キレイモの解約方法と返金額・振込にかかる時間を詳しく解説

キレイモの解約方法

脱毛サロンのキレイモに通っているあなた。

なんだかキレイモの脱毛サロンの雰囲気にどうもなれない・・・。キレイモのスタッフとどうも相性が悪い。なんて時ありませんか。

違うサロンも検討しているけど、キレイモを解約する時ってどうすればいいのかな。と悩んでいませんか?

また、妊娠などをした場合はやっぱり解約しなくてはいけないのでしょうか。

そんなあなたに今回は、脱毛サロン「キレイモ」の解約方法を詳しくわかりやすく解説していきたいと思います。

キレイモの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

キレイモの解約方法は月額プランかそれ以外かで異なる

まず、キレイモには様々なプランが存在します。

実は、同じ条件ではなくプランによって解約方法が異なっていきます。

しっかりと確認して、あなたの契約プランの解約方法を確認していきましょう。

キレイモロコミお金一括 払い!一括払いと月額払いの口コミを比較

月額プランの解約方法は2通り

月額プランは、手数料なども一切取られることはないので比較的簡単に解約できるメリットがあります。

月額プランの解約方法は2通り存在します。

①コールセンターに電話をして解約する方法

解約をするときって、心なしか気まずいですよね。そんな時は、電話で解約手続きをしてしまいましょう♪

以前は、電話後に自宅に書類を郵送され記入後返送するなどの流れがありましたが、今では電話ないだけで完結してしまいます。

②直接来店時に解約をする

施術を行った後、もしくは事前に電話をしてから直接店舗に出向き、解約をしたいと直接サロンスタッフに申請する方法です。

直接来店して月額プランの解約手続きを行いたい場合は、以下のものを用意して来店するようにしましょう。

  • 契約書
  • 印鑑

店内が込み合っている場合は、時間がかかってしまうことも考えられます。手間がなくスムーズに解約するためには電話で解約することをおすすめします。

月額プランは返金や手数料を取られることはないので、支払いに登録したクレジットカードは持参しなくても大丈夫です。

ですが、以前まで月額プランも電話をしたあとの書類のやり取りがありましたが、今はそれが廃止され電話一本で解約ができてしまうので、わざわざ店舗に出向いて解約することはないかな。と思います。

損しないタイミングで解約するのがおすすめ

月額プランは、毎月2日かに2か月先の支払いが確定されるようになっています。

例えば、5月2日になったら7月分の月額プラン代が確定していることになります。そうすると、5月いっぱいで解約したい!というのであれば2月中までには申請しておかないと、月額の金額を払うことになるのです。

「キレイモをやめたいな」と思った場合は、できれば3か月前までには申請しておかないと損をすることになってしまうのです。

バックプラン・スペシャルプランをやめる際は途中解約扱い

パックプランやスペシャルプランを契約している方は解約する時に手数料が発生してしまいます。

パックプランの料金から施術回数分の金額を引いた差額分の10%を手数料としてキレイモに徴収されてしまうことになるのです。

残っている回数が多い分手数料の金額が多くなってしまうということになります。ですが手数料の上限が2万円となっているので2万円以上の手数料を払うことはないので安心しましょう。

といってもやはり、手数料を取られてしまうのは損ですよね。よほどのことがない限り、通いきってしまった方がいい場合もあります。

解約手続きは電話連絡後に書類郵送か来店して手続き

パックプランの解約手続きは、コールセンターに解約をしたいことをまず伝え、自宅に必要書類を郵送されるか、直接店舗に来店して解約手続きをする方法の2パターン存在します。

あなたが解約しやすい方法を選びましょう。

ほとんどの方は店舗には来店せず電話をしてキレイモと郵送で書類のやりとりをして解約している方がほとんどです。

来店して解約する場合も、必ず解約手続きをしたいことを事前に連絡しておきましょう。

途中解約で返金される金額はいくら

キレイモのパックプランなどの月額プラン以外で契約した場合、途中で解約となると手数料が発生してしまうのを頭に置いておきましょう。

パックプランの金額―施術をした回数分の金額―(差額分×10%)=返金金額になります。

残金から10%の解約手数料を引いた額が返金される

先ほどもお話ししたように、パックプランの金額の残った残金の10%が手数料としてひかれます。手数料が引かれた残金があなたの手元に返金されていくという仕組みになっています。

手数料の上限は2万円となっていますが、2万円でも結構なお値段ですよね。

そうならないためにも、最初は月額プランで様子をみてキレイモで徹底的に脱毛したい!となった時にパックプランを契約するなどワンクッションおいたほうがいいのかもしれません。

またクレジットカードでの支払いで分割やリボ払いにしている場合も、さらにその分の手数料はあなた持ちですので注意しましょう。

解約時に無理な引き留めは原則ないので安心!

