ジョモタンを解約したい…定期コース解約の流れと電話番号・注意点を分かりやすく解説

ジョモタンの定期コース解約方法

薬用炭が配合された黒い除毛クリームの効果はしっかりとムダ毛をキャッチしてくれる!肌を守りながら綺麗になれると噂のジョモタンですが、肌に合わずに解約したいという場合もありえます。

定期コースで契約している除毛クリームといえば、簡単に解約させてくれない悪質な会社もあり、解約するだけなのに電話するにも勇気がいりますね。ジョモタンはすんなりと解約できる商品なのでしょうか?

不安になりやすいジョモタン解約の流れと解約時の注意点を、詳しく解説していきます。

ジョモタンの定期コース解約方法を手順に沿って紹介

ジョモタンの定期コース解約の手続きは、主に2つの方法があります。ひとつはカスタマーセンターに電話する方法、もうひとつはお問い合わせフォームから連絡する方法です。

電話の場合はその場で対応が確認できるので確実性があり、すぐに対応してもらえる安心感があります。

お問い合わせフォームの場合は即日対応というわけにはいかないので、手続きが完了するまでに数日の期間を要することもあります。

状況がわからなくて不安になる数日を過ごすことを覚悟で連絡しましょう。

では、それぞれの解約方法で手順に沿ってご紹介します。

ジョモタンのカスタマーセンターへ電話で解約する手順

1.カスタマーセンターに電話する

まずは大切な解約方法です。ジョモタンの定期コースを解約したい場合は、カスタマーセンターへの電話連絡のみとなっています。

カスタマーセンター 0570-550-276
営業時間 平日9~18時(土日祝日は休み)

休日明けやお昼前後、そして夕方の時間帯は特に混み合っており、繋がらないことも多いようです。電話をする場合はそれ以外の時間帯を狙ってかけると繋がりやすくなるかもしれません。

2.本人確認、解約希望を告げる

カスタマーセンターに繋がったら、本人確認を行い、定期コース解約希望の旨を伝えます。

コースの解約となるので、どのような理由で解約したいかを質問されますが、本人都合による理由では解約できないということはありません。

なぜ解約したいのか、ありのままの理由を告げて大丈夫です。

3.確認、解約手続き完了

定期コース解約の申請が受理されたことを確認し、電話を切って解約手続き完了です。

ジョモタンのカスタマーセンターへの通話料は自己負担

こういった通販サイトのカスタマーセンターとしては珍しく、通話料はかけた側、つまりお客様側の負担になると明記されています。

無駄な待ち時間などで通話に時間がかかりすぎると、その分通話料金がかさんでいくので、話したい内容や告げるべき情報はメモにまとめておくなどして、スムーズに話せるようにしておいた方がいいでしょう。

お問い合わせフォームへ解約申請する手順

1.お問い合わせフォームへ入力する

お問い合わせフォームはジョモタンの公式通販サイトのニナルにあります。

お問い合わせ種別で「定期便の停止(ご解約)について」を選択し、下にどんどん表示されていく質問に答えていきます。

最後に名前、住所、電話番号、メールアドレスなどを入力し、送信します。

2.折り返しの連絡を確認、解約手続き完了

公式通販サイトのニナルから折り返しの連絡を待ち、解約条件がクリアしていれば無事に解約手続き完了です。

お問い合わせフォームからの解約手続きの場合、折り返し連絡にどれだけ待たされるかはわかりません。

繁忙期である場合、解約条件に触れてしまう可能性もあります。

これについては、解約時の注意点で詳しく解説しています。

解約を無理に引き止められるという噂は本当?

