脱毛をした後に通わないとまた生える?再び生えてくるメカニズムと対処法

脱毛をした後に通わないとまた生える?

自分で行うセルフ脱毛ではなく、脱毛サロンや医療クリニックで行った脱毛施術なら、もう二度とあのムダ毛を見ることはないと誰もが信じているのではないでしょうか。

しかし、残念なことにムダ毛はまた生える可能性があります。

せっかく脱毛サロン・クリニックに通ってまで脱毛したのに、ムダ毛がまた生えてきてしまったら。もう脱毛サロン・クリニックの施術ミスとして訴えてしまいたくなる気持ちが湧いてくるでしょう。

けれど、そのムダ毛の再発が、実は脱毛サロン・クリニックのミスではないとしたら?

脱毛後にまたムダ毛が生えてくるメカニズム、永久脱毛とはそもそもどういうものなのかなど、徹底的に調査しました。

脱毛をしたのに毛がまた生える理由

脱毛によってムダ毛がどのように抜け落ちていくのか知っている人は多いですが、ムダ毛がまた生えるメカニズムを知っている人は少ないのではないでしょうか。

実は、脱毛サロンや医療クリニックなどの脱毛サロン・クリニックで脱毛施術を受けたからといって、ムダ毛がずっと生えてこないというわけではないのです。

永久脱毛と聞くと、もう二度とムダ毛が生えてこないというイメージがありますが、現実にはそうではないようです。

永久脱毛はできるのか、どうしてムダ毛がまた生えるようになってしまうのか、その謎を徹底解明していきましょう。

永久脱毛というものは存在しない?

脱毛サロン・クリニックで脱毛したのに、数か月後~数年後にまた毛が生えてきたという口コミや噂を聞いたことはありませんか?

現在の脱毛技術では、永久脱毛と謳っていてもムダ毛の再生率はまだまだ一定数はあるようです。

一般的な脱毛方法は、毛根をレーザーで破壊する方法がとられています。

この方法ならばムダ毛なんて再生しようが無いように思われますが、それでもムダ毛はしつこく生えてくるのはどうしてでしょうか?

一説には、休止期だった毛が生えた、ホルモンバランスの乱れによって発毛が活性化されたなどの理由があげられます。

人の一生分のたった数十年でも、ムダ毛と決別するのはとても難しいようです。

こうして考えると、永久脱毛なんてありえないように思えますね。永久に一生、ムダ毛を無くすことはできないのでしょうか?

脱毛サロンや医療クリニックでは、永久脱毛はできるのでしょうか?

抑毛?減毛?日本で永久脱毛できる脱毛サロン・クリニックはある?

全くムダ毛のないお肌になる永久脱毛はありませんが、実際の脱毛の脱毛サロン・クリニックでは、ムダ毛の再生率はとても低く、永久脱毛といっても過言ではない程です。

けれど、脱毛サロン・クリニックによってどこまで脱毛できるのかは異なります。

日本では、脱毛マシンの出力に明確な差があります。

元々は脱毛が医療分野で行われる施術であったことから、医療クリニックだけが高出力の脱毛マシンを持つことを許されています。脱毛サロンや個人店などは、それよりも劣る出力のマシンしか持つことは許されていません。

この規制は、確かな知識と資格を有した人が正しく脱毛する為にあり、ひいてはお客様の安全の為にあります。

では、脱毛サロンでは永久脱毛はできないのでしょうか?

日本の脱毛サロンでは、ムダ毛の発生を抑え、毛を減らしていくという抑毛や減毛という扱いになっています。実は脱毛サロンでは「永久脱毛」とは言えないのです。

日本中で医療クリニックだけが、永久脱毛と言える唯一の脱毛サロン・クリニックです。

脱毛効果の高さや状態の維持など、脱毛サロンよりも医療クリニックの方が高いのは、こういった事情があります。

永久脱毛をしても毛はまた生えてくる?

厳格な永久脱毛の定義があり、日本では医療クリニックのみが永久脱毛と言うことが許されています。

しかし、医療クリニックであってもムダ毛の再生率はゼロではありません。

そもそも、どうしてムダ毛が生えても永久脱毛と呼んでいるのか、そこからおかしいと思いませんか?

