毛深い男性は好き?嫌い?女性のホンネをご紹介します!

毛深い男性は好き?嫌い?

女性のなかで、毛深い男性は好きな人・嫌いな人様々なタイプの方がいると思います。

「体毛」の濃さや手入れ方法など、男女共に悩みの種ですよね。

今回は、女性が感じている毛深い男性への考え方やイメージについてご紹介していきます。

この記事を参考に、男性は自分の体毛との付き合い方について考えてみてください。

それでは、解説していきます!

毛深い男性の好き・嫌いは分かれる?

皆さんは毛深い男性に対するイメージはどうですか?

女性からすると毛深い男性に対する好き・嫌いがはっきり分かれる傾向にあります。

その割合について、解説していきます。

毛深い男性が嫌いな女性は6割以上!?

男性の毛量についてアンケート調査をすると、毛深い男性が嫌い、あるいは苦手だと考える女性は6割以上いるのが現状です。

半数以上が毛深い男性に対して苦手意識をもっているのです…

その理由としては、「毎日洗っていても、汚く見えてしまう」「抜け毛が気になる」「清潔感に欠ける」といった意見が。

毛深い男性に対するイメージや見た目で、あまり良い印象をもたない人が多くいます。

あまり気にならない人もいる

中には、男性が毛深くても気にしない女性もいます。

特にグローバルな感覚をもっている人はその中に入る可能性は高いです。

比較的日本人は世界的にも体毛は薄い方で、北米・南米・ヨーロッパなどの海外では胸毛が生えている人がとても多く、体毛が濃い傾向にあります。

国際交流の多い女性からすると、濃い体毛を見慣れているということや、毛深い人を見慣れたといったことも一つの理由です。

考え方や捉え方は人それぞれで、「その人の個性」というような考え方をもっているからこそ、特に気にしていないのです。

一概に言えませんが、日本国内で日本人としか付き合いのない人は、毛深さに抵抗感が生まれてしまう傾向にあります。

また、毛深さについて気にしない女性は「特にこだわりがない」「その人に似合っていれば問題ない」といった考えの持ち主です。

むしろ毛深い男性の方か好き!という女性もいる

毛深い人が苦手な女性が多い一方で、むしろ毛深い男性が好き!

という女性もいます。

その理由は下記になります。

  • 男性的でワイルドな感じがする
  • 体毛が濃いと優しい印象がある
  • テディベアみたいで愛らしく思える

このような意見もあるので、毛深いからといって必ずしもマイナスイメージではありませんので、ご安心ください。

あくまで、毛深い男性が苦手という女性がいるというだけで、全員が全員悪い印象をもっているわけではないのです!

清潔感が大事!

毛深い人は苦手…でも清潔感があれば気にしない!

と思う人は意外にも多いのです。

それでは、毛深い人はどのようなことに注意すべきでしょうか。

どんなときに清潔感がないと感じる?

毛深くても、人によって印象は様々。

その中でも、良い印象を持たれない人はどのような人でしょうか。

臭いニオイを発している

全てが面倒で、髪の毛も切らず、髭も剃らず…

更にはお風呂にも入らずに過ごしている人は要注意です!

自分では気にならなくても、他人は他人のニオイに敏感。

ニオイは人間の記憶に残りやすく、脳が過去に嗅いだニオイを覚えているのです。

しかもそのニオイを纏ったまま、何度も同じ人と会うことで「臭い」と記憶され、不潔だと思われてしまいます。

また毛深い・毛量が多い人は通気性が悪く、雑菌が繁殖しやすいため、ニオイの原因となることが。

特に、夏場は汗をかきやすく蒸れるため、毎日お風呂にはいるなど清潔に保つことが重要です!

「毛深くてワイルド系男性が好き」という女性も、清潔感が無い印象が悪くなってしまいますよね。

毛の濃さよりも清潔感を重視している女性も多くいるため、毛深い人は不潔だと思われないように、常に清潔にしておくように心がけるようにしましょう。

その他どのような時に清潔感がないと感じるのか

ニオイ以外に「清潔感がないな…」と感じる瞬間はどんなときでしょうか。
下記がその瞬間です!

