・回数

スピーディー・美肌・無痛脱毛で人気のクーリングスライド式脱毛ですが、あまり聞き慣れない方も多いのではないでしょうか。

現在主流となっている脱毛は光を肌に当てる「光脱毛」という脱毛方法ですが、クーリングスライド式脱毛もこの光脱毛の一種です。

基本的な仕組みは光脱毛と同じですが、従来の光脱毛とは違って産毛でも脱毛できること、脱毛完了まで半分以下のスピードで終わるなど多くのメリットがあります。

今回はそんなクーリングスライド式脱毛はなぜ高い効果を発揮するのか、なぜ早い期間で脱毛が終わるのかをご紹介します!

あわせて他の脱毛方法との違いも比較しているので参考にしてください。

クーリングスライド式脱毛は連射&冷却でスピーディな施術が可能!仕組みとメリットを徹底解説

クーリングスライド式脱毛は産毛でも関係なく効果抜群で美肌ケアもできる!

脱毛といえば一般的に肌に光を当てる光脱毛が主流とされており、ほとんどのサロンで導入されている脱毛方法です。

クーリングスライド式脱毛もそんな光脱毛の一種であり、従来の光脱毛に比べ光の熱による肌ダメージを防ぐ冷却機能や、世界最速の照射スピードなどさまざまな最新機能が搭載されています。

またこれまで難しかった産毛や濃い肌への照射も可能となり、脱毛できる範囲が大幅に広がりました。

クーリングスライド式脱毛は高い性能がありつつも照射レベルは落とさず、さらに脱毛だけでなく美肌・美白効果まで期待できるのです。

クーリングスライド式脱毛は産毛も脱毛できる

光脱毛は黒い毛(メラニン)に反応する光を肌に当てることで毛根にダメージを与え毛を生えにくくします。

毛が黒くしっかりしているほど効果が実感でき、逆に薄い産毛や白髪には光が反応しにくいので脱毛効果は得られません。

しかしクーリングスライド式脱毛は光の出力レベルを調整できるので、剛毛から細い毛まで毛質関係なく効果を発揮します。

従来の光脱毛では難しかった産毛にもアプローチできるようになったので、男性のヒゲや顔のお手入れが可能になりました。

一方で黒いメラニン色素が完全に抜けてしまっている白髪の状態だと、クーリングスライド式脱毛含め光脱毛では処理できません。

また照射の光は肌ではなく毛に直接アプローチするので濃い肌でも照射可能となり、毛質を選ばないだけでなく肌色も関係ありません。

クーリングスライド式脱毛は美白効果もある

光脱毛の照射の光には肌を活性化させる効果があり、脱毛効果はもちろん同時に美肌効果も得られます。

そもそも光脱毛に美肌効果があるのに加え、クーリングスライド式脱毛はさらに美白効果まで感じられます。

クーリングスライド式脱毛の冷却機能は引き締めの効果もあり、施術後すぐにお肌のキメが細かくなりツルツルした仕上がりです。

肌のバリア機能を守りながら脱毛をするので、通常の脱毛よりさらに透明感がでて肌のトーンも明るくなります。

クーリングスライド式脱毛の脱毛期間は従来の光脱毛より早く終わる!

サロンで脱毛が完了するまでの期間は平均2〜3年かかるとされています。

部位によっても変わりますが全身脱毛なら自己処理がいらなくなるまで約2年、10回以上通う必要があります。

光脱毛は毛が生えてから抜けるまでの毛周期というサイクルに合わせて施術を行います。

毛周期の中で毛の成長が活発になる「成長期」を狙って施術することで効果が期待できるので、サロンに通うペースもこの成長期に合わせます。

クーリングスライド式脱毛は通うペースが早い

毛周期はだいたい1〜2ヶ月のサイクルで生えては抜けてを繰り返します。

大手サロンだと平均2~3ヶ月ごとに通うペースが多いのですが、スピーディーに脱毛を完了したいのであれば1~2ヶ月ごとに通うのが望ましいです。

従来の光脱毛のペースでは処理すべき毛周期を逃して脱毛完了まで時間のロスになることがあります。

クーリングスライド式脱毛だと3週間〜1ヶ月に1回の施術を推奨しているので、脱毛完了までより確実にスピーディーな施術が可能です。

クーリングスライド式脱毛は施術時間が短い

クーリングスライド式脱毛の高性能は施術時間にも大きく影響します。

最新鋭の機能らしくその照射速度は世界最速で、照射1発0.2秒、同時に1秒間に5発もの照射が可能です。

それに加えてスライド式&連射で流れるようなスピーディーな施術が可能になりました。

1回1回肌に当てるのではなく連射しながらお肌にスライドさせていくので、時間がかかる全身脱毛でもすいすい照射ができ従来の光脱毛に比べ施術時間が圧倒的に軽減しました。

通常全身の施術だと数時間はかかるところ、クーリングスライド式脱毛だと全身30分という驚異的な速さで全身の照射が完了します。

クーリングスライド式脱毛の効果を高めるには毛周期と体温がポイント!

脱毛効果には毛量や毛質によって差が出ますが、実は自分で意識して行動することでより効果を高めることができるんです。

せっかく脱毛するのに自分の行動で脱毛効果が薄れるのは避けたいですよね。

それでは脱毛効果をさらに高めるポイントをご紹介します!