ジョモタンを購入し、定期コースを解約したいとなった時にカスタマーセンターに引き止められてしまうという噂もありますが、基本的には契約はお客様の自由なので、引き止められるということはありません。

しかし、ジョモタンの定期コース解約にはいくつか条件があることがわかりました。

ただ解約したいだけなのに解約する為の条件なんてあっていいの?と疑問に思いますが、定期コースの仕組みを知ることでその謎が解き明かされました。

これについては次の解約時の注意点で詳しく解説していきます。

ジョモタンの定期コース解約時の注意点

商品が合わなかったり、収入が減ってしまったことで購入が続けられなかったり、解約する理由なんて人によって様々です。

それなのにジョモタンの定期コースの解約に条件があるなんて、購入へのハードルが上がってしまいますね。

ジョモタンを解約したい場合、そこにはどのような条件や注意点があるのでしょうか。詳しい内容を解説していきます。購入前にぜひ読んでみてください。

解約が必要なのは定期コースのみ

ジョモタンは定期コースでの販売しかないように見えますが、実は株式会社ハハハラボが運営する通販サイトのニナルで、1本から購入ができます。

通販サイトの会員登録は必要ですが、その分ポイント還元を受けられて、続けて購入するならお得になっていきます。

ただし、購入金額は定価。何の割引も受けていない料金となるので、1本9,980円という高額です。(1本100gで約1か月分)

ジョモタンは除毛クリームであると同時に、抑毛クリームとしての効果もあります。

定期的に使い続けていく内に、ムダ毛が生えてくるペースが遅くなって、つるつるの綺麗な肌を維持できるようになる商品である為、ある程度の期間は定期的に使ってほしいようです。

解約の手間のいらない定価の単品購入か、キャンペーンサイトの初回特別料金定期コースで購入し、気に入らなければ解約か、あなたならどちらを選びますか?

定期コースには解約期限がある

ジョモタンの定期コース解約には、期限があります。それは、商品発送から7日以降で次回の商品発送日の10日前までとされています。

意外と細かに日数を指定しているので、余計に解約手続きが面倒に感じますね。

注意したいのは商品が到着する日ではなく、発送する日であるという点です。

この期限を1日でも遅れると、次回分は発送処理済みとして料金を請求されてしまいます。

まだ発送もしていないのに?と思いますが、会社としてはお客様の為に準備した商品なので、他のお客様への代用はできないという考えがあるのではないかと考えられます。

また、なぜ商品発送7日以降なのか、それについての説明はありませんでした。おそらく社内での手続き上の問題なのかと予想されます。

解約の条件は定期コース5回分の消化

インターネット通販サイトの定期コースは、消費者センターに持ち込まれるほどの問題となるくらい悪質な販売会社があります。

ジョモタンも悪質ではないにしろ、定期コースを簡単には解約させてくれません。

ジョモタンは使ったその直後からムダ毛が処理できる即効性はあるものの、使い続けてもらうことで肌が整っていく美肌効果や、ムダ毛の生えてくるスピードが落ちていく抑毛効果を感じてもらいたいとしており、初回を含む合計5回分の約5か月間は解約ができないようにしている継続条件が付いています。

これは2つある定期コースのどちらを選択していても条件は変わりません。

1本トクトクコースは2回目以降の料金が定価の40%OFFになり、2+1本トクトクコースは2回目以降の料金が定価の60%OFFと大幅な割引を実施しています。

継続購入ならば確かにお得ではありますが、5か月間=5回分の料金となる24,420円(1本トクトクコース)もしくは、48,820円(2+1トクトクコース)の支払いは避けることができません。

商品が届いても料金を支払っていなければ解約できない

ジョモタンの定期コースの解約は、約5か月間できないという条件がありました。

そこにはしっかりと商品の性能を感じてもらいたいという販売会社の意思がありますが、お客様にとってみたら迷惑な条件ですね。

しかし、商品が届けばいいというと、そうでもありません。

商品発送と同時に登録していたクレジットカードで支払いが完了しているお客様は問題ありませんが、後払いを選択していた場合、その支払いが完了するまでは解約条件を満たしていないことになり、定期コースを解約することはできません。

電話が繋がりにくい日時に注意

カスタマーセンターに解約したい電話をしようとするも、なかなか繋がらなくて拒否されているのでは?と考える人もいるようですが、カスタマーセンターの忙しさによるものだけですので、安心してください。

ジョモタンの定期コース解約で電話をするカスタマーセンターは、平日の朝9時から夕方18時までの営業で、土日祝日はお休みです。

営業時間が平日のみとなることで、電話が特定の日時に混み合うことがよくあるそうです。

次のようなタイミングは電話が混み合い、なかなか繋がらないことが多いと公式に発表されています。

  • 休日明けの日
  • 17時以降の夕方

上記以外にもお昼前後は繋がりにくいです。

これらの時間帯は、働いている人達のランチタイムや終業時間と重なりやすいことから、なかなか繋がりません。

これ以外の日時で電話をかけてみると、繋がりやすいので試してみてください。

ジョモタンの返品・返金は可能?いつ振り込まれる?

