Zリムーバーの使い方を手順に沿って紹介

Zリムーバーの使い方

正しく使えば1人で簡単にムダ毛を処理できるZリムーバー。ただし、重要なのは正しく使うということです。

Zリムーバーのような除毛クリームは、インターネットで購入でき、使用時は1人きり。

正しい使い方の説明書きはあるけれども、なぜか正しく使えない人が続出します。それは、なぜでしょう?

Zリムーバーの正しい使い方や使う時の注意ポイントを頭に入れて、今一度使い方を見直してみましょう。正しく使えれば、除毛の効果はさらに高まるはずです。

Zリムーバーの申込から購入までの流れを解説

インターネットでしか購入できない通販専用商品は、類似品や偽物が多く出回ります。

Zリムーバーを購入する時は公式サイトや公式キャンペーンサイトで購入するようにして、悪質なサイトで購入してしまわないように気を付けてください。

公式サイト、キャンペーンサイトそれぞれでのZリムーバー購入手続きの流れを、順番に沿って解説します。購入時の参考にしてみてください。

キャンペーンサイトからの申込と購入の流れ

1.キャンペーンサイトから必要事項を入力

キャンペーンサイトの一番下に、個人情報と支払い方法選択フォームがあります。そこへ必要事項を入力します。

2.個人情報・申込規約を読んでチェック

個人情報の取り扱い内容や規約、解約や返金についての条件なども記載されています。

内容に問題なければ、元の申込フォームの「個人情報・申込規約」の文頭にあるチェックボックスにチェックを入れます。

3.申込内容確認

入力、個人情報と申込規約のチェックが済んだら、緑色の「お申込み内容確認へ」ボタンを押し、入力内容に間違いがないかを確認します。

間違いがなければ最終確認ボタンを押して、購入申込が完了します。

公式サイトからの申込と購入の流れ

1.ゼロファクターへ会員登録

Zリムーバー販売公式サイトを開きます。トップページの左側にある「新規会員登録」から、個人情報を登録し、まずは公式サイトの会員になります。

また、公式サイトのトップページ上にあるZリムーバー商品紹介画像の下に「はじめての方はコチラから」というリンクがあります。

その画像をクリックすると公式キャンペーンサイトが開くので、そちらからでも購入申込は行えます。

2.希望商品をカートに入れる

公式サイトの会員登録が済んだら、購入したい商品をカートに入れます。

この時、個数間違いが起きやすいので購入手続きに進む前に個数と商品名をしっかり確認しておきましょう。

Zリムーバーはお客様都合での返品が基本的にできません。購入個数を間違えてしまっても、返品はできないので注意してください。

また、Zリムーバーは転売防止の為に同月内での最大購入個数が制限されています。同一住所への最大購入個数は、月3個までです。

3.購入手続き

購入手続きボタンを押し、支払い方法や納品先住所を入力して購入完了です。

公式サイトからの購入申込では、会員登録せずに購入することも可能です。その場合、会員特典であるポイント還元を受けることはできなくなります。

継続購入を希望しているなら、会員登録やキャンペーンサイトからの購入申込の方がお得です。

Zリムーバーの使い方を手順に沿って解説

Zリムーバーのことをよく理解できましたか?あとは正しい使い方を間違わずに行うことが、除毛効果を最大限に引き出すポイントです。

Zリムーバーの使い方、思い込みであれこれ変更してしまっていませんか?

