キレイモのシェービング代は無料ではない?事前処理の剃り残しはどれくらいチェックされる?

キレイモのシェービング

脱毛サロンに行くときには、基本的に当日までに自分で施術カ所のムダ毛処理をして行きます。

脱毛サロンによってはシェービングのサービスが無かったり、きちんとムダ毛の処理をしていかないと脱毛の施術ができない場合があります。

キレイモでも基本はシェービングを自分でしていくプランが多いですが、中には有料、もしくは無料でシェービングをしてくれるサービスがあるんです!

キレイモではムダ毛の自己処理はどこまでしていったらいいのか、無料になるプランはどれなのか、ご紹介していきます。

キレイモの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

キレイモの脱毛施術前にシェービングをしていく理由

キレイモの基本情報

キレイモ
料金(全身脱毛6回コース) 月額9,500円(税抜)から
対象部位 全身33箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ
  • 料金が安くて効果が高い
  • 顔・VIOまでくまなく脱毛してくれる
  • 冷却ジェルを使わず、痛みも感じにくい

脱毛をするなら毛は生えていた?がいいんじゃないのと思う方もいると思います。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛では、皮膚に深利を照射して毛根の黒い色素の反応させて、ムダ毛の基にダメージを与え脱毛をします。

ムダ毛が処理されていないと、表面の生えている毛にも光が反応して脱毛の効果が減ってしまうのです。

また、脱毛施術の痛みが強く感じたり、炎症や肌あれなどのトラブルを起こしてしまう可能性があります。

脱毛前のシェービングは、脱毛効果を高めたり、肌トラブルを防ぐためにも大切なことなのです。

キレイモのオススメは1日、2日前にムダ毛の処理をおこう

脱毛サロンは知りに越した場所を避けて施術をする為、サロンによって異なりなすが、ムダ毛が3㎜以上伸びていたら剃り残しと判断されて施術が行われない可能性があります。

また、キレイモのホームページには「施術の1,2日前までの自己処理をお願いします。」と書かれています。

脱毛するときの理想的な長さは1,2mm程度と言われているので、前日よりも数日前に毛を剃っていたほうがちょうどいい長さになるそうです。

キレイモに行く前のシェービングのやり方

キレイモで脱毛をする前のムダ毛処理にはいくつかのポイントがあります。

それは以下の通りです。

  • シェービングをする前にはお湯のシャワーや温かいタオルでムダ毛を柔らかくする
  •  毛の流れに沿ってシェービングをする。
  • シェービングをした後は乾燥しやすいため、保湿をきちんとする。

脱毛で肌がきれいになる前に肌トラブルが起こってしまうのはもったいないので、注意して自己処理をしましょう。

VIOはどうやって処理する?

キレイモではVIOのシェービングは、シェービング補助サービスの中に入っています。

ただ、Oラインは補助範囲に入っていますが、V・Iの部分は自己処理をしてからキレイモに行くようになるので、注意をしておいてください。

カミソリではなく電気シェーバーを使う

自分でムダ毛にの処理をするときは、カミソリを使うことが多いですよね。

カミソリは肌を気付就けてしまったり、肌に負担になってしまうことがあります。

出来れは、肌への負担が少ない電気シェーバーを使用して、牟田下の処理をしたほうがいいです。

中でも、毛抜きや、脱毛ワックスは絶対に使用しないほうがいいです。

なぜかというと、毛根からムダ毛が抜けてしまうからです。

毛根に黒い色素が無くなってしまうと、脱毛の施術をするときに、脱毛器の光に反応するものが無くなってしまい、効果が出なくなってしまうのです。

電気シェーバーだと、表面の皮膚に直接シェーバーの刃が当たらないので皮膚を気付就けることなくムダ毛の処理ができるようになります。

値段のそんなに高くなく、1,000円~2,000円くらいなので、お財布にも肌にもメリットが豊富です。

キレイモは2~3ミリ生えていてもOK!

キレイモは、2~3ミリ毛が生えていてもそのまま脱毛をしてくれます。

むしろ、少しムダ毛が延びている方が脱毛はしやすいのです。

ハサミで短くムダ毛が揃えられている分には、シェービング代を取られることはありません。

キレイモのシェービングサービスはいくら?プランで料金は異なる

キレイモのシェービングサービスは最近更新されたので、前のシェービングサービスの内容と間違い枚葉にご注意ください!

ここからは最新のキレイモのシェービングサービス事情をご紹介していきます。

キレイモの全身脱毛ホーダイのプランの場合は、キレイモのシェービング補助代は無料になります。

「うなじ・背中・ヒップ・Oライン」以外は補助の対象外となるので、事前に自分でムダ毛処理をしていく必要があります。

月額のプランはシェービングサービス有料になる

キレイモのシェービングサービスは、月額プランは有料になり、月額にプラス1,000円になってきます。

ただし、シェービングと言っても前身のどこでもシェービングしてくれるわけではなく、うなじ、背中、おしり、Oラインのシェービング補助部分が対象になります。

そして、月額のプランの場合だと、シェービング補助代が毎月1,000円かかってしまうため、実質2,000円シェービングサービス代としてかかってしまうことになります。

脱毛プランを決めるときは、シェービングの補助代なども考慮して決めるといいですね。

シェービングサービスが無料にまるプランもある

キレイモのシェービングサービス代が無料になるプランもあります。

キレイモのパックプランや、通い放題のスぺシャルプランは、プランの特典として、なんとシェービング補助代が無料で付いてきます!

