ヤーマンの脱毛器「レイボーテ」シリーズは高いけど効果バツグン!実際の評判や口コミ・全種類の特徴を徹底解説!

ヤーマンの脱毛器「レイボーテシリーズ」

ヤーマンのレイボーテシリーズはTVや雑誌でも紹介されている話題の家庭用脱毛器です。

40年以上日本女性のムダ毛に向き合ってきた美容機器専業メーカーが開発した脱毛器として、脱毛効果だけでなく美肌への効果も期待できると評判の脱毛器ですが、実は脱毛の種類も豊富なんです。

比較的お手頃な4万以下のものから家庭用のレベルを超えた10万以上のものまで、お肌の悩みや状態に適した脱毛器が見つかるのもヤーマンだからこそ。

今回はそんなヤーマンの脱毛器レイボーテシリーズは評判通りの効果なのか?、リアルな口コミから効果的な使い方まで詳しく解説していきます!

家庭用脱毛器のおすすめ人気ランキング!脱毛器の種類や注意点も紹介

ヤーマン脱毛器の実際の評判は?リアルな口コミまとめ

家庭用脱毛器の相場は1台3万〜7万円と決して気軽に購入できる値段ではありません。

公式サイトの商品情報だけでは曖昧な表現も多く、実際の使用イメージは利用者の口コミを参考にするのが必須です。

まずはヤーマンの脱毛器を利用した方の口コミをご紹介します。

良い口コミも悪い口コミも集めたので、どちらも参考にしてください。

ヤーマン脱毛器の良い口コミまとめ

評判通り効果があった!

23歳 混合肌 ★★★★★

「毎回自分でカミソリで剃るのは大変だし肌荒れや毛穴が目立ったりで、本格的な脱毛にチャレンジすることにしました!
家庭用脱毛器の値段って普通に数万するから失敗が怖かったけど、職場の人も使ってる人が多くてみんな良かったって言ってるから思い切って今回購入しました。
レイボーテはそこそこ良い値段するしレビューも良い口コミが多かったから、本当に?って半信半疑でしたが、評判の良さを信じて決めました。
実際使ってみるとまず2回目くらいで毛が伸びるのが遅くなったと実感できました。
3回目、4回目と使っていくうちに毛穴も徐々に消えてきて毛が生えなくなりました。
長期戦を覚悟してましたが思ったよりすぐ効果がでて感動しました!
脇はまだ少し毛穴が目立ったり処理しきれていない毛もあるので、この調子で続けていこうと思います。
家庭用脱毛器を使うこと自体が初めてなので他の商品と比べられませんが、私はレイボーテはとても満足しています!
脱毛効果はもちろん肌トラブルもないし、心配だった痛みもぜんぜん我慢できるレベルでした。
あとカミソリの後によくある赤いポツポツがなくなって、肌がなめらかな触り心地になったのも嬉しかったです!
何より毎日毎日カミソリで剃っていた手間が無くなり、面倒なお手入れの時間が少なくなったのでストレスも軽減です(笑)」

使いやすくて便利でした

40歳 敏感肌 ★★★★☆

「今まで脱毛サロンに通ってエステティシャンに任せてたけど、このような家庭用タイプは初めてで…私みたいな素人でも使いこなせるか心配でした(笑)
本体は思ったより大きかったけど、それほど重くはないし使っていて疲れるほどではありませんでした。
一番乾燥したのはボタン押さなくてもローラーを転がすだけで照射できるのがめちゃくちゃ使いやすかったです!
ローラー付きってありそうでなかった機能だと思います。
家庭用脱毛器って手が届かない背中に使いづらいイメージだったけど、そこを見事に解消した感じ!
エステに通わずに自宅でこれだけ使いやすくて全身脱毛ができるならこの値段は安いなって思いました。
あとエステと同じ脱毛だからか肌への刺激も少ないのも安心ですね。
私はけっこう色白な方でシミとかもすぐできるタイプなので、照射レベルは1からスタートしましたがレベル1だと何も感じず、レベル2で少し熱を感じる程度でした。
マックスレベルはけっこう痛かったので中間くらいでのんびり続けようと思います。」

脱毛と美容に使えるけどどっちかっていうと美容向き!

