銀座カラーの脱毛は口コミ・評判が悪い!実際に行ったレポートを公開

銀座カラーの悪い口コミ

脱毛サロンの評価はピンからキリまで、とっても幅広い!良いという人は最上級に褒め称えているけれど、それはステマでは?と思う口コミを見ることもありますよね。

けれど、そんな中で特に気になるのは悪い口コミ!

銀座カラーにつけられた悪い口コミには、どんな内容があるのでしょうか?

そして、そんな悪い口コミは本当に存在しているものなのでしょうか?

実際に銀座カラーの口コミ内容を確かめに行くとともに、銀座カラーに通う時に注意すべき点を3つにまとめました。

銀座カラーの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

銀座カラーに潜む悪い口コミ

どこにでも良い面もあれば悪い面もありますよね。脱毛サロン銀座カラーにも、悪い面は潜んでいました。

お店に通った人達の口コミの中から、悪い口コミを抜粋しています。これから通い人達の参考になるのではないでしょうか。

接客レベルが低い

24歳・OL

マニュアル通り、融通がきかない、事務的、接客のレベルは低いです。施術にやる気がないのが見てわかるし、早く終わらせたい!というのがひしひしと伝わりました。言葉遣いもひどいし、上からな態度。
無制限の脱毛コースを契約で、これから追加で契約も望めないと思われてこういった対応になったのか。その日の気分だったのか。いつもあんな感じなのか。わかりませんが、あまりにもレベルが低すぎてびっくりです。

勧誘がひどい!

22歳・学生

毎回脱毛後の勧誘がひどいです。前回は席に案内されてお茶まで出されて勧誘されました。すぐに断ったけど、そうしたらお茶を飲む暇ももらえずに帰らされました。非常に気分が悪くなります。
接客を重視する人だったら、他のお店に行った方がいいと思います。

裏ではお客の悪口言いたい放題

43歳・主婦

ちょうどお客さんが少ない時だったのか、裏にスタッフが集まってお客さんの悪口を言いたい放題で、ギャハギャハ笑っているのにはゾッとしました。私のいる部屋にも聞こえるくらいの声でしゃべるなんて…
きっと私が帰ったあとには私の悪口も言われているんだろうな~…
ひどい接客態度やお客様に決して見せてはいけない裏側、銀座カラーにもこういった一面があるようです。
こんな一面には出会いたくないものですね。

後悔してます

31歳・主婦

そり残しがあると本当に処置してもらえなかったです。手の届かない範囲っていうのにしか対応してくれないので、本当に厄介。もう少し柔軟に対応してほしいです。
それに毎回当て漏れが多すぎ。そり残ししないように気を付けていても、当て漏れされるから線状に毛が残ってるし、それを指摘すると私の肌質がなんとかって言って、謝罪もされません。
担当チーム制って話だったのに、9回くらい受けて毎回違う人。何人チームでやってるんでしょうね。

銀座カラーの専任担当制は画期的なシステムでした。毎回変わるスタッフさんではなく、お客様の体状態を知り尽くした複数の担当者がチームになって施術をしてくれる、と。
しかし、そのチームの人数は明記されていません。もしかすると、思いのほか大人数なのでしょうか?

時間とお金の無駄だった

21歳・学生

2年通って全身7回と顔3回やりました。効果はほとんどなかったです。
他店でやっていて薄くなった部分はその時のまま、もともとうぶ毛で薄かった背中は硬毛化で毛が目立つようになりました。VIOも普通に生えてきます。
美肌潤美も必要なかったです。潤った感じがするのはその時だけでした。脱毛効果がアップするなら、背中とか生えていないはずですし。

一切抜けない

24歳・アルバイト

最初の1回目は本当に毛が抜けて感動しました。Vラインの濃い毛も抜けてすっきりです。その次に行ったところ、一切抜けなくなりました。出力を調整しているのか知りませんが、一切です。全身どこもまったく抜けません。来店する為に剃って行ってるのに、VIOラインとか痒くて辛いです。もう損してもいいから医療脱毛に切り替えようかなと思っています。

脱毛効果を感じられないという悪い口コミは一定数ありましたが、機械の出力調整が原因なのでしょうか?しかし、硬毛化は機械の出力には関係の無い症状です。

効果の感じ方は個人差とはいえ、原因が気になるところですね。

真実の銀座カラーはどうなの?悪い口コミを確かめてみた

銀座カラーの悪い口コミを見て、行くのを躊躇ってしまいそうですよね。そんな悪い口コミは、どこまでが真実なのでしょうか?