すでに使用している人も、これから使用するという人も、今一度使い方を見直してみましょう。

実際にZリムーバーを使用する手順に沿って、正しい使い方を解説していきます。

肌を洗う

Zリムーバーを使用する部位は、まずは使用前に必ず洗います。

皮脂や汗など、汚れが付着しているとZリムーバーの除毛成分が正しく浸透できません。

見た目には綺麗な状態であっても、必ず石鹸やボディソープで洗い、丁寧にすすぎましょう。

特に汗をかきやすい夏は、汚れもたくさん付着しています。体毛の根元から洗うようにしっかりと汚れを落としてください。

Zリムーバーを厚めに塗る

除毛したい部位にZリムーバーを塗っていきます。この時、しっかりと厚めに塗ることが大切です。

ムダ毛の根元にZリムーバーが浸透するように、隙間なくZリムーバーで埋め尽くしていきます。

部位によって使用する量は様々ですが、1~3mmの厚みが出るように塗り重ねていきましょう。

大切なのはムラができないようにすることです。極端に薄く塗ってしまうところがないように、全体を均一に塗っていきます。

指先や手で塗っても構いませんが、ヘラを使うと均一に塗りやすいです。

5~10分ほど放置する

放置時間は5~10分間が基本です。これ以上短いとムダ毛が取れず、長すぎると肌を傷めてしまいます。

5~10分ほど待っている間に、ムダ毛が縮まってウネウネとした状態に変化していきます。

そうなったら一部分だけZリムーバーを拭き取り、ムダ毛がスムーズに除去できるか確認します。

スムーズにムダ毛が拭き取れたなら、Zリムーバーが十分に浸透している状態だということです。

肌の状態を確認して洗い流す

Zリムーバーは肌に優しい成分も含まれていますが、常に肌に残されていてよいものではありません。

ティッシュやスポンジでムダ毛とZリムーバーを取り去ったら、最後にはきちんと流水で洗い流し、Zリムーバーが残留しないように気を付けてください。

この時、肌の状態も確認します。赤みやぷつぷつとした異常が出ていなければ問題ありません。

もし異常があった場合には、自分で判断せずに皮膚科を受診することをおすすめします。

Zリムーバー使用時のポイント・注意点

Zリムーバーの一連の手順はわかりましたか?