38歳 乾燥肌 ★★★☆☆

「けっこういろんな脱毛アイテム使ってきたけどレイボーテは効果あった!
でも脱毛効果を実感するまでに時間は割りとかかった印象かな…それよりも顔や脇のくすみや毛穴がキレイになったから、私は美肌効果のほうが期待できると思う!
この脱毛器はサロンと同じフラッシュ脱毛だから美肌ケアもできるし、そもそもヤーマンって美容機器を販売している会社だよね?
さすがだな〜と感心するくらい美肌も脱毛もしっかり効果がありました。
まぁ脱毛の即効性を求める方には微妙かもしれないけど、長い目で見ればダ毛もしっかり脱毛できるから大丈夫!
この何倍も高い脱毛サロンに通うくらいなら、正直これ1台あればすべて補えるレベルだと思う。
この値段だけ見たら高いって思うけど脱毛サロンに比べたら相当安いでしょ!
唯一デメリットがあるなら永久脱毛ではないってことかな。でも照射回数も多い方だから長期的に満足できるはず。」

ヤーマン脱毛器の悪い口コミまとめ

メーカーの対応が悪い

27歳 普通肌 ★☆☆☆☆

「購入してから2周間ほどで届きやっと使えると喜んでいましたが、不具合なのかフラッシュが一度も反応せず…。
落としたりぶつけたりしていないのにブザー音と共にエラー表示になります。
公式サイトには「通電した場合の返品・交換不可」との記載があり、交換もできない状態です。
安い買い物ではないし楽しみにしていただけ正直かなりショックです…しかも一度も使っていないので余計に(笑)
お金を払ってでもヤーマンへ修理に出そうと思いましたが、公式サイトで購入しなかったので明細票に購入日の記載がなく日にちを証明するものが無くて困りました。
それでもさすがにと思いメーカーのコールセンターに電話をして事情を説明しましたが、やはり購入日時が必要とのことでした。
公式サイトで購入しなかった私が悪いのでしょうか…。オペレーターの対応もなんだか冷たくて悲しくなりました。
その後いろいろ調べてみたら、公式以外の通販サイトで購入した人の故障したという口コミが非常に多かったです。
やはりこういったものは多少金額が高くても公式サイトで購入するのが一番だなと勉強になりました。
これから購入を検討している人は絶対に公式サイトから購入したほうがいいです!」

速効性はない

29歳 敏感肌 ★☆☆☆☆

「夏までに全身脱毛したい!と思って購入しました。
本当は脱毛サロンに通いたかったけど、夏前ってめちゃくちゃ混んで予約が取りづらいらしいので、自宅で同じ光脱毛が出来る脱毛器を探していました!
予約取ったりわざわざサロンまで通う面倒がないのは確かに楽ですが、使いはじめて2ヶ月、あんまり効果が出ないです…(泣)
ところどころ毛が薄くなったかな〜て部位はありますが、期待してたほどの仕上がりにはなっていません。
むしろカミソリで剃ったほうが早いし確実にムダ毛が無くなります!
光脱毛って即効性がないんでしたっけ?数回の使用で効果があるような家庭用脱毛器はネットでよく見たけど、レイボーテは違うのかな?
私はとりあえずすぐ効果が出てほしかったので、そういう意味では使ってガッカリしました。
高かったのでとりあえず使い続けようとは思いますが、いつ満足する効果が出るのかは分かりません。」

照射が弱いし効果も微妙

36歳 普通肌 ★★☆☆☆

「連射機能で脱毛がスピーディーで楽になると思ってたけど、それよりも照射パワーが弱いですね。
照射パワーって効果に直結すると思うので、これだけだと多少毛が薄くはなっても完全には処理できない感じです。
これ1台で全身完璧に脱毛するのは難しいと思いますよ。
もともと脱毛サロンとかに通ってある程度脱毛慣れしている人が、自宅で少し足りない部分をケアするくらいが丁度良いのではないでしょうか。
家庭用脱毛器にしては相場より高いからもっと効果があると思ってたけど微妙でした。
どうせエステ脱毛なんて毛が完全に無くなるわけじゃないんだし、ちまちま家で使うより結局高くても医療脱毛で数回施術受けたほうが良いんだなと思いました。」

ヤーマン脱毛器は何種類ある?商品の基本情報をチェック

ヤーマンの脱毛器は、レイボーテというシリーズからいくつかの製品が販売されています。

一番安いもので4万円以下、そして高いものだと10万円超えの製品まであります。

照射回数や搭載されている機能までさまざまな違いはありますが、まずは製品ごとの基本情報をみていきましょう。

ヤーマン レイボーテGo

ヤーマン レイボーテGo

定価 38,000円
脱毛方式 IPL光脱毛
照射回数 30万回
ボディケア回数 1,000回
付属品 ヘッド(本体に組付け)、ACアダプター、フェイスアタッチメント

レイボーテGoはレイボーテシリーズの中では最も値段が安く、レイボーテのベースタイプとされる脱毛器でしょう。

本体はコンパクトですが照射回数は自分用としては十分な30万発なのに加え、スロット連射機能により最大10連発の連続照射が可能です。

全身のケアはなんと約4分で完了するというコスパの良さです。

照射パワーはエステサロンなどと同じ業務用機器を使用しているので、安くても安心の脱毛効果が期待できますよ。

ムダ毛ケアだけでなくボディケアにも使えるので美肌効果があるのも嬉しいですよね!