毛周期を逃さず定期的にサロンに通おう

光脱毛は毛周期に合わせて“生えては抜ける”を繰り返すことで徐々に毛が生えるスピードが遅くなり、再度生えたとしても毛は柔らかく薄い傾向にあります。

この毛周期の適切なタイミングを逃さずしっかりサイクルを理解してサロンに通うことが最も重要です。

1ヶ月に1回とはいえ、サボったりタイミングを逃すとせっかく生えにくくなっている毛が元に戻ってしまい、脱毛効果に大きく影響します。

決して安くはないお金と貴重な時間を費やして通うわけですから、もったいないことがないようにきちんとペースを守ってサロンに通いましょう。

お酒と入浴は控えて体温を上げないように

光脱毛の施術を受ける際、アルコールの飲酒は施術の前後12時間は禁止されています。

施術後には日焼けするのはもちろん、入浴やサウナなど体温が上がる行為は極力控えましょう。

施術後の肌は光の熱で多少なりともダメージを受けているので、これらの行為はせっかくの脱毛の効果を低下させるだけでなく、肌の赤みや炎症など肌トラブルを引き起こす可能性があるので要注意です。

クーリングスライド式脱毛の脱毛期間を短縮させるには肌のケアがポイント!

クーリングスライド式脱毛は他の脱毛方法に比べ脱毛完了するまでの期間は短いです。

きちんとペースを守って継続して通うことは最低限必要なことですが、これにプラス脱毛期間を短縮させるコツがあるんです。

それは脱毛する土台の肌を整え、脱毛後の肌をケアすること。

せっかくきちんと通ってしっかり施術を受けたのに、肌そのものにダメージがあっては効果が出るのは遅くなってしまいます。

どうせなら予定よりも早く効果を実感したいですよね。

日焼は絶対にダメ!黒ずみや紫外線に気をつけて

サロンで行っている光脱毛は黒いメラニン色素に反応することで脱毛効果を促すため、日焼けをしていたり肌が黒ずんでいたりするとそもそも施術が受けられない場合があります。

日焼けした肌や黒ずんだ肌だと照射の光が分散してしまい、反応するべき毛に上手く当たらず効果を得られなくなります。

日焼けは特に夏に注意ですが紫外線は年中降り注いでいるので、常に対策をして肌にダメージを与えないようにしましょう。

肌の土台をしっかり整えることがスムーズな脱毛への近道です。

乾燥や肌荒れしないようにしっかり保湿でケア

乾燥や肌荒れも脱毛効果が持続しにくい原因の一つです。

施術後の肌は非常に乾燥しやすいので、脱毛後の肌を整えるためにも保湿などアフターケアは大切です。

脱毛直後だけでなく普段からお風呂上がりなど肌が火照っている時は化粧水でクールダウンし、クリーム等でしっかり保湿しましょう。

常に肌の状態を整えておくことで早い脱毛効果が期待できます。

クーリングスライド式脱毛と他の脱毛方法を徹底比較

脱毛種類 医療レーザー脱毛 ジェルありIPL光脱毛 ジェルなし・アイスノン使用のIPL光脱毛 クーリングスライド式脱毛
方法 肌にレーザーを当てる(基本はジェルなし) 肌にジェルを塗布して光を当てる ジェルは塗布せずアイスノンで肌を冷やし、麻酔状態にさせてから光を当てる ジェルを肌に軽く塗布し、マイナス0度以下の冷却機能で肌を冷やしながら、同時に1秒間で5発もの光をスライドさせながら肌に連射する
効果 毛根を破壊し、毛は永久的に生えない ・毛の生成を抑制するのみ・美肌効果あり ・毛の生成を抑制するのみ・美肌効果あり ・毛の生成を抑制するのみ・美肌、美白効果あり
痛み かなり痛い チクッとする程度の軽い痛み 輪ゴムをはじいたような軽い痛み ほとんど痛みを感じない
時間 0.5〜1秒に1発の照射 1秒~5秒に1発の照射(両脇10分、全身脱毛4時間) 2~4秒に1発の照射(両脇10分、全身脱毛3時間) 0.2秒に1発の照射(両脇10秒、全身脱毛30分)
通うペース 2〜3ヶ月に1回 2〜3ヶ月に1回 2〜3ヶ月に1回 3週間〜1ヶ月に1回
脱毛完了まで 1年〜2年 2年〜3年 2年〜3年 1年〜2年
特徴 医療資格者しか施術できない 現在のエステ脱毛の8割がこの方式 照射ごとに部位を冷やすのが手間 ジェルと同時に自動冷却だから肌への負担がない
注意点 他の脱毛方法より圧倒的に痛い 照射の際に焦げた臭がする アイスノンで低温火傷の可能性あり 特になし

クーリングスライド式脱毛は毛質関係なく効果を発揮するのに脱毛完了までが早い!

薄い産毛や濃い肌には施術が難しかった光脱毛でも、最新機器のクーリングスライド式脱毛ならどんなタイプでも問題ありません。

肌ではなく毛そのものに直接アプローチをかけるので、毛質・肌質関係なく高い効果を発揮します。

脱毛期間も光脱毛の平均2〜3年なのに対し、クーリングスライド式脱毛は半分の1年で脱毛が完了するほど早いうちに効果が実感できます。

このように高い効果と早い脱毛期間を持続するには、毛周期という毛の生まれ変わりのサイクルをしっかり把握すること、土台の肌を整えることが重要です。

せっかくの脱毛効果をムダにしないためにも、少し意識するだけですぐツルツルすべすべのお肌になりますよ!