顔脱毛で失敗・後悔しないポイント!トラブルを避けて安全に脱毛するコツ

顔脱毛で失敗・後悔しないポイント

顔脱毛をすれば、顔の産毛もなくなって肌のトーンアップや清潔感の向上などいいこと尽くしですよね♪

顔脱毛をしたいけど、顔ってもし失敗したら隠しにくいからなかなか顔脱毛する勇気がもてない…後悔をしたらどうしよう…。と思っていませんか?

今回は、顔脱毛の失敗ってどんな程度なのか。

顔脱毛の失敗しないポイントは一体どうすればいいのか。

顔脱毛で評判のいい脱毛サロンを紹介していきたいと思います。最後には、万が一顔脱毛を失敗した時の対処法もご紹介していきたいと思います。

顔脱毛のことをよく理解して、後悔がないように顔脱毛をしていきましょう。

顔脱毛の良くある失敗例

まず初めに、顔脱毛をした方は、一体どんな失敗があったのでしょうか。
顔脱毛の失敗例をご紹介していきたいと思います。

失敗例①火傷状態になってしまう。

顔のお肌は、全身の中でも皮膚がうすく肌トラブルが起こりやすい部分です。

顔脱毛をするということは、光やレーザーなどの熱を加えることになります。

そうすると肌が弱い人や日焼けをした後の人は火傷状態になってしまい炎症を起こしてしまう可能性があります。

炎症を起こした部分に細菌が入り込み、吹き出物やニキビになってしまうこともあるんです。

失敗例②お肌のバリア機能の低下

人間のお肌は、外からの刺激や、紫外線などからお肌を守るために水膜というバリア機能があるのをしっていますか?

しかし、脱毛の施術は熱を加えるためお肌の水分が奪われてしまいます。

そうすることによって、水膜が生成されづらくなってしまい施術後は特に紫外線などのダメージを受けやすくなってしまいます。

お肌のバリア機能の低下によって、肌に刺激が加わりシミやたるみの原因になってしまいます。

失敗例③毛が脱毛前よりも太くなる

脱毛をすると、施術後生えてきた毛が以前よりも剛毛になっていた。なんていう話は聞いたことありませんか?

体質によっては、剛毛になってしまったり、前より毛が増えてしまったりする方もいます。

顔は、一番剛毛化を避けたい部分ですよね。

ですが施術を続けていれば、そうした剛毛や多毛はなくなっていきます。

一時的にそういった現象が起こってしまうことも頭に入れておきましょう。

顔脱毛で公開しないために!失敗しないポイント

顔脱毛の失敗例を見ていきました。失敗例はわかったけど、その失敗をしないためのポイントってないのかな?って思っちゃいますよね。

つづいては、失敗をしたくない顔脱毛の失敗しないポイントをご紹介していきたいと思います♪

施術後はたっぷり保湿をしてあげる

レーザーや光脱毛は、熱を加えながら施術を行っていくためお肌の水分が奪われてしまいます。そうなると上記でも紹介したようにお肌の

バリア機能が低下してしまうため肌トラブルを起こしてしまう可能性があります。

そうならないためにも、施術後はしっかりと保湿することが大切!!

施術をしたあとはもちろん、施術後しばらくは自宅でも保湿を念入りに行っていきましょう。

脱毛をはじめるなら日焼けには注意しよう

日焼けをしているお肌は、すでに軽い火傷の状態になっていて、お肌の細胞が傷ついているんです。

そこに、レーザーや光の施術をうけると肌に赤みが出てしまったり炎症を起こしてしまうんです。

サロンや、クリニックでも日焼けをしている場合は施術を断られることも。

顔脱毛をしたい場合は、日焼けが落ち着く冬頃から春にかけて行うのがおすすめです♪

安全な顔脱毛サロンの選び方

顔脱毛は肌トラブルのリスクがあり、さらに隠しにくいという点があることがわかりました。

そのようなリスクがある顔脱毛の中でも安心して顔脱毛ができるサロンの選び方って気になりますよね?

つづいては「安全な顔脱毛サロンの選び方のポイント」をご紹介していこうと思います。

痛みの少ない脱毛器を採用しているサロンを選ぼう

顔の皮膚は薄く、敏感な部分でもあり肌トラブルが起こりやすい部分です。

なので、お肌の負担が少なくなるように痛みの少ない脱毛器を取り入れている脱毛サロンを選ぶようにしましょう。

SHR脱毛という施術方法は毛包に刺激を与えるのではなく、毛に栄養を与えるバジル領域という部分を破壊していく方法です。

このバジル領域は毛包よりも皮膚側に近いので痛みが少ないと言われています。

経験豊富なスタッフがいる脱毛サロンを選ぶようにしよう

顔脱毛は、とても脱毛がしにくい部位です。

顔には凹凸など個人差があります。凹凸があるとレーザーや光が当たりにくく脱毛されない部分が出てきてしまうことも。

顔脱毛はスタッフの技術によってキレイに脱毛ができるかどうかが決まってしまう部分もあります。

なので、脱毛サロンを選ぶときはしっかりと技術をもっているスタッフがいる脱毛サロンを選ぶようにしましょう。

医療機関との連携がしっかりとれている脱毛サロンを選ぼう

万が一、火傷状態になってしまったなど肌トラブルが起こった場合、すぐに医療機関との連携が取れている脱毛サロンだと処置も早く、肌トラブルも最小限で済むことができます。

