ミュゼとシースリーの違いを徹底比較!料金・効果で選ぶならミュゼがおすすめ

ミュゼとシースリーを比較

脱毛サロンに通ってみたいと思って比較していたらミュゼとシースリーのどちらが良いのかわからなくて困ってしまったという人もいるでしょう。

どちらも脱毛サロンとして有名なので悩んでしまうのは確かですが、ミュゼとシースリーでは料金や効果、サービスの質や口コミ評価などを比較するとどちらの方が魅力が大きいのでしょうか。

目次

ミュゼとシースリーの基本情報を比較

最初にミュゼとシースリーがどのような特徴のある脱毛サロンなのかを簡単に比較しておきましょう。

全身脱毛の料金や対象部位、美肌ケアの有無や予約の取りやすさについて焦点を当てて知っておくと選ぶときに役に立ちます。

ミュゼの基本情報

ミュゼの基本情報

料金(全身脱毛) 月額8,400円から
対象部位 全身21箇所(顔・VIOを含まない)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ △ 平日昼に通える人がおすすめ
  • 脱毛業界でトップクラスの規模
  • 多くのモデル・有名人と同じお手入れが出来る
  • 不定期で実施される激安キャンペーンがお得

ミュゼは全身を21箇所に分けて施術をしているのが特徴で、全身脱毛はデイプランを利用すると2ヶ月に1回の頻度なら1万円くらいで利用できます。

アプリをダウンロードすると半額程度の料金になるのも特色なので覚えておきましょう。

施術内容としては顔とVIOは含まれていないことには注意が必要です。

ミュゼの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

シースリーの基本情報

シースリーの基本情報

シースリー
料金(全身脱毛) 月額5,800円から
対象部位 全身53箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ ○予約は取りやすい
  • 施術がスピーディ
  • 永久保証付きで何度も通える
  • ボーナス払いなど、料金の払い方を柔軟に変えられる

シースリーは全身を53箇所に分けていて、顔もIOも含んでいるので全身を綺麗にできます。

月額5,800円から分割払いで利用できる仕組みになっているのも魅力でしょう。

ただ、予約についてはかなり取りにくい店舗が多いので情報をしっかりと集めてから申し込むのが大切です。

シースリーの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

ミュゼとシースリーの料金を比較

脱毛サロンを選ぶときには料金がリーズナブルで自分にとってお得なシステムの方が良いと考えるのはもっともなことでしょう。

独自のプランを用意しているサロンが多いですが、ミュゼとシースリーではどのようなプランになっているのでしょうか。

ミュゼの料金プランを解説

ミュゼの料金プランは以下の六つに分かれています。

  • 両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース
  • フリーセレクト美容脱毛コース
  • ハイジニーナ7VIO脱毛コース
  • 全身脱毛コースバリュー
  • 全身脱毛コースライト
  • 全身脱毛コース

基本的には全身脱毛コースの中の一部を脱毛できるお得なコースが6つ用意されているという形式になっています。それぞれの具体的な特徴と料金について確認してみましょう。

両ワキ+Vライン美容脱毛6回コースの料金

両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース 100円(初めての方限定)

ミュゼの両ワキ+Vライン美容脱毛6回コースはワキとVラインの脱毛をしたい人やミュゼを初めて利用する人に向いているコースで、6回施術を受けられる仕組みになっています。

初めての方限定で100円というのがこのコースの特徴で、既にミュゼを利用したことがある人は申し込むことができません。

たった100円で多くの人が気にする両ワキやVラインをまとめて綺麗にできてしまうコースなので高い人気があります。

フリーセレクト美容脱毛コースの料金

デイプラン
回数 通常価格 アプリダウンロードの方の価格
1回 7,700円 なし
4回 30,800円 15,400円
6回 46,200円 23,100円
レギュラープラン
回数 通常価格 アプリダウンロードの方の価格
1回 9,200円 なし
4回 36,800円 18,400円
6回 55,200円 27,600円

フリーセレクト美容脱毛コースは自由にパーツを選んで脱毛できるのが特徴です。

脱毛範囲の広さによってLパーツとSパーツに分けられていて、Lパーツは9箇所、Sパーツは13箇所の中から選択して施術をしてもらうことができます。

ハイジーナ7VIO美容脱毛コースの料金

デイプラン
回数 通常価格 アプリダウンロードの方の価格
1回 53,600円 なし
4回 214,400円 107,200円
6回 321,600円 160,800円
レギュラープラン
回数 通常価格 アプリダウンロードの方の価格
1回 64,300円 なし
4回 257,200円 128,600円
6回 385,800円 192,900円

