恋肌のVIO脱毛を徹底解説!施術の流れ・効果・料金を徹底解説

恋肌のVIO脱毛

デリケートゾーンをケアするVIO脱毛、腕やワキは脱毛してもVIOはノータッチなんて方も多いのではないでしょうか。

興味があるけどあまりよく分からない…そんなVIO脱毛が気になっている方は必見です!

実は脱毛サロン恋肌は、VIO脱毛も人気だって知っていましたか?

恋肌はVIO含めた全身脱毛専門のサロンで、オーダーメイドで全身62ヶ所も施術が受けられるんです。

日本人の肌に合わせた特注の国産脱毛器を使用しているので、痛くないのに効果バツグンと人気なんですよ。

女性専用の脱毛サロンなので脱毛に抵抗がある方でも安心してチャレンジできます。

このページでは脱毛サロン恋肌のVIO脱毛と、知っているようで知らないVIOについて詳しく解説していきます!

恋肌の脱毛の口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

恋肌の全身脱毛はVIO脱毛も入っているから安心!

恋肌の基本情報

恋肌
料金(全身脱毛) 月額1,409円から(全身26部位の場合)
対象部位 全身62部位(最大)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ △ 平日昼間や休日の夜に通える人にはおすすめ
  • 料金が安いので学生・フリーターでも通いやすい
  • 高性能国産マシンを使ってるから安心
  • 解約がしやすい

恋肌は全身脱毛専門のサロンのため、VIO以外に他の部位も同時に施術が受けられます。

全身脱毛は業界最大級の62部位も施術できるのでとってもオススメです!

1回の来店で62部位も脱毛できて、施術時間も早くストレスなく通うことができます。

2週間に1回のペースで通えるのも、続けやすいですよね。

しかも恋肌の脱毛はコラーゲン美肌脱毛を導入しているため、脱毛しながらも透明感あふれるプルプルした美肌が目指せるんです。

まずはそんな恋肌の全身脱毛について詳しくご紹介していきます。

恋肌の全身脱毛プラン

恋肌の全身脱毛プランは以下3つから選べます。

①恋肌の3ヶ月完了プラン

②恋肌のパックプラン

③恋肌の学割プラン

このすべてのプランの中にVIOが含まれているため、VIOだけでなく他の部位も一緒に施術が受けられます。

自分のライフスタイルにあったプランで、VIO含め効率的に全身脱毛ができますよ。

それでは3つのプランを1つづつ説明していきます。

①恋肌の3ヶ月完了プラン

脱毛完了まで最速なのが恋肌の3ヶ月完了プランです。

全身62部位が月額1,409円(税別)、34部位が月額909円(税別)と良心的な価格で受けられます。

最短3ヶ月で卒業できるので、夏前や気になるタイミングで気軽に脱毛ができますね。

脱毛器メーカーと開発した最新バージョンの脱毛器を使用しているため、脱毛効果が非常に高く脱毛完了も最短3ヶ月で可能なんです。

このプランには毎回25,000円(税別)の全身コラーゲンパックが無料で付いてくるのでお得ですよ。

②恋肌のパックプラン

業界最安値クラス99,800円(税別)で受けられる、全身脱毛6回のパックプランです。

最短2周間に1回のペースで通え、1回の施術で62部位の全身脱毛が可能です。

ひとりひとりのお悩みに合わせたオーダーメイドプランなので、回数を選んで無駄なく効率よく施術ができます。

全身コラーゲンの美肌脱毛ができるのもオススメです。

③恋肌の学割プラン

学生なら通常メニューから10%OFFの、全身脱毛6回が89,820円(税別)で受けられる学割プランです。

趣味に遊びに全力な学生さんのために、月々の分割払いOKなので無理なく脱毛に通えます。

恋肌の学割は契約時に学生証を提示するだけで社卒業後も学割料金で脱毛に通えるので、学生のうちにお得に脱毛しちゃいましょう!

学生証の提示と未成年の場合は保護者の同意書が必要になるので、ご注意ください。

恋肌のVIO脱毛の流れ

恋肌のVIO脱毛は全身脱毛のため、他の部位とあわせて施術を受けます。

基本的には上向きに横になり、ひざを立て、専用のショーツを穿いた状態で少しずらしながら行います。

使い捨てのショーツを穿いてもらうので、下着は汚れる心配はありません。

恋肌の全身脱毛は60分ほどで終わるので、そのなかにVIOの部位も含まれます。

恋肌のVIO脱毛に関する口コミ

VIO脱毛は興味あるし恋肌は人気脱毛サロンだけど…ネットの情報だけでは実際のイメージを想像しにくいですよね。

そんな時はまず、実際の利用者の意見を参考にすることをオススメします!