クリニックは、医療機関なので何かトラブルがあっても、すぐに薬なども処方してくれるので、肌が弱いから心配と言う方は、医療脱毛も視野に入れてみるといいかもしれません。

顔脱毛におすすめのサロン4選

安心できる脱毛サロンの選び方のポイントをご紹介していきましたが、脱毛サロンの数が多すぎてどこが、その条件に当てはまっているのか調べるのが大変ですよね。

なので、上記のポイントを含んでいるおすすめの脱毛サロンを4つご紹介していきたいと思います。

ストラッシュ

ストラッシュの基本情報

ストラッシュ
料金(全身脱毛) 顔やVIO脱毛を含む61箇所
対象部位 全身53箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア オプション
予約の取りやすさ ×平日でもなかなか取れない
  • 痛みの少ないSHR脱毛
  • 施術にかかる時間が短くてスピーディ
  • 料金体系がわかりやすくて安心

ストラッシュは今、女性に人気爆発中の脱毛サロンです。

日焼けのお肌でもOKなお肌に優しい施術方法で脱毛を行ってくれます。

また5年連続で医療関係者が選ぶ脱毛サロンNO.1に輝いているのがストラッシュなんです。痛みがないだけでなく、脱毛効果もしっかりあるのがポイント高いですよね。

ドクターサポートも充実しているので安心して脱毛サロンに通うことができるのでおすすめです。

ストラッシュの脱毛の口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

銀座カラー

銀座カラーの基本情報

銀座カラー
料金(全身脱毛6回コース) 月額3,300円~
対象部位 全身24箇所(顔を含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ 〇91%が希望日に初回施術できる
  • スタッフの接客が丁寧
  • スピーディかつ効果の高い施術が期待できる
  • 店舗数が多く予約が取りやすい

銀座カラーは良心的なサポートが多い脱毛サロンです。

施術には技術をもったスタッフが対応。技術を持ったスタッフが行うので迷いがなく施術時間を大幅に削減できるんです。

もちろんクリニックとの連携もとれているので万が一のトラブルがあってもすぐに対応してくれるので安心です。

銀座カラーの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

キレイモ

キレイモの基本情報

キレイモ
料金(全身脱毛ホーダイ) 月額6,900円から
対象部位 全身33箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ
  • 料金が安くて効果が高い
  • 顔・VIOまでくまなく脱毛してくれる
  • 冷却ジェルを使わず、痛みも感じにくい

キレイモは誰もが知っている脱毛サロンではないでしょうか。数ある脱毛サロンで、どうしてここまでキレイモの知名度があがったのでしょうか。

その理由は、施術をうけるお客様のことを第一に考え充実したサポートをおこなってくれるからなんです。

もちろん最新の脱毛器を採用しているので痛みの少ない施術が可能。

またしっかりと医療機関との連携もとれているのお肌にトラブルがあってもトラブルを最小限に抑えることができるんですよ♪

キレイモの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

恋肌

恋肌の基本情報

恋肌
料金(全身脱毛) 月額1,019円から(全身26部位の場合)
対象部位 全身62部位(最大)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ △ 平日昼間や休日の夜に通える人にはおすすめ
  • 料金が安いので学生・フリーターでも通いやすい
  • 高性能国産マシンを使ってるから安心
  • 解約がしやすい

恋肌では、施術をうける方の肌質に合わせた脱毛器を使用しています。

肌の弱い方でも安心して施術をうけることができるので、多くの女性に人気のサロンですね♪

クリニックとも連携が取れているのも安心♪

そして、とにかく良心的な脱毛料金が魅力的なんです。

しかし、料金が安いとそれだけ人が集まりやすくなってしまうので、予約は取りにくいようですね。

ですがスタッフの技術も高く満足度が高いサロンのひとつでもあります。

恋肌の脱毛の口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

顔脱毛でトラブルが起きた時の対処法

顔脱毛で、万が一トラブルが起きた場合の対処法は一体、どのようなものがあるのでしょうか。

対処法を知って置くだけでも、トラブルを最小限にできます!

では、見ていきましょう。

脱毛サロンにすぐ連絡をする

施術後、帰宅してから肌の赤みがひどくなった。痛みがひかないというトラブルが発生した場合には速やかに、脱毛サロンに連絡をしましょう。

サロンに指示にしたがって、サロンと連携している医師に相談して対処してもらいましょう。

放っておくのはとにかくNG

赤みや痛みを放っておくと、赤くなっている部分がシミになってしまう可能性も。

せっかくキレイになりたくて行った顔脱毛。跡や、シミができてしまっては元も子もありません。万が一のトラブルもしっかりと対処していきましょう。

顔脱毛の注意点まとめ

顔脱毛について色々ご紹介していきました。

顔脱毛は、デリケートな部分であるためにリスクも高いということがわかりました。

しかし、安心できるサロンを選び脱毛後もしっかりと対処をしていけば、リスクの高い顔脱毛もしっかりと脱毛することができます。

顔脱毛のメリット・デメリットを理解し、しっかりとサロンを選んでキレイなお肌になっちゃいましょう♪