ハイジーナ7VIO美容脱毛コースはVIOに特化した脱毛コースで、VIOの清潔さを保つように衛生環境を整えて施術をしてもらえるので安心です。

他のコースと同様に昼間の利用のみであればかなり安くなり、アプリをダウンロードすると半額くらいになるのでお得に受けられます。

全身脱毛コースの料金

デイプラン
回数 通常価格 アプリダウンロードの方の価格
1回 40,200円 なし
4回 160,800円 80,400円
6回 241,200円 120,600円
レギュラープラン
回数 通常価格 アプリダウンロードの方の価格
1回 48,200円 なし
4回 192,800円 96,400円
6回 289,200円 144,600円

脱毛するなら全身脱毛という人も多いでしょう。

ミュゼの全身脱毛プランは顔とVIOを除く全身の脱毛ができるコースです。

他のプランに比べると価格が高いのは脱毛範囲が広いので仕方ありませんが、やはり安く済ませられるようにデイプランやアプリダウンロード価格が適用できます。

シースリーの料金プランを解説


シースリーでは月額制、回数制のプランに加えてプレミアム脱毛コースの一括払いになっているプランがあります。

基本的には永久メンテナンス保証をしてくれているのが特徴ですが、脱毛できる部位は違っていて53部位の全身脱毛と46部位の部分脱毛のプランから選ぶことが可能です。

それぞれのプランについてどのくらいの費用負担になるのかをチェックしておきましょう。”

月額制 (永久メンテナンスコース)の料金

月額料金※支払い回数

  • 5,800円36回
  • 7,500円24回
    ※地域・キャンペーンによる違いあり

シースリーの月額制プランは永久メンテナンスコースとも言われていて、脱毛に関して永久保証をしています。

脱毛部位は基本的には顔とIO含む全身53部位となっていて、毎月一定額を支払うことで利用可能です。支払い回数によって月額料金が異なり、上記の二つから選べる仕組みになっています。

総額では24回の方が安上がりですが、毎月の負担を小さくしたい場合には36回で払うと良いでしょう。”

回数制コースの料金

回数 料金 脱毛範囲 脱毛に必要な回数
6回 95,000円 全身46部位(顔・IOなし) )3ヶ月に4回
125,000円 全身46部位(顔・IOなし) 3ヶ月に1回
158,000円 全身53部位(顔・IO含む) 3ヶ月に4回
188,000円 全身53部位(顔・IO含む) 3ヶ月に1回
10回 140,000円 全身46部位(顔・IOなし) 3ヶ月に4回
190,000円 全身46部位(顔・IOなし) 3ヶ月に1回
200,000円 全身53部位(顔・IO含む) 3ヶ月に4回
250,000円 全身53部位(顔・IO含む) 3ヶ月に1回
13回 190,000円 全身46部位(顔orIO) 3ヶ月に4回
240,000円 全身46部位(顔orIO) 3ヶ月に1回
240,000円 全身53部位(顔・IO含む) 3ヶ月に4回
290,000円 全身53部位(顔・IO含む) 3ヶ月に1回

シースリーの回数制コースは細かく分かれているのでニーズに合ったプランを選びやすいのが魅力です。”

プレミアム脱毛コースの料金

プラン名 料金 脱毛範囲 全身脱毛に必要な回数
永久保証プランA 382,400円 全身53部位(顔・IOライン含む) 3ヶ月に1回
永久保証プランB 340,000円 全身46部位+(顔orIOライン) 3ヶ月に1回
永久保証プランC 340,000円 全身53部位(顔・IOライン含む) 3ヶ月に4回
永久保証プランD 290,000円 全身46部位+(顔orIOライン) 3ヶ月に4回

シースリーのプレミアム脱毛コースは一括払いのプランと考えると良いでしょう。回数制の場合と同じで脱毛範囲と全身脱毛に必要な回数によって分類されているのが特徴です。”

ミュゼとシースリーの勧誘や接客態度を比較

脱毛サロンを利用するときには初回カウンセリングを受けるのが一般的ですが、勧誘がきつくて断れないのではないかと心配になる場合もあるでしょう。また、接客態度が気になる人も多いのでその実態を比較しておきましょう。