これ1台で全身脱毛を完璧にケアするというよりは、昔エステサロンに通っていたけど最近またムダ毛が気になってきた…なんて方にオススメです。

ヤーマン レイボーテグランデ

ヤーマン レイボーテグランデ

定価 108,000円
脱毛方式 IPL光脱毛
照射回数 60万回
付属品 ラージランプ、スモールランプ、フェイスランプ、ACケーブル、サングラス

レイボーテシリーズ最高峰のレイボーテグランデは、照射パワーが従来品から約40%もアップしており自宅で本格サロン同様のお手入れが可能となりました。

従来品と比べると照射面積は約2.4倍と1回の照射でケアできる範囲が大幅に広がり、最速0.5秒の連射機能搭載によりチャージ待ちのストレスが無いので全身でもスムーズなケアができます。

さらにケアしたい部位ごとに照射サイズが変えられる、3種類のランプが付属品で付いているのも全身脱毛には効率的です。

値段は高額ではありますが皮膚科医による肌への安全性も確認済みなので、安全かつ確かな効果が実感できますよ!

ヤーマン レイボーテRフラッシュダブルPLUS

ヤーマン レイボーテRフラッシュダブルPLUS

定価 69,000円
脱毛方式 IPL光脱毛
照射回数 60万回
ボディケア回数 1,130回
付属品 ローラーヘッド(本体に組付け)、ACアダプター、スポッドヘッド

レイボーテRフラッシュダブルPLUSは、従来のレイボーテGoよりさらに高性能となったモデルです。

従来品にはなかった移動距離を自動で感知するインテリジェントローラー搭載により、ローラーを滑らせるだけで最大7連射の照射ができるので全身約3分という圧倒的な素早さで全身ケアが可能です。

広範囲に使いやすいローラー機能だけでなく、脇など転がしづらい部位にはシングルモードに変更で単発ケアもできちゃいます!

さらに初心者でも安全に使用できるよう、お肌の色に合わせた出力を自動調整する肌色センサーが搭載されてるのも安心ですよね。

従来品のレイボーテGoと比べ値段は倍以上ですが、照射回数も倍となりさまざまな機能が搭載されているので、がっつり全身脱毛したい方にはオススメです。

ヤーマン レイボーテRフラッシュハイパー

ヤーマン レイボーテRフラッシュハイパー

定価 89,000円
脱毛方式 IPL光脱毛
照射回数 60万回
ボディケア回数 1,130回
付属品 ローラーヘッド(本体に組み付け)、美肌LEDヘッド、ACアダプター

レイボーテRフラッシュハイパーは、上記のRフラッシュダブルPLUSよりさらに美肌ケアに特化した製品です。

レイボーテRフラッシュハイパー限定のW美肌機能として、エステで人気の美肌ケア「赤色LED」が搭載されています。

これまで数多くの光エステ美顔器を開発してきたヤーマンだから実現できた、“美顔器としても使えるムダ毛ケア”を実現しました。

レイボーテRフラッシュダブルPLUSの機能に美肌LEDが追加されたことにより値段は高くなっていますが、脱毛効果だけでない美顔器としても使用できる脱毛器となっています。

ヤーマン脱毛器の特徴とは?

ヤーマンの脱毛器、レイボーテにはこのような特徴があります。

  1. エステ級のハイパワーで効果を実感!
  2. ありそうでなかったローラー機能で業界最速級!
  3. レイボーテは美容専業メーカーだから美肌効果も期待!

レイボーテはエステでも主流のキセノンランプを2本搭載していることで、自宅でもハイスピードのケアできるのが特徴です。

家庭用脱毛器にはありそうでなかったローラー機能で、ローラーを転がすだけで業界最速級の毎分300回の連続フラッシュが可能となりました。

さらに美容専業メーカーとしてのノウハウが詰まった独自のレイボーテフラッシュにより、脱毛だけでなく美肌効果も期待できます。

ヤーマン脱毛器のIPL光脱毛ってどんな効果がある?

ヤーマンの脱毛器、レイボーテシリーズは脱毛サロンと同じIPL光脱毛を採用しています。

IPL光脱毛とはフラッシュ(光)を使用する脱毛方法で、メラニンという毛の黒い部分に反応する光を照射することで、毛根に直接ダメージを与え毛の生成を抑制します。

カミソリなどの剃るムダ毛処理だと、肌の角層の表面も一緒に削り取ってしまい肌荒れの原因となりますが、IPL光脱毛は黒いものにだけ反応する特殊な光なので肌表面には傷が付きません。

さらにお肌に良い影響を与える波長を含んだ独自のフラッシュで、脱毛効果はもちろん同時に美肌効果も期待できます。

国内生産で日本人の肌に合わせて開発されているので安心して使用できますよね。

ヤーマン脱毛器は全身どこまで脱毛できる?