ただ、これもあくまでシェービング補助になるので、自分のムダ毛処理では届かない場所を手助けしてもらえるサービスになるので確認しておいてください。

このパックプランや通い放題のスペシャルプランは、絶対に支払わないといけないシェービング補助代が無料の特典としてついてくるのでお得になります。

また、キレイモの学割プランもシェービング補助代が無料になるので、学生の皆さんにもお得になりますよ!

剃り残していた場合は?

剃り残しに気付いて、シェービングの料金が有料だったとしても、心配し名うても大丈夫です!

剃り残しが少しだけだった場合は、キレイモのスタッフが無料で処理をしてくれます!

ただし、剃り残しが多い場合だと、その部分だけ施術されないことがあります。範囲が広いと施術できずに一回分消費してしまう可能性があるので、事前にきちんと自己処理をしておいたほうがいいです。

シェービングサービスの誤解

「キレイモは無料でシェービングサービスをしてくれるから全身自己処理していかなくてもいい」というわけではありません。

キレイモのプランに入っていない場合のシェービングサービスはあくまでも、自分で毛の処理を知多ときに届かなかった部分の処理をサポートするサービスですので、間違えないように注意しておきましょう。

補助の範囲なら、キレイモのスタッフさんが丁寧に剃ってくれるので、見えない場所を無理やり処理して肌を気付就ける心配もなくて安心ですね。

キレイモは少しだけ剃り残しに厳しい

キレイモは、自分でムダ毛処理をして剃り残しがあった場合、剃り残しの判断が厳しいと言われている脱毛サロンです。

何で厳しいのか理由が知りたいですよね?

剃り残しに厳しい理由は、脱毛器の光が反応しすぎてやけどになる危険を防ぎ、効果がしっかりと出るようにするためです。

また、施術時間を無駄に長くしないためでもあります。

ムダ毛処理をきちんとしたほうがメリットが多いんですね。

もしやけどになってしまうと、次に通うのも嫌になってしまいますし、生活にも支障が出たりして、辛くなってしまいますよね。

効果がきちんと出なくて困ってしまうのも自分の責任になってしまいます。

効果がちゃんと出ないと、脱毛にかけていたお金が無駄になってしまいます。

本当なら12回で脱毛が全て終わったかもしれないところをムダ毛の処理が甘かったせいで効果があまり出なくて18回も通うことに待ってしまったら、余k利に多くのお金がかかってしまいます。

次に脱毛の施術をするお客さんをお待たせしないためにも、自己処理のチェックが厳しく厳しくなってしまうわけです。

自己処理した後はきちんと保湿を

自分でムダ毛の処理をした後の肌は、とても乾燥しています。

けり剃る際に肌のうるおいも一緒に失われてしまうので、自己処理の後はどうしても乾燥してしまいます。

乾燥している肌をそのまま放っておくと、痛みにとっても便案になってしまいます。

そのため、脱毛の施術をしているときに、必要以上の痛みを感じて、脱毛サロンに通うことがおっくうになってしまうことがあるんです。

さらに乾燥していると、赤みや傷の治りも遅くなってしまいます。

そうならないためにも、自己処理の後にはしっかりと保湿をしましょう。

シェービング補助範囲4カ所までならOK

みんなが気になることを解説

シェービングについて皆さんの疑問や不安にお答えします。

VIOは好きな形に残せる?

VIOをすべて無くして、ツルツルにすることができますし、自分の好きな形に毛を残すこともできます。

また、,キレイモの脱毛は1回の施術で毛が生えてこなくなるというわけではありませんので、脱毛の回数を重ねていくと、だんだん毛質が変わっていき、最終的に毛の量が減っていきます。

毛質を柔らかくしたり、毛の量を減らしたい場合は最低でも5,6回全部剃っていく必要があります。

なので、好きな形に残したい場合は、6回程度全部剃って脱毛をしてから、徐々に形を整えていく形になります。

キレイモのシェービングは生理中はどうすればいい?

キレイモでは生理中でも脱毛することはできますが、生理中の場合はVIOとおしりの施術は出来ないのです。

なので、もし脱毛をする日と、生理が被ってしまったら、VIOとおしり以外のムダ毛処理をしておきましょう。

生理中はVIOとおしりの脱毛ができなくても、墓の場所なら脱毛できるので、そうなると、1回分の脱毛を消費したことになるので気をつけてください。

脱毛の施術前の自己処理は重要!

今回はキレイモのシェービングサービスについてご紹介してきました。
いかがでしたでしょうか?

キレイモのシェービングサービスは、他の脱毛サロンと比べてみると良心的です!

シェービングが無料になるサービスもありますが、脱毛施術前には自己処理をするようにしてくださいね。

自己処理後はきちんと保湿をして肌を守りましょう!