どうしてムダ毛がまた生えても永久脱毛と呼んでもいいのか、永久脱毛の定義は誰が決めたものなのか?そんな疑問を調べました。

毛の再生率が20%以下であれば永久脱毛と呼ぶ

永久脱毛というと、1本もムダ毛が生えていない状態を想像しますよね。黒いムダ毛は1本も生えておらず、ツルツルのお肌が一生続くもの、と。

しかし、脱毛業界で定義されている永久脱毛は違います。

最後の脱毛から1か月後の毛の再生率が20%以下であること。これが永久脱毛の定義です。

この定義は、米国電気脱毛協会によって定められたものであり、日本では永久脱毛とはどういう状態をいうのか明確に定義されていません。

脱毛を希望する側にとっては、ムダ毛が20%も再生するような状態で永久脱毛といわれても困ってしまいますが、現在もこの定義は変更されていない為、世界中のどこの脱毛サロン・クリニックで永久脱毛をしても、ムダ毛が生えてきてしまう可能性はゼロにはならないのです。

ムダ毛がまた生える可能性は永久脱毛でも0ではない

永久脱毛の定義がわかりましたが、微妙に完璧ではない脱毛状態が定義されるなんて残念で仕方ありませんね。

では、日本ではどこに行けば永久脱毛ができるのでしょうか?脱毛サロンは永久脱毛ではなく、抑毛や減毛でムダ毛を減らす施術を行っています。

では、医療クリニックはどうでしょうか?

医療クリニックは唯一永久脱毛ができる脱毛サロン・クリニックのはずですが、やはり定義された永久脱毛であることに変わりはありません。

一時は綺麗に無毛状態になれても、いつかはまた生えるかもしれない可能性はなくならないようです。

どれだけ高性能な脱毛マシンを使用しても、ムダ毛がまた生えるという現象を止める術は、今のところはどこにも無いといえます。

脱毛後にまた毛が生えやすい人の特徴・ケース

永久脱毛という定義では確かにムダ毛ゼロは叶いませんが、実際の脱毛施術では数年経過してもムダ毛が生えてこなくなったという人もいれば、また生えてきてしまったという人もいます。

ムダ毛が生える人・生えない人に違いはあるのでしょうか?

脱毛後に毛がまた生える人の特徴や、行動パターンなどに規則性があれば、ムダ毛の再生率を抑えることができそうですね。

どのような特徴やケースがあるのか、調べてみました。

ストレスを感じやすい・溜め込みやすい人

普段からストレスを感じやすかったり、溜め込んで一気に爆発させてしまったりしていませんか?そういう人は、ムダ毛の再発率が高いかもしれません。

ストレスは体の全てを狂わせていきます。内臓機能やお肌の調子まで。ストレス過多が長く続けば、脳も機能を低下させて自身を守ろうとするほどです。そして、ホルモンバランスも乱してしまいます。

ホルモンバランスの乱れは、毛の発毛にも関係しています。

ホルモンバランスには、男性ホルモンと女性ホルモンが存在します。この内、男性ホルモンが増えると体毛が生えたり、濃くなったり、逆に頭髪は薄くなるなどの変化をもたらします。

多大なストレスや無理なダイエットなどで体の内外から大きな負荷がかかると、ホルモンバランスは簡単に乱れ、それがムダ毛がまた生えるという現象に繋がるかもしれません。

若年層の女性たち

10~20代の女性には悲しい情報になってしまうかもしれません。若年層の脱毛は、きちんとした脱毛サロン・クリニックで脱毛するならば安全ではありますが、ムダ毛がまた生えるというリスクはどこへ行っても減ることはありません。

特に若い世代に対して、その傾向は強くなります。

成長期を迎えている10代の若年層は、まだまだ体が完成していません。心

身ともに毎日大きな変化の中にいます。もちろん、ホルモンバランスは乱れやすい状態にあるのは一目瞭然ですね。

そして、20代でも安心するにはまだ早い人もいます。体の成長は年数で確定されるものではありません。

どのように変化し成長していくかは、個体差があるのです。

若年層の内から脱毛する機会がありますが、ムダ毛の再生と脱毛の追いかけっこになるのは仕方がないと覚悟するしかありません。

けれど、追いかけっこでも、脱毛を続けていけばいつかはツルツルのお肌になることには間違いはないのですから。頑張って脱毛していきましょう。

また生えてきた時に利用したいサロン・クリニックの保証サービス

回数パックプランや月額制プランなどを契約し、まだ通える回数を残した状態で脱毛完了したならば、他の部位をとりあえず施術しようというのは少々待ってください。

その残りを、ムダ毛がまた生えた時の為に最大限利用してみませんか?

ムダ毛をいくら脱毛しても、もしかしたらまた生えるリスクは無くなりません。そうなった時、脱毛施術を受けられる回数や期間が残っていたら、助かりますよね。

脱毛サロン、医療クリニックの契約期間やコース後の保証など、利用できるサービスをとことん利用して、賢く脱毛していきましょう。

期間やコース終了後に利用できる脱毛保証サービスとは?

