Zリムーバーの除毛効果はない?実際の効果の口コミと実感までの期間を検証

Zリムーバーの除毛効果

ひと昔前まで、男性の濃い体毛は男らしさやワイルドという言葉で表現され、脱毛する人はほとんどいませんでした。

けれど、最近の風潮では男性も脱毛し、清潔感を大切にする傾向が増えつつあります。特に女性からの支持が圧倒的に高いことが、男性を脱毛へ駆り立てる大きな理由かもしれません。

しかし、男性の脱毛はお店の数も少なく、全国どこでも平等に脱毛できる環境ではありません。そんな中、自宅で手軽に脱毛できるなら快適ですよね。

Zリムーバーという体毛除毛剤を使えば、つるつるの肌も夢ではないと謳っています。しかし、本当に口コミとおりに脱毛効果はあるのでしょうか?

Zリムーバー使用者の口コミや評判、効果を出す為にやるべきことなどを検証していきます。

Zリムーバーの効果を実感した方の口コミ・評判

Zリムーバーの効果はいかほどのものか?インターネットで囁かれている口コミや評判をまとめました。

ここでは、Zリムーバーを使って良かった!除毛効果があった!という口コミや評判を取り上げています。どのようなことに良いと感じているのか、見ていきましょう。

口コミ➀剃り残しがないから安心できる

クリームタイプの除毛剤をまんべんなく塗るだけだから、カミソリと違って剃り残しが出ないのがいいです。

ヒザとかの関節はカミソリだと剃りにくくて、誤って切ってしまうこともありましたが、Zリムーバーだとそういうことがないので、楽に脱毛できます。(20代・男性)

口コミ②値段は高いが毛が抜ける

定期コースだと少し安いみたいだけど、それなりの量を使うので結構お金はかかります。

それでも効果はちゃんとあるし、毛が抜けないということはないので効果はあると思ってます。

Zリムーバーだと、毛が生えてきたタイミングで気軽に除毛できるから使いやすいし、手入れが楽になりました。

あともう少し値段が安くなると嬉しいです。(30代・男性)

口コミ③脱毛サロンより時間がかからなくていい

脱毛サロンだと何時間も拘束されるし、予約とか移動とか手間がかかって面倒でした。

Zリムーバーは自宅でも旅行先でもできるし、塗って5分で毛が抜けるから簡単に扱えます

。顔以外の全身に同じものが使えるので、コスパもいいです。(30代・男性)

口コミ④痛みがないのが嬉しい

前に臭いのキツイ除毛剤を使ったことがあって、それは肌が赤くなって痛み出したので使うのを止めました。

Zリムーバーは肌に優しい成分が含まれているので購入を決めました。

使ってみると痛み出すこともなく、肌が赤くなることもなく、普通にムダ毛が取れます。

成分には肌を引き締めたり、潤いを与えたりするものが含まれているそうですが、なんとなく肌が良くなっている気もします。

Zリムーバーの効果を実感しなかった方の口コミ・評判

良い口コミでは、Zリムーバーはなかなかの高評価でした。コスパの良さや除毛効果は、確実にあるといえるようです。

しかし、もちろん良いばかりの意見だけではありません。効果が無かったと感じたり、これじゃあ使えない!とZリムーバーを批判する口コミも見てみないことには、正しい評価は下せません。

Zリムーバーを使って効果が無かったなどの悪い口コミや評判を見ていきましょう。

口コミ⑤生えるペースが早すぎる

体毛は除去できるけど、生えてくるペースが早すぎてコスパが最悪です。

公式だと1週間から10日くらいの間隔を空けて使用するようにと言っています。

それに従って使っていましたが、それでも生えてくるペースが早くて、つるつるになれている期間は短いです。

毎月定期的にZリムーバーが送られてきても、月に1本じゃ足りないし、Zリムーバーを使う回数が増えて、処理時間が増えた気がします。(30代 男性)

口コミ⑥剛毛な自分には効果がなかった

結構全身が剛毛な体で、どこでも毛は濃い方です。濃い毛をどうにかしたくてZリムーバーを買いました。

せっかく買ったけど、自分に合わないのか効果を感じられませんでした。

毛というか肌が見えなくなるくらい厚めに塗って、しっかり10分待ってから落としたんですが、ほとんど抜けずに終わりました。

毛が縮れていく様子もなかったので、合わなかったのかもしれないです。(40代 男性)