商品が不良品だった場合、効果に満足できなかった場合、その他諸々の理由で返品や返金をしたい場合、対応してくれるのでしょうか?

通販サイトだからこそ、購入したその後の対応は購入前に確認しておかなければ損をしてしまいます。

ジョモタンの返品・交換、そして返金対応はどこまで可能なのでしょうか?そして、返金される場合にはいつ頃振り込まれるのでしょうか?

未開封品に限り返品や交換は可能

送られてきた商品が万が一、破損品や不良品であることがわかったならば、販売会社に連絡することで商品の返品や交換を行うことは可能です。

しかし、そこには厳しい条件が付けられています。

ジョモタンの返品・交換対応が可能は範囲は、未開封品に限定されています。

一度使ってしまった商品や、使っていなくても開封済みの商品であった場合には、その分の料金を支払うほかないようです。

開封してから不良品や破損品だとわかることもあるでしょう。

その時は、カスタマーセンターに事情を話し、返品や交換の対応をお願いしてみてください。お客様都合でなければ対応してもらえるはずです。

返品・交換は8日以内に申告が必須

ジョモタンは返品・交換のルールとして未開封品に限るとしていますが、それ以外にも返品・交換に関するルールがあります。

それは、商品到着日から8日以内に電話で申告することです。

商品到着から8日以内に電話で、商品が不良品または商品間違いで返品・交換したいことを告げることで、返品・交換の対応してもらえるようになっています。

商品到着から長い時間を空けすぎると、対応期間が過ぎてしまったことを理由に返品・交換などの対応をしてもらえなくなってしまうので、到着した商品はすぐに中身の確認だけでも行った方がいいですね。

返金対応は基本無し

残念ながら、どのような理由であってもジョモタンを購入したお金を返金してもらうことは、基本的に無いようです。

そんなの違反ではないの?と思われますが、確実に違反行為かというとそうでもないようです。

インターネット通販サイトによる購入では、基本的に購入や返品・交換・返金に必要な情報は、全てサイト内に表示されていなければなりません。

目立たないところに書かれた注意書きや細かな規約の一文など、購入者はその全てを了承した上で購入し、お金を払っているとする前提があります。

ジョモタンの場合で見てみると、「お客様都合による返品・交換は不可」とだけ明記されており、返金についての明記はありません。

書かれていないということは、返金対応は基本的に無いと考えた方がいいようです。

クーリングオフはできるの?

返金対応ができなくても、契約日から8日以内であればクーリングオフができるのは消費者の権利と考える人もいますが、インターネット通販サイトには適用されません。

クーリングオフが対象となるのは、訪問販売や電話勧誘販売、エステなどの特定継続的役務提供に対して適用されます。

インターネットの通販サイトは、特定商取引法上のクーリングオフ規定がありません。返品・返金に関して、販売会社が決めたルールが絶対となります。

これに照らし合わせると、ジョモタンではお客様都合による返品・交換・返金は対応しないということがわかります。

ジョモタンの定期コース解約情報まとめ

ジョモタンの定期コース解約手順はいかがでしたか?万が一の解約の時には、これらの情報をぜひ役立てて、安心して解約手続きを進められるといいですね。

ジョモタンのような除毛クリームは、インターネットでは多数の類似品がある商品です。

その販売会社も様々で、消費者センターに「解約させてもらえない!どうしたらいい?」や「後に料金が変わる商品だと知らずに買ってしまい困っている!」などの問い合わせが届いています。

インターネットの通販サイトでは、安い料金で高い効果の商品が手に入るような表示がされています。それこそ人の購買意欲を高めるようなつくりです。

悪質なサイトで購入してしまわないように、口コミサイトや情報サイトの内容を見て、商品や販売会社の安全性を確かめましょう。