眉毛をワックス脱毛する方法!セルフとサロンはどちらがおすすめ?

眉毛のワックス脱毛

毎日のお手入れが面倒な眉毛。

一日お手入れしないだけで、チクチクと眉毛が生えてきてしまいます。眉毛は、他人から見ても目に入りやすい部分。

できれば毎日、眉毛をキレイに整えておきたいですよね。

そこで、気になるのが眉毛の脱毛方法です。脱毛サロンで眉毛の脱毛をしてもらうのか、脱毛用ワックスを使って自宅でセルフ脱毛をするのが、どちらがいいのでしょうか。

今回は、眉毛の脱毛を検討中のあなたに、眉毛脱毛について徹底的に、わかりやすく解説していきたいと思います。

Check
今回の記事のポイント
  1. 眉毛脱毛セルフと脱毛サロンのそれぞれのメリット、デメリット
  2. 脱毛サロンか、セルフ脱毛の違い
  3. ワックス脱毛の方法や注意点

目次

眉毛脱毛をおすすめする理由

まずは、眉毛脱毛をおすすめする理由をご紹介します。

主に眉毛脱毛はどうしていいのかというと大きく分けて2つです。一緒に見ていきましょう♪

眉毛の伸びるスピードは遅い!ただ少し伸びるだけで印象が変わる

眉毛は基本的に伸びるスピードが遅い毛のひとつでもあります。

しかし、伸びるのは遅いですが、少し毛が生えてきただけでも目立ってきてしまうのも眉毛の特徴のひとつです。

眉毛は人から見ると、目に入りやすい部分。ちょっと毛が生えているだけでも「この人ってズボラなのかな?」とマイナスな印象を与えてしまう可能性も…。

また、朝時間がなくて眉毛の処理を忘れてしまう場合は、一日眉毛を気にして生活をすることになりかねません。

眉毛脱毛をしてしまえば、そんな煩わしい眉毛の処理や、剃り忘れた日の憂鬱な日々から抜け出すことができるんです。

頻繁にいじる分失敗しやすい

眉毛をカミソリを使ってセルフで処理をしていると、どうしても剃りすぎてしまったり、形が安定しない。左右が均等に整わないなどのトラブルが発生してしまいますよね。

セルフで整えていると、嫌でも毎日処理を続けていかなければいけないので、失敗をするリスクも高くなってしまうのです。

反対に脱毛をしてしまえば、整った形のまま毎日を過ごせるので眉毛の形も安定するので眉毛脱毛は非常におすすめです♪

一度失敗すると顔のイメージが大きく変わってしまう

眉毛は、太さが少し違うだけでも顔のイメージがガラッと変わってしまうものです。

あまりにも遅すぎると、きつめな印象を与えます。また、形が均一でない場合は、相手にズボラなどのマイナスな印象を与えてしまう場合もあります。

一度失敗してしまうと、毛の伸びるスピードが遅い眉毛は元の形に戻るまで時間がかかってしまうんです。

【2019年最新】眉毛(眉下・眉間)脱毛におすすめのサロン・クリニックランキング!口コミ・評判を比較

眉毛脱毛はワックスを使うのが一般的

眉毛脱毛は、一般的にワックスを使って脱毛を行っていきます。

ワックスって学校で終業式の日に教室の床にかける、あのワックス?と想像してしまうかもしれませんね。

でも、掃除など使うワックスとは違い、もちろんお肌に合ったワックスをつけて脱毛をしていきます。

脱毛用ワックスの原材料や、脱毛方法などを詳しく見ていきましょう。

脱毛用ワックスの原料は松ヤニ・ミツロウなど

まず、脱毛ワックスの原材料が気になるかと思います。

脱毛用のワックスは、主に人の肌に乗せても負担のない松ヤニやミツロウなど使用しています。

松ヤニは特に、ねっとりとしたハード系で、熱で温めて溶かしながらでないと使えないのが特徴です。

また、松ヤニにはアレルギー反応が出る場合があるので、必ずパッチテストが必要になっていきます。

ワックスを塗った箇所にペーパーを貼り付け、剥がして脱毛する

ワックスは基本的にねっとりしていて、肌に塗るとかなり密着します。

熱でゆっくりと温めたミツロウや松ヤニを脱毛したい部分に塗り、専用のペーパーを張り付けて、松ヤニやミツロウが固まってきたところで剥がしていきます。

かなり強力に張り付いているので、剥がすときは結構痛いです。

また、個人差はありますが剥がした部分が赤くなるのもよくあることです。ですが、時間がたてば赤みも引いていきます。