保証サービスは、何も施術内容を保証するものだけではありません。契約の有効期限やコース終了後の追加契約料金など、様々なサービスが脱毛サロン・クリニックごとに取り揃えられています。

今、あなたが通っている脱毛サロン・クリニックにはどのようなサービスがありますか?大手の脱毛専門店では、効果的に脱毛してもらおうと様々なサービスを用意しています。

まずは、契約期間の保証サービスです。

契約期間の有効期限と聞くと、なんだか締め切りがあるようで焦ってしまいますが、定期的に通えなくなってしまっても、期間内であればいつでも復活可能というサービスです。

急な忙しさに脱毛しに行けなくなることは、よくあることです。そんな時でも脱毛サロン・クリニックに連絡することなく、次の予約を自分の都合の良い日まで放置することができます。

コース終了後にも嬉しいサービスが付けられています。

回数パックプランでは、契約した一定の施術回数が終わっても、まだムダ毛が脱毛しきらなかったということがあります。そんな時に、通常の追加契約よりも安くお得に契約できるサービスです。

特定の回数パックやコース契約者に限り、契約終了後の追加契約が定価の半額になります。1回の施術が半額というのは驚きの料金です。

脱毛完了後にムダ毛がまた生えてしまった時に、こういったサービスが利用できるのは便利ですね。この他にも当日キャンセルでも回数消化しない回数保証サービスなど、各社様々なサービスを用意しています。

脱毛サロン・クリニックによってサービス内容は異なるので、使えるサービスがないか確かめてみましょう。

返金サービスを上手に利用する

契約期間やコース終了後の追加契約に優遇があっても、実際に脱毛施術を再び受けることになるのは、いつになるかわかりません。

半年後かもしれないし、一年後かもしれません。そうなった時、長期に渡る契約期間保証がなければ、せっかく残しておいた残回数は期限切れになってしまいますね。

そんな時は返金サービスを上手に利用しましょう。

返金サービスとは、回数パックなど契約回数に上限があるものに対して利用することができる場合が多いサービスです。

残っている施術回数を手数料などを差し引いて返金されます。

1回の施術でも高額となる脱毛では、この返金サービスが受けられるだけで契約の際にお金を無駄にすることがなくなり、安心です。

脱毛完了後、残回数を残していても、期限内に使う機会が無さそうならば、返金サービスを利用してお金を無駄にしないよう、手元に戻しましょう。

脱毛後また生えてこないためにすべきこと

どんなに脱毛しても、ムダ毛はまた生えるリスクがある。そう知ってしまうと、なんだか脱毛をするのが無駄のように感じてしまいますね。

けれど、一時的だとしても数年はツルツル美肌になれるのならば、やはり脱毛しておきたいものです。

ムダ毛がまた生えるリスクは無くならないかもしれなくても、その再生率を低くさせる方法はあります。

できる限りを尽くして、綺麗なツルツル美肌を維持していきましょう。美は努力の上にこそ成り立つものです。

お肌に合った保湿ケアや抑毛ローションを利用する

美肌を維持する為にも、ムダ毛がまた生えてこないようにさせる為にも、保湿ケアは欠かせません。あなたはどのような基準でスキンケアアイテムを選んでいますか?

高品質や高機能なローションやクリームばかりに目が行きがちですが、本当に良いものは、どのようなものであれ、自分のお肌に合うものが最適なのです。

高級感や値段設定、人気の高さなどに目を奪われてしまいますが、実際にお肌に付けて試し、お肌が揺らいでいる時でさえも負担なく保湿してくれるアイテムを選びましょう。

美白やアンチエイジングなどの効果を持つアイテムは別々に取り揃え、時と場合に応じて使い分けると、よりお肌に負担をかけません。

また、発毛を抑える抑毛ローションを使うのも良い方法です。

抑毛ローションとは、名前のとおりに発毛する働きを抑制する効果があります。その主成分は大豆イソフラボンです。

大豆イソフラボンは、自律神経を安定させたり、お肌の新陳代謝を促進させたりする女性ホルモンと似た働きをしてくれます。

効率よく保湿ケアに取り入れ、ムダ毛を生えさせないお肌をつくっていきましょう。

毛抜きでムダ毛を抜かない

うぶ毛のようなムダ毛はどのように処理していますか?

脱毛後、ふとヒジやヒザにうぶ毛が数本だけ生えてきたとしたら、何となく気にはなりますが、脱毛施術を行うほどではないと感じるでしょう。

そんな時、どうやって処理するかによって、ムダ毛がまた生えるリスクを高めるかどうかが決まります。

数本程度だと気軽に毛抜きを使ってムダ毛を抜こうとする人もいますが、それは周囲の毛根を刺激し、ムダ毛の再生率を高めてしまいます。

一番良いのは脱毛サロン・クリニックでの脱毛施術ですが、さすがに数本のうぶ毛の為に脱毛サロン・クリニックに行く気にはなりませんよね。

こういった場合は、電気シェーバーで優しく処理します。余計な刺激を与えないことが、脱毛完了したお肌に必要です。