あとは手順ごとのポイントを押さえることで、より効果的にムダ毛を除毛することができるようになります。

また、間違いやすい注意点もあるので、それらも含めて解説していきます。

正しい使い方でZリムーバーの力を十分に発揮させましょう。

塗る厚さは1~3mmが目安

意外と間違えやすく、そして疎かになりがちなのは使用量の少なさです。

体の大きさによって、一度に使用する量はまちまちです。自分の体の適量を理解するように心掛けると、しっかりと除毛できるようになります。

Zリムーバーは、ムダ毛が見えなくなる程度まで厚く塗ることが基本です。

厚みは1~3mm程度を目安としてください。薄付きになる部分がないように、しっかりと厚く塗りましょう。

塗った部分の肌もムダ毛も見えなくなるくらいが、適量です。

毛の流れに逆らって根元まで塗る

毛の流れに沿って塗ると、ムダ毛の上にクリームが乗った状態になってしまい、ムダ毛の根元までZリムーバーが浸透しない場合があります。

除毛効果をしっかり出すには、毛の流れに逆らうようにして根元まで塗ることが重要です。

足ならば足首から膝に向かって塗り、腕ならば外側から内側へと塗っていきます。

ムダ毛の根元までZリムーバーが浸透すると、ムダ毛を根元からしっかりと除毛することができます。

すすぎ残しに注意

Zリムーバーは洗い流しが基本ですが、その前に拭き取ることで除毛効果を上げています。ここで注意したいのが、拭き取りだけで終わらせないことです。

Zリムーバーを拭き取るだけだと、目に見えないけれど除毛成分が肌の上に残されたままとなってしまい、後から炎症などの肌トラブルを引き起こす場合があります。

そうならない為にも、Zリムーバーを使用したら最後には必ず丁寧に洗い流し、すすぎ残しがないように流水に当てましょう。

アフターケアをすると尚良し

肌にZリムーバーが残ってしまうと、肌荒れや炎症の原因となります。それだけではなく、埋没毛を生み出してしまいます。

ムダ毛が皮膚下に埋もれてしまった状態を埋没毛と言いますが、その状態では、Zリムーバーの除毛効果が得られなくなってしまいます。

スキンケアはいつも以上に気を遣い、肌を荒れさせないように気を付けましょう。

人によってはZリムーバー使用後に、肌に乾燥を感じる人もいます。乾燥は全ての肌荒れの元になるので、ボディ用のローションやクリームを塗って肌を整えます。

軽い炎症ならば、患部を冷やすことで抑えることができますが、何日も症状が続いたり、症状が悪化するようならば、すぐに皮膚科で診てもらいましょう。

肌を気にかけることで、除毛はスムーズに行えるようになっていきます。

Zリムーバーの基本情報

Zリムーバーという名前を聞いただけでは、何の商品なのかわからないという人もいるのではないでしょうか。

ここではZリムーバーの基本情報をまとめました。Zリムーバーの魅力やお得な買い方、基本的な使い方などを見ていきましょう。

Zリムーバーは塗るだけで除毛できる

体中のムダ毛を処理する定番のカミソリや脱毛サロン以外にも、自宅で手軽に除毛する方法があります。それが除毛クリームです。

除毛クリームは皮膚表面に出ているムダ毛を分解し、こそげ落とすことでムダ毛を取り除く脱毛方法です。

Zリムーバーは、ムダ毛のある部分に塗布することで、チオグリコール酸カルシウムという有効成分が体毛のたんぱく質に反応して分解をはじめます。

その後、除毛クリームの拭き取りと洗い流しを行うと、肌はつるつるになっているという仕組みです。

一見、ムダ毛が完全になくなったように見えますが、取り除けたのは皮膚の上に出ている部分のみ。

毛根から除去できるものではないので、永久脱毛できる商品とは異なります。定期的に除毛を続けることで、ムダ毛のない肌にするという目的の為に開発された除毛商品です。

購入は公式サイトのみ

公式サイト以外の他のネット通販サイトでもZリムーバーの取り扱いがありますが、正規店ではないようです。Zリムーバーは公式サイトのみで正式に販売されています。

今のところ規制されてはいませんが、公式サイト以外で購入した商品には保証がなく、全て自己責任となります。

例え安くてお買い得になっていても、購入するのは控えた方がいいでしょう。

とはいえ、他の通販サイトでは通常価格よりも割り増しになっている料金設定である場合が多く、とてもお得とはいえません。

それならば、正規料金やキャンペーン料金で公式サイトから購入した方が、安全で安心です。

定期コースの方が料金がお得

Zリムーバーは、1本8,400円と割と値段の張る商品です。単品購入を1回きりでは少々高いといえます。

除毛クリームはそもそも定期的に使用し続けることが重要なので、使用を続ける気があるならば、最初から定期コースで購入する方をおすすめします。

2020年夏現在、Zリムーバーの定期コースは半額以下の大幅値下げキャンペーンが行われています。

定期コースである【モテ肌超得継続コース】では、初回購入金額が52%OFFの3,980円。その料金が2回目以降も適用されるという安さです。

通常価格が1本8,400円であるのに、定期コースを申し込むだけでずっと3,980円になるのは本当にお得です。

使用頻度は1週間~10日

毎日のお手入れは不要ですが、定期的なお手入れは欠かせません。Zリムーバーも1週間~10日の間隔でムダ毛を除毛することで、つるつるの肌を維持できるとしています。

ムダ毛が伸びる度に使用するものではありますが、頻繁に使用すると肌を傷めることに繋がり、危険です。次に使用するまでに、最低でも1~2日は空ける方が良いとされています。

そこで基準となるのが、1週間~10日の間隔です。

やりすぎも危険ですが、間隔を空けすぎてもムダ毛ボーボーの期間が増えてしまいます。適度なお手入れは、美容には欠かせません。

首から下の全身に使用できる

Zリムーバーの使用範囲は、首から下の全身です。つまり、胸毛も腕も足も、デリケートゾーンにも使用することができます。使ってはいけない部分は顔だけです。

一般的に除毛クリームは肌への負担があり、デリケートゾーンへの使用はできないものが多いです。その中でもZリムーバーはデリケートゾーンへも使用でき、部位によっての使い分けが必要ないので、1本で全身を除毛することができます。

ただし、敏感肌だという人にはデリケートゾーンへの使用はおすすめされません。どの程度という基準はなく、全ては個人差とされていますが、不安がある場合は腕や足などの部位から始めてみるといいでしょう。

Zリムーバーの効果は正しい使い方をしないと出ない!

Zリムーバーがどのような商品なのか、その正しい使い方の解説はいかがでしたか?参考になったでしょうか。

自宅で簡単にできる除毛クリームは男女ともに人気が高く、飛ぶように売れている商品です。しかし、効果が無いという口コミも減りません。

正しい使い方ができているかチェックしてくれる人もいないので、しっかりとムダ毛に効果があるように使えているのかわからないという点が、一番の問題なのだと思われます。

使い始めはきっちりと用法・用量を守れていても、使い慣れていく内に正しい使い方からいつの間にか逸脱していることは、よくあることです。

定期的にZリムーバーの使い方を見直し、正しい使い方で正しい除毛効果を発揮できるように頑張ってください。