肌の角質も取れて一石二鳥

松ヤニエステなんかがあるように、松ヤニやミツロウは肌に塗ると、毛穴に詰まっていた角質なども一緒に取り除いてくれるんです♪

なので、脱毛と一緒にお肌のお掃除もしてくれるので一石二鳥というわけです♪

毛穴パックのよりに、ぎっしりと角質が取れると非常に気持ちがいいですよね。

また松ヤニやミツロウはお肌にとっても負担の少ない成分なので安心して利用することができます。

眉毛のワックス脱毛は3~4週間ごとにおこなう

ワックス脱毛は、一度試してみるとはまってしまう人もいるくらい、気持ちよく脱毛ができます。

しかし、肌に優しい成分を使っているといっても、肌からピッとワックスを剥がすので少なからず負担があります。

楽しいからと言って毎日行っていると、お肌のバリア機能が低下してしまい、吹き出物や乾燥などの肌トラブルにつながってしまう可能性もあります。

眉毛は生えてくるのに時間がかかりますので脱毛の期間は3~4週間を目安に感覚をあけておこなっていきましょう。

眉毛をワックス脱毛するメリット

眉毛ワックスをするのに、まだ勇気が出ない。痛いのが怖いから苦手かもしれない…となかなか一歩踏み出せないそこのあなた。

ワックス脱毛は痛いだけじゃなく、メリットが沢山あるんですよ♪

ワックス脱毛のメリットを詳しくご紹介していきます。

永久脱毛ではないので後で形を変更することができる

まず、ワックス脱毛は永久脱毛ではありません。あくまで、肌の表面に塗り毛や角質を取り除いてくれる役割です。

もちろん毛穴の奥にある毛包は残ったままですので時間がたてば毛が生えてきます。

なので、一度失敗してしまった場合でも取り返しのつかないことになってしまった~!!なんて、慌てる必要はありません。

時間がたてば生えてくるので、やり直しがきくのもワックス脱毛のメリットのひとつです。

加齢による表情筋の変化で眉毛の印象は変わる

昔から私はこの眉毛で安定しているの!変える気なんてないわ。と、思っていませんか?

眉毛にも、その時代その時代のトレンドがあります。かたくなに形を変えないでいると「古いな…」なんて思われている可能性もあります。

また、加齢によって顔の筋力が低下し、顔全体が垂れてしまい若いころのようにうまく眉毛が決まらなくなってしまう場合もあります。

年齢によって似合う眉毛や似合わない眉毛が必ずあります。

年齢によって眉毛を変えることで、逆に実年齢よりも若く見られる。なんてこともあるんですよ♪

そうしたトレンドや、年齢による眉毛の変化に対応するためにも永久脱毛ではなく、ワックス脱毛のように形を変えることの出来る脱毛方法を強くおすすめします。

ワックス脱毛の頻度で毛の薄さ・濃さを調節できる

また、ワックス脱毛のメリットは毛の濃さ、薄さを調節できることです。

ワックス脱毛は基本的には3~4週間ほど期間を開けて欲しいのですが、どうしても毛が濃い方なので薄くしたい!と言う場合は、頻度を少し上げると眉毛を薄めに調節していくことが可能です。

眉毛も個人差がかなりある部位なので、自分にあった、自分の理想に近づける部分でもワックス脱毛はかなり優秀です♪

眉毛のワックス脱毛をセルフでやりたい!注意点・費用の相場

眉毛の処理でわざわざサロンに行く時間もないし、自分ではできないのかな?と思っているあなた。

市販でも脱毛用ワックスを手に入れることは可能です。

それを使って自宅でワックス脱毛をすることができます。

そんな自宅でセルフワックス脱毛をしたいと思っている方に、眉毛脱毛をセルフで行う場合の注意点や費用などを詳しくご紹介していきたいと思います。

脱毛用ワックスは1個あたり4,000円前後

まず、気になる脱毛用ワックスの値段はいくらくらいなのでしょうか。

ざっと、平均的に見て1個4,000円ほどで購入することが可能です。

1,000円台など安く手に入るものもありますが、余計な成分が入っていたりお肌に負担をかけてしまったりトラブルが起こりやすいので、目安として4,000円くらいの天然成分を使っている脱毛ワックスを使用するようにしましょう。