  • 髭に食べかすが絡みついている
  • Tシャツの裾からちらっと見えたお腹に毛が生えている
  • 髭・髪の毛・体毛全て伸ばしっぱなしで手入れをしていない

日常生活の様々なシーンで清潔感がないように感じる瞬間があります。

常に手入れをすることや、綺麗さを保つことで印象が大きく変化します。

自分が思っている以上に、他の人は見ているのかもしれません…

男性の体毛で毛深いと嫌な部位は?

一言で「毛深い」と言っても部位により、印象やイメージは変わります。

それでは、どの部位の印象がよくないのでしょうか?

印象の良くない順番にご紹介します!

  • 1位:胸毛
  • 2位:腹毛
  • 3位:髭

その他は腕毛・すね毛・わき毛・VIOが挙げられています。

毛深くてもあまり気にならない部位は?

反対に、毛深いことがあまり気にならない部位についてご紹介します。

  • 1位:わき毛
  • 2位:すね毛
  • 3位:髭

わき毛やすね毛について、全く生えていないと逆に不思議に思いますよね。

こちらの2つに関して、生えていても気にしない女性は多いと言えます。

髭の好き嫌いは二極化

髭に関して、この前2つの設問両方とも3位となっています。

この結果を見ると髭の好き・嫌いは大きく二極化しているのがわかりますね!

髭は、一番初めに他人の目に付く部位のため、ぱっと見た印象で好き・嫌いがはっきり分かれます。

先ほど説明をした「清潔感」とは別に、その人に似合っているか?

といった点もとても重要です。

例えば、童顔で清潔感のある好青年が顔の広範囲に髭を伸ばしていたとします。

その髭が全く似合っていなかったらどうでしょうか?

清潔感のある男性ではあるけれど、髭がその人のイメージと合わない場合も。

また、普段から髭を伸ばしている人・これから伸ばしたいと考えている人は、毛量の調整や形を整える等、日々の手入次第で印象がガラッと変わるのです!

ただ伸ばしただけ・伸ばしっぱなしの無精ひげは敬遠されがちです。

また、中には仕事柄髭を生やすことができない人もいますよね。

髭を伸ばしたくても伸ばせない…

髭に対する憧れを抱いている男性も実は多くいます。

最近では新型コロナウイルスの影響により、多くの企業でテレワークが導入されました。

テレワーク期間中に、髭を伸ばす男性が急増し、普段は味わえない髭スタイルの自分を楽しむ人も。

髭に対する憧れを抱く男性の気持ちも理解してあげられる女性は素敵ですよね!

男性が普段から気を付けるべき手入部位

毛深い男性のみならず、普段の日常生活から気を付けて手入することが大切です。

「とりあえず毎日髭は剃ってるから完璧!」と思われている男性も多くいます。

顔は、他人に一番見られる部位。

少しでもマイナスイメージを与えないよう、マストで手入れすべき顔の部位についてご紹介します!

鼻毛

鼻毛は自分では気づきにくいですが、ふとした瞬間に見えてしまうものです…

真剣な商談をしている最中に相手の営業マンの鼻毛が出ていたら、何だか気になってしまいますよね。

親しい間柄や、家族でなければ相手の鼻毛を指摘するのは至難の業です。

「あの人また鼻毛出てる…」

そう思われて恥ずかしい思いをする前に、自己処理をしておきましょう!

どんなにイケメンで爽やかでも鼻毛が出ていたら女性は残念な気持ちになります。

特に、現在は新型コロナウイルスの影響でマスクを着けている人が多く、処理を怠りがちに…

マスクを外しても隙を見せないように、日ごろから処理しておきましょう!