ミュゼの勧誘や接客態度

ミュゼは全国でトップクラスの人気を誇るだけの理由があり、接客態度はかなり高い水準になっています。

誰もが不満を感じることがないように徹底した社員教育をしているのです。

勧誘もしないという方針を会社が掲げているので、カウンセリングだけ受けてやめてしまうこともでき、その後も勧誘の連絡が多くて困るようなことはありません。

気軽に訪れてどんな様子のサロンか見てみたいというときにも躊躇する必要はありません。

シースリーの勧誘や接客態度

シースリーは接客態度の良さに定評があることから根強い人気がある脱毛サロンなので安心して訪れることができます。

シースリーでは契約を獲得しようという姿勢ではなく、あくまで顧客のニーズに合ったサービスを提供しようというスタンスで接してもらえるのが魅力です。

勧誘などが行われることすらほとんどないので、自分なりの考え方を持ってサロンに行けばイメージしていたような施術を受けられるでしょう。

ミュゼとシースリーの施術時の痛みを比較

脱毛は痛いという噂を聞いたことがある人は痛くない方を選びたいと考えて当然です。

ミュゼとシースリーの施術はどのくらいの痛みを伴うものなのでしょうか。一般的にどんな傾向があるのかを把握しておきましょう。

ミュゼの施術時の痛み

ミュゼの脱毛はSSC方式と呼ばれる独特のやり方をしているのが特徴で、痛みがないという点については定評があります。

あらかじめ肌にジェルを塗布しておいて痛みを感じにくいようにしてくれるからです。

肌の持っている水分によって痛みの大きさが左右されることに着目し、ジェルによって十分な水分を与えつつ冷却することで痛みを軽減しています。

そのため、痛みを不安に感じていた人からも大丈夫だったという口コミが目立ちます。

シースリーの施術時の痛み

シースリーの脱毛は超光速GTR脱毛という方式を採用していて、一回あたりたった45分で施術を終えられるスピード技になっています。

その影響もあって短い時間に強い光を照射しなければならず、痛みを伴いやすい施術なのは確かです。

ただ、肌質や毛の長さなどを考慮した独自のノウハウによって痛みを最小限に抑えるように工夫してくれます。痛みがあるかどうかはケースバイケースなので最初にお試しをさせてもらいましょう。

ミュゼとシースリーの予約の取りやすさを比較

予約を取れないと脱毛を計画的に進めることはできないのは確かですが、混雑しているサロンも多いのは事実です。

ミュゼとシースリーでは予約の取りやすさについてどのような傾向があるのでしょうか。

ミュゼの予約の取りやすさ

ミュゼはあまりにも利用者が多い脱毛サロンなのでなかなか予約が取れないということがよく知られています。

予約しようと思ったら都合が合うのが1ヶ月以上先になってしまうというケースもあるので、スピーディーに脱毛を進めたい人にとっては不満があるかもしれません。

ただ、ミュゼでは申し込みをした店舗以外でも施術を受けることができるため、近くに複数の店舗がある場合には予約を取りやすくなります。

シースリーの予約の取りやすさ

シースリーの予約の取りやすさは店舗によってかなり違いがあり、都心部では予約があまり取れずに苦労している人が多い一方、郊外に出ると比較的スムーズに予約が取れるのが一般的な傾向です。

また、平日の日中の予約はあまりない店舗がほとんどなので快適に予約を取れる場合がほとんどになっています。

土日祝日や夕方以降にしか通えない都会に住んでいる人の場合には通う予定のサロンの混み具合を確認した方が無難でしょう。

ミュゼとシースリーの効果・脱毛範囲の比較

ミュゼとシースリーでは脱毛効果や脱毛できる範囲について違いがあるのでしょうか。比較してみると意外な事実に気づくかもしれません。

ミュゼとシースリーのどちらを選ぶかを決める上で重要なポイントなので詳しく理解しておきましょう。

ミュゼの脱毛効果と脱毛範囲

ミュゼの脱毛は全身とパーツを選べるものがありますが、どちらも顔は含まれていません。

全身脱毛を申し込んだときにはVIOも含まれていないという特徴があるので注意しましょう。

脱毛効果については痛くないことを重視している影響ですぐに効果が発揮されない場合が多く、少なくとも3回くらいは通ってみないと自分に合っているのかが判断しづらいのが一般的です。