ワックス1個で4~6回分(3~6か月分)はまかなえる

次に気になるのがワックス1個で何回分くらい使用することが可能なのか。ということだと思います。

大体、ワックス1個につき脱毛を行う範囲にもよりますが4~6回ほど使用できます。

1回につき3~4週間の期間を開けるとすると3か月~6カ月ほどは脱毛用ワックスでまかなえるということです。

1個4,000円の脱毛用ワックスを買ったとしても1回1,000円程度で脱毛ができるということです。

そう考えれば、少し高いかなと思っていても実際は1回分が結構リーズナブルに脱毛できるということなのです。

眉毛をワックス脱毛する際はラインを作り過ぎない

セルフでワックス脱毛をする場合の注意点としては、眉毛のラインを作りすぎないことがポイントです。

ワックス脱毛は、失敗してもまた毛が生えてきますが、生えそろうまで1か月ほどかかってしまいます。

最初に、眉毛ラインをキレイに残して脱毛してしまうと後に微調節ができなくなったり、パリッと眉毛ラインが決まりすぎて逆に不自然に見えてしまうんです。

そうならない為にも、理想の眉毛ラインよりも少し毛を残してワックス脱毛を行っていきましょう。

大まかな形だけ作ってキワは毛抜きで処理する

理想の眉毛ラインよりも少し毛を残してワックス脱毛をしたあとは、毛抜きを使って微調節を行っていきます。

しっかりと、鏡をみながら、左右のバランスを整えつつ丁寧に脱毛をしていきましょう。

また眉毛だけをドアップに鏡に映しながらではなく、顔全体のバランスを見ながら処理していくと失敗が少なくなります♪

眉毛脱毛をサロンでおこなえばリスクを軽減できる

脱毛ワックスを使ったセルフ脱毛は、意外とリーズナブルであったり人の目を気にせずゆっくりと自分のペースで脱毛をすることが出来ます。

ですが、意外とセルフで眉毛を整えるのは難しいのが本音。

どうしても脱毛しすぎてしまったり、左右のバランスがなかなか揃わなかったりと、何かと時間がかかってしまうのが本音です。

セルフで脱毛しても上手くいかなそう…、不器用だからなかなか手が出ない。と思っているあなたにはプロに任せてみるのはいかがでしょうか。

脱毛サロンで眉毛脱毛を行えば脱毛のプロに施術をしてもらうことが出来ます。

また、セルフで整えるよりも断然キレイに仕上がるのは、やはり脱毛サロンなんです。

繊細な眉毛ラインの要望をプロが実現してくれる

眉毛はそもそも自分に合う眉毛の形がわかりませんよね。輪郭や目の位置などでも合う眉毛、合わない眉毛があります。

好きな芸能人と同じ眉毛にしたい!と思っても実際は、あなたの骨格には合わない眉毛の場合も。そうなると逆に不自然になってしまいます。

自己判断で眉毛の形を決めるよりも、あなたの意見も聞きつつ脱毛サロンでプロの意見や客観的な意見を聞きながら、あなたに合った眉毛の形を提案してくれます。

抜き残しが少なくキレイな出来栄え!肌への負担も軽い

やはり、脱毛サロンのスタッフが行うと無駄がありません。脱毛サロンのスタッフも手馴れているので、抜き残しがなくキレイな出来栄えになるんです。

どうしてもセルフだと1回では上手くいかず何回かワックスを着けては剥がしを何回も繰り返してしまう方もいます。

松ヤニなどは密着力が強いので短時間の間に剥がす行為を繰り返しすぎてしまうと肌への負担も大きくなってしまいます。

その点でも、脱毛サロンでプロに脱毛してもらうのは安心できる理由のひとつですよね。

肌質に合わせてワックスの種類・塗布量を変えられる

肌にも個人差があります。誰にでも同じワックスが合うというわけではありません。

肌の弱い方には、低刺激のものなど、肌質に合わせてワックスの種類や塗布量をプロ目線で調節してもらえるので、肌トラブルのリスクも減るんですよ♪

費用の安さなら自宅脱毛・失敗を防ぐならサロン脱毛がおすすめ

脱毛ワックスを使っての眉毛脱毛。

自宅で行う場合、脱毛サロンで行う場合のそれぞれのメリットや費用などをご紹介していきました。

費用の面でみれば、断然セルフで眉毛ワックス脱毛を行った方がリーズナブルに脱毛することが可能です。

反対に、費用はセルフよりかかってしまいますが、仕上がりやキレイさ、自分に合った眉毛づくりをしてくれるのは断然、脱毛サロンがおすすめ!という結果になりました♪

眉毛は人の第一印象を決める大切な顔のパーツのひとつです。

しっかりと自分にあった眉毛をキレイに作っていきたいですよね♪