眉毛

眉毛は見慣れてくると違和感を持たない部位でもあります。

特に毎日鏡で自分の顔を見ている本人はそうかもしれませんね。

「どういじったらいいのかわからない」という人は、定期的に美容院や理容室で眉毛を整えてもらい、形を整えてみましょう。

眉毛はその人の顔立ちにより、似合う形があります。

繋がった眉毛や、ぼさぼさ眉毛にならないよう、自分でも定期的に手入れをすることで伸ばしっぱなしにしないよう気を付けましょう!

また、長さも整え、余分な毛を処理するだけでもとてもスッキリして見えます!

耳毛

毛の濃い人は耳の穴付近に毛が生えている人も多くいます。

自分ではなかなか気付いたり、処理が難しい部位です…

見えない部位なのでハサミや剃刀では危険ですし、上手く処理ができないでしょう。

耳毛が生えているという人は、家電量販店で耳毛カッターも売っているのでぜひ利用してみてください!

脱毛をする男性も急増!

最近では、脱毛をする男性も増えています!

男性専用の脱毛サロンも増えたことにより、男性も一目を気にせず気軽に通いやすくなりました。

女性から見る男性脱毛のイメージ

男性で脱毛をする人が増えたとはいえ、彼女や女友達に言うのは恥ずかしい…と思う方もいるかもしれません。

実際は、男性が気にするほど女性は男性の脱毛についてマイナスイメージはもっていません。

女性自身も脱毛を行っている人が非常に多いため、男性が脱毛をしていてもさほど違和感はないのです。

自分に気を使っているという点では、逆にポイントが高いのではないでしょうか。

また、男性は脱毛により毛が薄くなることで、肌トラブルが減り肌が綺麗になります。

綺麗な肌に生まれ変わることで、女性から好印象を持たれる可能性大です!

人気のある脱毛部位

男性が脱毛をする際、人気の部位はどこでしょうか?

  • 1位:顔全体・髭
  • 2位:足
  • 3位:腕

上記のような順位で脱毛を行う男性が増えています。

やはり、一番気になるのは「顔」!

その中でも、髭が気になる人多いようですね。

その他、腕や足も夏場に見える部位の脱毛を行う男性が多くいます。

完全に毛を無くす訳ではなく、あくまで薄くすることを目的としています

男らしさは多少残しておきたいものですよね。

脱毛サロンに通うのが面倒な人には…

脱毛サロンで専任スタッフに脱毛処理をしてもらうのはいいけど、予約がなかなか取れないし、忙しくて通うタイミングがない…

そんな男性は、自己処理でもいいのです!

大事なのは、「手入れが行き届いているか」「清潔感があるか」ということ!

毎日継続的に自己処理ができるという人は、自分で行っても問題はありません。

また、家庭量販店にて自宅で使える脱毛器も手軽に購入することができるようになりました。

脱毛器であれば、予約の必要もないし、忙しくても好きなタイミングで使用することができます。

脱毛サロンでよくあるのが、予約取ったことを忘れてしまい一回分のチケットを無駄にしてしまった…

また、他の予約がいっぱいで希望日に予約が取れない。

そういったケースもよくあることなので、ストレスなく脱毛するためには脱毛器の購入も手です。

しかも、家族で使いまわすこともできますし、脱毛サロンに通うよりもお得です!

人により肌質や肌の強さも違います。

自分にあった毛の処理方法を見つけましょう!

まとめ

毛深い男性についてご紹介させていただきましたがいかがでしたか?

毛深い男性は、女性からするとあまり良い印象はありませんが、毛深くても「清潔感」を意識することで印象は大きく変わります。

思い切って脱毛サロンに通う事や自己処理をすることも一つの手ですが、やりすぎは注意が必要です!

また、いくら毛深い男性が苦手だと言っても全く毛が無く、ツルツル過ぎても女性は引いてしまいます…

男性の中では、女性や他の人の目を気にして、毛深いことを悩んでいる男性も多くいるが、実は毛深い人を好む女性もいるということも忘れないでください。

一度、脱毛で毛を薄くしたり、無くしたりすると元に戻りません。

適度な手入れと、自分に似合うスタイルを見つけ個性を活かすことで印象は大きく変わります!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。