キレイモでは、解約時に無理な引き留めは一切ない。とサロン全体で統一されています。

やんわりと、「休会もできますよ」と誘われる時もありますが、断ればそれ以上はもとめてきません。

また、直接来店よりも、やはり電話の方が対応もシンプルだったりするので、勧誘や引き留めがいやだと言う方は、電話で解約手続きを行った方が無難と言えます。

スタッフの態度が冷たくなったという口コミもある

また、直接解約手続きに行った場合、今まで良心的で親身になってくれていたスタッフさんの態度が急に冷たくなってしまった…。さんて口コミもあります。

確かにスタッフ側からすれば、その分、売り上げも下がるわけです。仕事として割り切って、優しく接してくれるスタッフさんもいるのも事実です。

たとえ、解約手続きに行って冷たい態度を取られてもあまり気にしないようにすることがベストです。

キレイモの解約にクーリングオフは適用される?

キレイモにはクーリングオフ制度も適用されるのをご存知でしょうか?条件に当てはまれば、全額返金の対応をしてもらえるという制度です。

クーリングオフが適用される条件を、ここでは詳しくご紹介していきたいと思います。

料金が5万円未満だとクーリングオフ制度は利用できない

まず、一つ目の条件は、契約時の料金が5万円以上であることが条件。

なので、月額プランには適用になりません。パックプランやスペシャルプランなどの5万円以上するパックを契約した方が対象です。

もうひとつは、1か月以上の契約も必須条件です。

月額プラン以外は1カ月以上の長期契約になるので、ここはそこまで気にしなくても大丈夫です。

また適用は契約から8日以内に申請する必要があります。郵送でのやり取りの場合、書類がキレイモに8日以内の消印を押してもらわないと適応になりません。

解約すると残りの金額を全て返金してもらえる

キレイモを解約すると、残りの金額からさらに手数料を引かれた金額を全て返金してもらえます。

しかし、返金対応にならない場合もあるので注意していきましょう。では、どういった場合に返金対応にならないのでしょうか。

契約から3年以上後の解約は返金対象にならない

返金対応にならないのは、契約から3年以上が経過してしまった場合です。

いつのまにか脱毛に行かなくなって気づいたころに3年以上経過している。なんて方もいらっしゃいます。

そうなると、キレイモは返金対応を行ってくれないのです。

なので、しばらく行かなくなった。十分自宅ケアが楽になるまで脱毛出来た。というのであれば、すぐに解約手続きを行うようにしましょう。

手数料がもったいないと言っても3年たって全額返金されなくなってしまうと、それこそもったいのないことになってしまいます。

今は電話一本での解約でOKなので、すぐ手続きが完了しますよ♪

解約してから返金されるまで平均2~3週間かかる

では、肝心の返金は手続きをしてから、どのくらい日数がかかるんだろうと気になりますよね。

キレイモを解約したかたの口コミなどを見ると、平均で2~3週間くらい返金されるまでに時間がかかってしまうようです。

2~3週間はあくまで平均です。その人の状況や支払い方法などでも多少前後していきます。

クレジットカードで分割払いしていた場合は返金が遅れがち

契約時の支払いをクレジットカードで行った場合も、カード会社との手続きもあることから、それ以上に返金までに時間がかかってしまうこともあります。

そしてクレジットカードで分割やリボ払いをしている場合は、その手数料分は戻ってこないので自己負担となります。気を付けましょう。

「解約するまででもない」という方は休会制度を使おう

まだキレイモに通いたいのだけど、妊娠などによりどうしても通えなくなった場合は休会制度を使いましょう。

休会制度を使えば2年間契約が延長できます。妊娠出産が終わり脱毛に通える条件を満たせば、また通い始めることができる女性にとっては有難い制度です。

妊娠したから、解約しなくてはと焦ることはありません。一度キレイモのコールセンター、もしくはキレイモのスタッフに直接相談してみるようにしましょう。

契約後の再契約は条件付きで可能

解約後、もう一度キレイモに通いたくなった場合は条件付きで再契約可能になります。

再契約の場合は、月額プランの契約をすることはできません。場合によっては月額プランを再開できることもあるようなので気になる方は直接キレイモのコールセンターに相談してみるようにしましょう。

ほとんどの方が、再契約はパックプランの契約のみになります。

会員ページの再登録が必要になる

また再契約の場合は、会員ページの再登録も必要になります。

キレイモの会員ページの再登録はそこまで大変ではないので一度登録したことがあるならスムーズに再登録できるでしょう。

解約内容に納得できない場合は第三者機関へ相談しよう!

どうしても解約内容に納得できない場合があると思います。

そういった場合はキレイモに直接抗議をするのはやめておきましょう。納得できない。府に落ちないということがあれば、第三者機関へ相談してみましょう。

あなたが納得する形で解約できることを願っています。