悪い口コミの中から気になる5点を抜き出し、以下の内容について銀座カラーの評判を確かめてみました。

  • 無料カウンセリングの接客レベル
  • 初施術の接客レベル、技術レベル
  • 施術の後の接客レベル
  • 2回目以降の施術の接客レベル、技術レベル
  • 脱毛効果の程度

それでは、それぞれの結果を見ていきましょう。

無料カウンセリングの接客レベル

無料で受けられるカウンセリング。カウンセリングは名前のとおり、脱毛に関する相談をするところです。

銀座カラーの脱毛方法や料金に納得した場合には、その場で契約することもありますが、話だけを聞いて後日再来店して契約することも、問題はありません。

お店に入ってお茶をいただきながら、銀座カラーの脱毛施術について説明を受けました。スタッフさんは常に笑顔で、熱心に説明してもらい、ここまでの接客レベルは上々でした。

契約するかどうか未定である事をスタッフさんに伝えておきましたが、スタッフさんの説明は徐々に契約内容や料金の支払い方についての方へ。

料金の支払い方によって、総支払額が変わるので他店との比較もしたい事、今日は契約しない事を伝えましたが、スタッフさんの説明は続きました。

私の回答を無視されたわけではありませんが、「そうなんですね」と言いつつも、説明を繰り返して再び同じ質問へと戻ってくる形になりました。

『笑顔で押しが強い』。銀座カラーの無料カウンセリングを受けた印象でした。

契約をするまでは、帰してくれないのでは?と思わせる気迫を感じました。これでは気の弱い人は怖くて、納得していない契約をしてしまうこともあるでしょう。言葉は通じるのに話が通じないのは嫌ですね。

契約する回数の説明になった時です。

スタッフさんのおすすめを聞きました。すると、最低でも20回以上が望ましいので、だいたいの人がそれくらいを契約していると言われました。

脱毛効果を感じられる平均回数は約8回。個人差にもよりますが、20回以上の回数ともなると毛質が濃かったり、毛量が多かったりする人である場合です。それが銀座カラーでは『最低回数』と言われました。

脱毛施術する前から、脱毛効果が薄いのでは?と疑問を抱いてしまいました。

初施術の接客レベル、技術レベル

初めての脱毛施術はお店の雰囲気もわからない未知の領域。緊張をどうほぐしてくれるのか、スタッフさんの手腕にかかっています。

初来店で銀座カラーのドアをくぐりました。部屋への案内をされている間は問題なくスムーズです。

施術時には「ジェルを塗ります」や「痛くありませんか?」など、都度声をかけられ、安心感がありました。

アフターケアの時に注意すべき点なども、ゆっくりと説明してくださり、初回の緊張した施術としては満足する時間でした。

体で感じる分には、照射漏れや手際の悪さなどはありません。物を置く時ささいな事にも注意を払っているようで、部屋の中は終始静か。こちらが落ち着けるようなゆったりとした対応でいながらも、手際の良い施術でした。

施術の後の接客レベル

銀座カラーでは施術後に美容効果のあるハーブティを出して、お客様にリラックスしてもらい、脱毛状況の確認や相談などを受けてくれます。気軽に質問できる落ち着いた空間の提供ですね。

初めての施術後ということで、施術で気になった点や困った事など色々と聞かれました。何も問題はなく、スムーズであったことを伝えると、笑顔で「ありがとうございます」と返され、こちらも気分が良くなりますね。

2回目以降の施術の接客レベル・技術レベル

2回目以降は初回とは違うという悪い口コミも耳にします。対応は、慣れた頃が一番危ういものです。慣れていくに従って、接客や技術のレベルはどう変化するのでしょうか。

初回とは違うスタッフさんが施術担当になりました。割と早口で、乱暴な手つきが目立ちました。

施術の技術も拙い印象があり、一連の流れを終わらせたいだけという雰囲気をひしひしと感じました。

施術中には、現在契約中の内容に追加できるプランの説明が突然はじまり、こちらを気遣う声かけはありませんでした。

施術後にはハーブティを飲みながら、ゆっくりとリラックスできるのですが、そこでもおすすめプランの追加を迫られ、お茶がすっかりなくなってもスタッフさんはまだまだ勧誘を続けていました。

初施術の接客が良かっただけに、それ以降の接客レベルの低くさを感じました。この接客レベルの違いは偶然なのか、あえてなのかわかりません。

しかし、一度良いものを体験すると、レベルの低いものには嫌悪感が沸いてしまいます。良い接客がずっと続くといいのですが…

脱毛効果の程度

銀座カラーの脱毛方法は、IPL脱毛という光のエネルギーがムダ毛に直接作用し、脱毛させます。一般的に『光脱毛』と呼ぶ脱毛方法です。

光脱毛は体への影響が低い為、脱毛の効果も低く感じることがあります。それは個人差という便利な言葉で片付けられてしまうのですが、個人差とはいえ、ある程度のムダ毛は抜けるはずです。

しかし、銀座カラーの施術を受けた後、あまりそのような効果が見受けられませんでした。自己処理したムダ毛は普通に生えてきて、毛量が減る・毛質が柔らかくなるなどの変化は感じていません。

光脱毛は光の出力を調整することで、効果を低くすることもできます。お肌は弱いわけではないので、出力を弱めてほしいなどの希望を出してはいません。

施術中も、出力を弱めるなどのスタッフさんからの声かけはありませんでした。

銀座カラーの悪い口コミが広まった原因とは?