VIO脱毛をするこで日常生活でどれだけ影響があるのか、具体的で分かりやすいですよ。

実際にVIO脱毛を経験した人の口コミを集めてみました!

ぜひ参考にしてみてください。

口コミ1

「ダイエットのために始めたジョギングは、今ではハーフマラソン大会などにも参加しています。ユニフォームは軽い方がいいので、ハイレグなパンツを履く方が多く薄手の素材になってしまうので、Vラインのケアは必須です。自分ではこのくらいでいいだろうと自己処理で臨んだら、危うくはみ出しそうになって焦りました。ひやひやな思いはしたくないと思い、プロの施術を受けることにしたのですが、丁寧なカウンセリングでデザインをしてもらったので安心して任せられました。自己処理では生え際がボツボツで無残な状態でしたが、つるっとキレイで気持ちいいです。」

口コミ2

「これまではブラジリアンワックスを使って自分で除毛していましたが、2週間もしないうちに生えてくるのでキレイな状態をキープできるのかいつも不安でした。常に気にしながら生活をするのは嫌だと思い、Oライン脱毛を決意したのです。施術後は気にすることもなくなり、安心して着替えられるようになりました。自己処理のときは本当に除毛できているか不安でしかたなかったのですが、プロの施術なら安心です。生理中のナプキンから出る血液の付着や蒸れも防げ、変な臭いにも悩まされなくなりました。」

口コミ3

「トイレに行ったときの臭いが気になったり、汗で蒸れやすく痒くなったりすることもあったのでIライン脱毛には興味がありました。ですが、部位的に施術を受けるのが恥ずかしく、なかなか踏み切れずにいました。ナプキンがかぶれて辛い思いをしたことが背中を押し、ようやく施術を受けたのですが、担当の方がとても親切でバスタオルでカバーしながら処理してくださったので、恥ずかしさも次第に感じなくなりました。施術後は下着やナプキンによる蒸れを感じにくくなり、不快臭も軽減しています。」

そもそもVIO脱毛って?