ただ、長期的に通うことでしっかりと綺麗な肌にできたという人も多いので信頼性は高いでしょう。

シースリーの脱毛効果と脱毛範囲

シースリーは脱毛効果が比較的短期間で出てくるのが特徴で、一回あたりの施術も早いことからストレスがあまりないという定評があるのが魅力です。

脱毛範囲はほぼ全身というのが基本になっていて顔もIOもカバーしてもらうことができます。

顔とIOの一方のみを選択することもできるので、こだわりがある人にとっても魅力が大きいでしょう。

永久保証をしているので脱毛効果が万が一あまり上がらなかったとしても何度でも施術を受けられます。

ミュゼとシースリーの口コミ・評判を比較

口コミや評判は脱毛サロン選びをするときに重要な要素になります。

ミュゼ、シースリーのそれぞれについて代表的な口コミを確認し、自分に合っているサロンなのかどうかを判断できるようになりましょう。

ミュゼの口コミ・評判

定評通りの安心サービス

40代OL

ミュゼはやはり人気があるだけあって安心できるサービスをしてくれます。毎回違う店舗に行ってもスムーズに施術を始めてくれるのでとても快適に利用できています。

100円はお得過ぎ

30代自営業

脱毛をしてみたいと思っていた矢先に目に入ったのが100円コースでした。お試しという気持ちで申し込んでみると丁寧に施術をしてくれてとてもきれいになってきました。

シースリーの口コミ・評判

学生生活にもってこいのサービス

20代学生

サークルで忙しい中でも通えるサロンを探してたどり着いたのがシースリーです。わずか45分で大丈夫で、昼間に予約を取るようにすると授業の空き時間に行って来られるのでとても良いと思います。

都心勤めには良くも悪くもある

30代OL

シースリーは都心勤めをしている私にとって施術の時間がかからないのはとても魅力的です。予約が取りにくいのが問題かなとも感じていますが、永久保証をしてくれるというメリットに期待して気長に通うつもりです。

ミュゼとシースリーは目的に沿って選ぶのがおすすめ

このように料金や予約の取りやすさ、口コミ評価などを通してミュゼとシースリーの比較をしてみると、どちらも甲乙付け難いと感じる人もいるでしょう。

人によってはこっちの方が良いというのが明確になったかもしれません。基本的にはどちらを選んでもメリットもデメリットもあるので、目的に沿って適切な方を選ぶのがおすすめです。

どんな形で脱毛を進めていきたいのか、最終的にどんなサービスを受けたいのかをはっきりとさせてみるとミュゼとシースリーのどちらが良いかがわかってきます。

基準として考慮してみると良い観点について以下に三つ挙げるので、最終決定するときには参考にしてみましょう。

ワキ・Vラインを安くしたいなら断然ミュゼ

ワキとVラインの脱毛をしたいというのが主な目的ならミュゼを選ぶのがベストです。

ミュゼではこの2箇所だけであれば100円で6回の施術を受けられるので、うまく脱毛が進めばほぼ満足できる仕上がりにまでしてくれます。

多少不足があったとしても追加で数回受ければ納得できる状態になると考えられるでしょう。

とてもコストパフォーマンスが高い選択になるのでミュゼで決定してしまうのが賢い方法です。

顔脱毛をしたいならシースリー

顔脱毛をしたいというときにミュゼとシースリーを比較するならシースリーで一択です。

ミュゼでは全身脱毛に申し込んでも顔脱毛をしてくれないのに対し、シースリーでは顔脱毛が標準になっているプランか顔脱毛が選択できるプランを選ぶことができます。

IOについても同様なので、脱毛する部位にこの二つのどちらかが含まれているのであればシースリーから検討するようにしましょう。

シースリーは永久保証付き!何度でも通える

いつまでもきちんと脱毛されたすべすべの肌を維持できるように保証して欲しいという人もいるでしょう。

今だけではなくてずっと綺麗なままでいたいならシースリーがお得な選択肢です。

シースリーは永久保証が付いているので何度でもサロンに行って脱毛の施術を受けられます。

保証期間が永久というのがポイントなので、数年後や十数年後も見据えてサービスを受けたいならシースリーを選ぶに越したことはありません。

目的に応じて脱毛サロンを選ぼう

ミュゼもシースリーも独自の料金プランを持っているのでどちらがお得かは人によって違います。

どちらも高いレベルの脱毛技術と納得できる接客態度で対応してくれるので安心して利用できるサロンです。

どんな目的で脱毛サロンに通うのかをよく考えて、自分に合っている方を選んでカウンセリングを受けてみるようにしましょう。