実際に銀座カラーに通い、体験してみた結果では、悪い口コミが真実であることがわかります。し

かし、これほど悪い口コミが広まるということは、口コミの数以上に利用者の不満が溢れているということ。
なぜここまで悪い口コミが広まってしまったのでしょうか?

そこには3つの原因が浮かび上がりました。

原因1:利益重視に変化した?

銀座カラーは1993年創業、脱毛業界では古株です。

創業当初を知る人の口コミでは、雰囲気の良い店内、教育の行き届いたスタッフさん、丁寧な接客で技術力は高いと評されていました。

近年の口コミを見ると、そういった良い口コミの中に、接客レベルの低下や技術力の低下を叫ぶ悪い口コミが散見するようになってきています。

顧客の満足度や丁寧で脱毛効果のある技術力の高さよりも、スピード重視で顧客の回転率を上げ、1人から得る契約金額をつり上げようとしているかのようです。

まるで経営の中で大きな変革があり、創業当初とは違う体制になってしまったことが原因なのか?と思わせるほど。

昔を知る人達からは、前のように戻ってほしいとの声も聞きます。

原因2:教育内容が変化した?

銀座カラーのスタッフさんの接客レベルは、子供のおままごとよりもひどいと思われる対応がいくつかありました。

スタッフさんの機嫌の良し悪しで態度は変わり、口数は少なく、フォローやアドバイスは無しなど。しかし、売上の為のセールストークだけは延々と喋り続けることがあるようです。

もしかしたら、昔ほどスタッフの接客教育に力を入れていないのではないか?と推測されます。接客教育よりも優先すべき教育内容があり、銀座カラーはそちらを優先したのではないでしょうか。

原因3:硬毛化したという口コミ

これは脱毛サロンとしては致命的な口コミです。

ムダ毛を無くし、つるつるの美肌を目指しているにも関わらず、脱毛したはずの部分から濃い毛が再び生えてくるという恐怖の症状です。

硬毛化とは、脱毛したはずの部分から濃い毛が生えてきてしまう症状のことです。照射漏れや毛周期が原因で生えてくる毛とは理由が異なります。

硬毛化の原因は今も解明されていません。しかし、その症状を訴える人は必ず美容脱毛を行っていたというのです。

脱毛したからムダ毛が減り、硬毛化の症状が見てわかるようになったのか。それとも脱毛施術が硬毛化を引き起こす原因を作り出しているのか。

原因も治療法も発見されていませんが、脱毛施術を受け続けて結局はムダ毛は生えなくなった、という一時的な症状だったという人もいます。

解明されていない症状なだけに、このリスクをどう受け取るかは自分次第です。

銀座カラーへ通う時に注意すべき点とは?

色々あっても銀座カラーに通ってみたい!と思ったなら、通う時に注意すべき点を知っておいた方が、何かと好都合ですよね。

通う時に注意すべき点を3つにまとめました。

注意1:勧誘に負けない強い心を持って

銀座カラー7つの安心宣言では、お客様の立場に立った考えのもと『強引な勧誘はしない』としています。

しかし、実際には勧誘をされないということはほとんどありません。無料カウンセリング時から施術中、施術後にまで勧誘は続けられることも多々あります。

勧誘に折れて契約してしまったら、納得のいかないお金を出さなければなりません。その後もそんなお店に通いたいとは思えなくなりますよね。

どんな勧誘にも、自分の頭で考えて納得してから答えを出すことを諦めないように。

注意2:事前の自己処理は隅々まで

銀座カラーでは剃り残しに対してのシェービングサービスはほぼ無いものと考えていた方がいいでしょう。

自分では手が届かず、処理が行き渡らない部位(えり足、背中、ヒップ、ヒップ奥)はシェービングのお手伝いをしてもらえますが、それ以外は容赦なく施術から外されます。

せっかくの1回を無駄にしない為には、前日の丁寧な自己処理が成功の鍵です。

注意3:予約は19時前にチェック

なぜか回を重ねるごとに予約が取りにくくなると噂の銀座カラーですが、そんな時は予約キャンセルなどを狙っていくのがおすすめです。

予約キャンセルは夜19時までとされているので、19時前にキャンセルが集中します。

希望日の予約を取りたい場合、毎日19時前後に予約状況を何度もチェックしておくと、希望に近い日時が予約できる可能性が高まります。

銀座カラーは悪い口コミも多い

カウンセリングや施術で勧められた内容を鵜呑みにすることは、とても危険だということがわかりましたね。

現場を知っているサロンスタッフさんはあくまでも、外から見た状態で判断したアドバイスができる程度。自分の体のことを一番知っているのは自分自身です。

どんな風に綺麗になりたいか、その為に何ができるのか。たくさんの知識を吸収して結果を選択するのは自分です。