口コミ⑦肌へのダメージが強すぎる

足と腹にZリムーバーを塗ったら、ヒリヒリしてきたのですぐにシャワーで洗い流しました。

あとを見ると赤くなってて、痛痒い感じがしました。

翌日にはニキビっぽいものができていました。

美肌成分っていうのが入っていて肌が荒れないと思っていたけれど、これだと使うことはできません。

口コミでも同じようなものがあって、人によってはまったく使えない商品です。

口コミ⑧毛根の毛は残ったまま

Zリムーバーのホームページには、濃い体毛を根本から分解除去できると書いてあって永久脱毛のようなものかと期待していましたが、実際には皮膚の上に出ている部分にしか効果は発揮されませんでした。

毛根に毛が残ったままになるので、毛が伸びてくれば元通りになりました。

ホームページのイメージ画像には、皮膚下の毛根から分解されているイラストだったので、永久脱毛に近いのかと思いましたが、違っていて残念です。

Zリムーバーの効果を実感するまでの流れを紹介

Zリムーバーの口コミや評判では、良い悪いがきっぱり分かれる結果が出ています。

良いという人達は確かな除毛効果を得ていますが、悪いという人達の中には効果は無かったと感じています。

そこに違いがあるのでしょうか?

実際にZリムーバーを使用してムダ毛を除去し、どれくらいの期間で除毛効果がどう変化していくのかを実験してみました。

お店での脱毛と違い、除毛剤はその場ですぐに結果が出ます。

あとはその結果がどれだけ継続されるのか、肌へのダメージはどこまで強いのかなど、気になるポイントをご紹介します。

1本目のZリムーバーを使用

公式サイトで注文したら、すぐにZリムーバーが届きました。洗顔料が入っているようなチューブタイプのパッケージで、お風呂で使いやすそうな形です。

では、使用の用法・用量は必ず守ることを前提にして、実際にZリムーバーを使ってムダ毛を除去していきたいと思います。

毛穴を開かせてから使うと良いとあったので、湯舟に浸かって毛穴を開かせてから使用してみました。もちろん体も洗って、綺麗な状態にします。

Zリムーバーは写真で見ていたよりも、やや硬めのクリームでした。

まんべんなく塗るというのが意外と難しく、塗りムラができてしまっているのがわかりますが、上手く塗れませんでした。慣れが必要のようです。

10分くらい待っていると、ムダ毛の先がチリチリと縮んでいる状態になってきました。これが程よいタイミングだそうです。

シャワーで洗い流しましたが、弱い水圧だとなかなか落ちなかったので、強めの水圧で一気に洗い流しました。

すると、確かにムダ毛が無くなっています。けれど、生き残っているムダ毛もありました。

ムダ毛が残ってしまった原因は?

Zリムーバーを使って、除毛できた部分と残ってしまった部分との違いを考えたところ、やはり一番の原因は塗りムラかなというところに辿り着きました。

ムダ毛が見えなくなるくらいに塗ってみましたが、塗り慣れないと厚いところと薄いところが出来てしまい、均一に厚く塗れていませんでした。

最初から綺麗に塗るのは、かなり手先が器用でないと厳しいように思います。

あとは、Zリムーバーを洗い流す際にシャワーの水圧ではなく、体を洗う時に使用するスポンジなどを使って落とすと、残りかけていたムダ毛も取り去ることができるようになりました。

肌がヒリヒリする感覚がある

使用後ですが、Zリムーバーを塗った部分全体の肌がヒリヒリとした感覚がありました。

特に見た目の変化はなく、ヒリヒリした感覚だけです。

Zリムーバーに使用されている体毛分解成分は、チオグリコール酸カルシウムという成分です。

これは毛髪を構成しているタンパク質に反応して分解します。肌への刺激は強くはないはずですが、体調が悪い時や肌の調子が悪い時に使うと、肌自体にもダメージがいってしまうようです。

使う時は体調にも気をつけてみたいと思います。

1か月後のムダ毛の様子は?