ヤーマンの脱毛器は基本的に全身に使えますが、デリケートゾーンのI・Oラインへの使用は推奨されていないので気をつけましょう。

ただVラインとされるビキニラインのお手入れはできますし、顔などの細かい部位にも使用できます!

このように一般的な家庭用脱毛器でも全身に使用できるものは珍しいことではありません。

しかし家庭用脱毛器のネックとなるのは自分では手が届かない背中側のケアですが、レイボーテシリーズのローラー付き脱毛器だとローラーの自動照射モードで背中も簡単にケアできるようになりました。

ヤーマン脱毛器の正しい使用ペースは?

効率的な脱毛効果と肌への負担がないように、公式サイトでは最初の2ヶ月は2周間に一回程度、3ヶ月目以降は4〜8週間に一回程度の使用頻度を推奨しています。

1日の使用頻度は一つの部位(ひじ上、ひじ下、など)に対して5分が上限です。

このペースを目安として定期的にお手入れすることで毛が生えるスピードが遅くなります。

もちろん毛質や毛量には個人差があるので、効果が実感できない場合は肌の状態を考慮しながら使用回数を増やしましょう。

そしてヤーマンの脱毛器の効果はあくまでも毛の生成を“抑制”するものであり、決して永久脱毛ではありません。

毛が生えにくくなったからといって定期的なお手入れを怠るとムダ毛は徐々に復活してしまうので要注意です。

ヤーマン脱毛器の効果的な使い方

ヤーマン脱毛器、レイボーテシリーズの基本的な使い方を、以下の手順でご紹介します!

  1. まずは脱毛前にムダ毛のお手入れ!
  2. 電源を入れて照射レベルを設定する
  3. 肌に当てて照射開始
  4. 照射後の肌は必要に応じてケア

①まずは脱毛前にムダ毛のお手入れ!

IPL光脱毛では照射前の事前準備として、脱毛箇所のムダ毛をあらかじめカミソリで剃る必要があります。

それはムダ毛が長いと脱毛器のフラッシュが不要な毛まで無駄に反応してしまい、毛根までダメージを与えにくいからです。

ただここでの注意は毛を抜くことはNGということです。

黒い部分が完全に無くなると逆にフラッシュが反応しないので、1mmほど短くカットするのが良いでしょう。

②電源を入れて照射レベルを設定する

本体の電源を入れて照射レベルを設定しましょう。

本格的な照射の前にはまず、一番低いレベルから照射テストで刺激の強さを試すことをオススメします。

照射レベルの強さは効果に関わりますが、肌質や脱毛部位によって痛みの感じ方は違うので無理のない範囲で使用しましょう。

痛みが不安な方は、照射箇所を事前に冷やしておくと熱による肌への刺激を軽減することができますよ。

③肌に当てて照射開始

事前準備が整ったらいよいよ脱毛器を肌に当てていきます。

ローラー付きの脱毛器だとお肌の上を滑らせるだけなので簡単ですよね!

※ここでムダ毛の事前処理をしていないと毛がローラーに絡まり焦げや火傷の原因となります。

ヤーマンの脱毛器は体の部位に適したヘッドを変えることで、さらに効率的な処理ができますよ。

④照射後の肌は必要に応じてケア

照射後の肌はフラッシュの熱で多少なりともダメージを受けています。

肌への負担や乾燥が気になる方はお手持ちのクリームなどで保湿ケアすると良いでしょう。

ヤーマン脱毛器はどのサイトで買うのがお得?

ヤーマンの脱毛器は公式サイトの他、大手通販サイトのAmazonや楽天でもお取り扱いされています。

ではどの通販サイトで購入するのが一番お得なのでしょうか?

それはヤーマンの公式通販サイトです!

なぜなら公式サイトで購入することで送料が無料となり、さらに製品によっては90日間の返金保証が付くからです。

通販サイトは直接確認できなくて心配…という方は、EDIONやヨドバシカメラなどお近くの家電量販店でも購入できますよ!

ヤーマンの脱毛器は高いけど効果抜群!でも即効性は期待できない

ヤーマンの脱毛器、レイボーテシリーズは照射回数や照射パワーは一般的な家庭用脱毛器の平均よりも高いことが分かりました。

ヤーマンは脱毛効果の評価はとても高く美容専業メーカーらしい美肌効果へのこだわりが強い脱毛器でした。

しかしその一方で、脱毛効果が出るまで時間がかかるといった口コミも多々ありました。

即効性を求める方には不向きですがその脱毛効果は確かです。

脱毛器の種類も豊富なので、まずは一番安い4万以下で購入できるモデルから試してみてはいかがでしょうか?