7~10日間隔で使い続けて1か月が経過しました。Zリムーバーの使用回数は4回です。

今のところ、数日から1週間くらいで普通に生えてくるし、その度にZリムーバーを使って除毛している状態を繰り返しています。

ただ、カミソリで剃っていた時よりもムダ毛が伸びてくる期間が若干長いかな?と感じました。

気になったのは、伸びてきたムダ毛に刺さるような鋭さがないことです。

毛先を除毛剤で弱らせて除去しているせいでしょうか。伸びてきたムダ毛は弱々しい感じがします。

使いはじめて5か月

Zリムーバーを使いはじめて5か月が経過しました。5か月目の状態は、ムダ毛に悩まされる期間がだいぶ減っています。

けれど、全く無いわけではありません。

最初は月に3~4回くらいのペースでZリムーバーを使っていましたが、4か月目を超えたあたりで月の使用回数が減っていくのを感じました。

5か月目になって、月に1~2回程度の使用頻度です。

回数が減っているということは、ムダ毛が生えてくるペースが遅くなっているということかと思います。

Zリムーバーは永久脱毛できるものではないので、最低限の使用回数はありますが、前よりもだいぶムダ毛処理が楽になってきているのを感じました。

肌のヒリヒリ感も少し軽減された

体調の良い時にZリムーバーを使うようにしていたら、そこまでひどくヒリヒリする感覚はなくなりましたが、皆無ではないのが少々残念です。

チオグリコール酸カルシウムは肌に強い影響はないはずですが、塗布部分に傷や肌荒れがあると炎症を引き起こす場合もあるようです。

本格的に使用する前にパッチテストを行って、使っても支障ない製品かどうかを確かめてみることをおすすめします。

Zリムーバーの効果を正しく引き出すポイント

実際に使ってみて、確かに除毛できる効果があったと感じたZリムーバーでしたが、その効果には使用者によってムラがあるようにも感じられました。効果の高さの違いには、色々な要因があるようです。

確かな除毛効果を引き出し、十分にZリムーバーを使いこなすには、次の5つのポイントに気をつけてみましょう。

Zリムーバーの効果を正しく引き出す為のポイントです。

塗布部分を洗ってから塗る

余分な皮脂や汚れが付着した状態でZリムーバーを塗っても、ムダ毛にうまく浸透せず、無駄遣いになってしまう可能性が高まります。

見た目ではそこまで汚れていないような気がしますが、見えない汚れは確かに存在しています。

塗布部分をしっかり洗って、汚れを落としてから使うようにすると、Zリムーバーの成分を十分に発揮できるでしょう。

塗りムラをつくらず厚く塗る

最初の内は難しいですが、丁寧に少しずつ伸ばしていき、塗りムラをつくらないように気をつけ、そして、塗る際はムダ毛が隠れるくらいの厚みを持たせます。

こうすることでZリムーバーが十分に浸透しやすい状況がつくられます。

Zリムーバーは1本の容量が200mlとそう多くありません。1回の使用量をけちってしまうと、十分な効果が発揮できず、余計にもったいないことになります。

Zリムーバーのクリームで肌が覆いつくされるように、しっかりとムラなく塗るのがコツです。

塗布時間を厳守する

Zリムーバーを塗布して待つ時間は5~10分ですが、体毛の見た目でも状態を把握することができます。

塗布した部分の体毛がウネウネと縮れてきたら、クリームを落とすタイミングです。

肌が弱い人ほど塗布時間を短くしてしまいますが、肌に異常が無ければ十分な時間を待ってみましょう。

その方が除毛効果が高まります。

逆に肌の弱い人が塗布時間を厳守しようとして、異常を感じても洗い流さないと、ひどい肌荒れや炎症を引き起こしてしまいます。

決して無理はしないように気をつけてください。

体用のスポンジで落とす

シャワーでも簡単に落ちるとされているZリムーバーですが、より効果的にムダ毛を取りたいならば、スポンジで擦り落とすのが一番です。

ティッシュでもいいですが、スポンジの方が肌に密着させやすいので、ムダ毛をより多くキャッチすることができます。

強く擦りすぎると肌荒れを引き起こすので、力加減はあくまでも優しく擦りましょう。

肌荒れを起こさせない

肌荒れが起きている状態でZリムーバーを使用すると、炎症などを引き起こしてしまう可能性が高くなります。

肌がひどく荒れて、皮膚科に行かないといけなくなるレベルになってしまうと、Zリムーバーを使って除毛することはできません。

定期的に使い続ける為にも、肌の状態には気を配って、普段から荒れさせないようにクリームを塗るなどのケアをしておくといいでしょう。

Zリムーバーの効果は高いが肌荒れに注意

Zリムーバーの口コミ・評判、そして効果を確かめる実験はいかがでしたか?

除毛効果は確実ですが、肌が弱い人には向かないアイテムかもしれないことがわかりました。また、体毛が多い人ほどコスパが悪くなるというデメリットもあります。

それらを含めて自分ならどう使えるか、効果と料金を比較して、買うに値するかを考えてみましょう。

また、Zリムーバーのような除毛クリームは数多く販売されています。

そのほとんどがインターネットによる通販のみです。

悪質な商品を取り扱うサイトもあるので、購入する際には口コミを確認するなどして、商品の安全性や効果を確かめてみてください。