VIO(ハイジニーナ)脱毛とは、デリケートゾーンに生えている毛のことで、ハイジニーナ脱毛とも呼ばれています。

腕やワキよりは「見えないところだから…」と優先度が低くなりがちなデリケートゾーンですが、実はムレやすく不衛生になりやすい部位なんです。

デリケートゾーンは「Vライン」「Iライン」「Oライン」と、部位によってこの3ヶ所に分けられます。

VIOのムダ毛は個人差が出やすく、悩みも人によってさまざまです。

毛を無くしツルツルにするのか、あるいは毛の量を減らすか調節できるので、一気に全部ムダ毛を処理するのは恥ずかしいという方でも安心してチャレンジできます。

VIO脱毛は腕や足にくらべ毛の量が多く太いため、ムダ毛がなくなるまで時間がかかりやすいのが特徴ですが、なんと恋肌では最短3ヶ月で脱毛完了できるんです。

まずはVIOラインのそれぞれの部位について詳しく説明していきます。

Vライン

Vラインとはビキニラインのことでデリケートゾーンの両サイト、両足の付け根あたりの部位です。

水着や下着姿になった時に目立ちやすい部位なので、お手入れはしっかりしておいた方がいいでしょう。

Vラインの形は逆三角型やI型などデザインも多く、好みに合わせて脱毛しやすいのが特徴です。

また脱毛をしなくても自分でお手入れがしやすいため、自己処理でケアしている方も多いのがVラインです。

Vラインは毛が太く多い部位のため、自己処理で誤ったお手入れをすると肌が荒れたり黒ずんだりする可能性があります。

Iライン

IラインとはVラインのさらに奥、陰部の両サイドあたりの部位です。

Vラインのお手入れ経験者は多そうですが、Iラインについてはノータッチという方もいるでしょう。

Iラインも水着や下着姿になった時に目立ちやすい部位のため、最近ではVライン同様お手入れする方が増えてきています。

ですがIラインは見えづらく自分で簡単にお手入れがしやすい部位ではないため、自己処理は難しいでしょう。

また粘膜に近くVIOの中では最もデリケートな部位ですので、脱毛サロンできちんとお手入れすることをオススメします。

Oライン

Oラインはヒップ奥の部分、粘膜除く肛門周りの部位です。

Oラインのムダ毛は人によって毛の量や太さに個人差があり、Tバックなど下着の種類によっては目立ちやすい部位です。

Vライン・Iラインの処理をしたら、併せてOラインの処理もした方が見た目のバランスが整うのでオススメです。

Oラインは自分でチェックしながらお手入れをするのが難しく、最も自己処理がしにくい部位です。

人に処理してもらうのは恥ずかしいという気持ちが先立ち自己処理になりがちな部位ですが、自分で見ることが難しく出血の危険もあるので注意です。

恋肌のVIO脱毛のメリット

最近ではアンダーヘアを処理することは一般的にも常識になってきました。

女性にとってVIOは一番身近でデリケートな部位のため、日常生活において悩みも多いでしょう。

そんなデリケートゾーンのケアをすることは多くのメリットがあるのでオススメです。

VIO脱毛をする理由の多くは以下がほとんどでしょう。

・デリケートゾーンが衛生的に過ごせる

・水着や下着をきれいに着こなせる

・肌トラブルから解消される

それぞれ3のポイントでVIO脱毛のメリットを説明していきます。

恋肌のVIO脱毛でデリケートゾーンを衛生的に

VIO脱毛の最大のメリットはやはり衛生面ではないでしょうか。

女性にとってVIO脱毛をすることは、デリケートゾーンを衛生的に保つうえでとても効果があります。

おりものや生理中のニオイだったり痒みの不快感は、VIOのムダ毛によるムレが原因といわれています。

VIOのお手入れをすることで毛に汚れが付きにくく、デリケートゾーンを雑菌の繁殖から守ることができて日常生活も快適に過ごせます。

恋肌のVIO脱毛は徹底した衛生管理で、脱毛器・シェーバー・スタッフの手の消毒をしっかり行ってるので、安心して施術が受けられますよ。

恋肌のVIO脱毛で水着や下着をきれいに着こなせる

アンダーヘアを処理することで、さまざまなデザインの下着や水着を気にせず着られるので、ファッションが自由に楽しめます。

せっかくかわいい下着や水着を身に着けても、ムダ毛が気になるとどうしても落ち着きませんよね。

VIO脱毛はたくさん生えているムダ毛がスッキリするので、オシャレな下着や水着でもムダ毛を気にせず楽しむことができます。

恋肌の脱毛はビキニラインだけ、毛の量を減らすだけなど希望のデザインがある場合はその形に対応できます。

希望のデザインがある場合は、カウンセリングの際にお気軽にご相談ください。

恋肌のVIO脱毛は肌トラブルが起きにくい

VIOは自己処理だと毛も太く量も多いのですぐ生えてきます。

その度に毎日カミソリを使ってお手入れをするのは肌へのダメージも大きく肌荒れもしやすいです。

自分では直接チェックしにくい部分なのでお手入れが難しく、出血などトラブルも起きやすいので要注意です。

ですが恋肌のVIO脱毛は、美白作用で気になる部位の黒ずみケアもできるのでオススメです。

面倒な自己処理をする必要がなくなるので日々のケアも楽ちんですよね。

しかも恋肌は全身脱毛プランにVIO処理が含まれているので、腕やワキなど他の部位も一緒に脱毛できちゃうんです!

VIO脱毛のデメリット

VIO脱毛は気になるけど「痛そう」「恥ずかしい」など、メリットが多いVIO脱毛でもデリケートな部分だからこそ抵抗もありますよね。

VIOは他の部位にくらべ範囲も狭く、人から見られることもないため自己処理で済ましがちです。

VIO脱毛に悩んでいる方は、以下3つのデメリットをしっかり把握しておきましょう。

・VIO脱毛は特に痛い

・VIO脱毛に行くのに勇気がいる

・脱毛の回数が多い

それぞれの3ポイントでVIO脱毛のデメリットを説明していきます。

恋肌のVIO脱毛は痛くない!

VIO脱毛に抵抗がある理由のひとつに「痛そうで怖い」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

脱毛の仕組みはライトやレーザーを肌に照射し、毛の黒い部分に反応させ熱を当てることでムダ毛にダメージを与えます。

VIOは身体の他の部位にくらべ毛が太く量も多いため、ライトやレーザーが他の部位よりも毛に反応しやすい傾向にあります。

また何よりデリケートな部位なので、皮膚も薄く刺激を受けやすいためVIOは特に痛みを感じやすいんです。

ですが恋肌のVIO脱毛は、ジェル不使用のため不快感や痛みがほとんどありません。

デリケートな粘膜の部分は照射されないですし、不安になるような痛みや刺激を受けることはないのでご安心ください。

恋肌のVIO脱毛は恥ずかしくない

デリケートゾーンは通常人から見られる部分ではないため、いくら脱毛サロンとはいえ見られるのに抵抗がありますよね。

VIOのケアはしたいけど他人に施術されるのは不安があり、怖いと感じる方も多いと思います。

ですが恋肌のVIO脱毛はそんな方でも安心して施術が受けられるよう、さまざまな配慮があります。

施術中は使い捨てのショーツを穿いた状態で少しずらして行うので、スタッフがあからさまに見ているといったことはありません。

バスタオルでカバーしたり施術の位置を工夫するなど、恥ずかしさを感じにくく不快な思いをしないように施術を進めます。

もちろんスタッフは同じ女性が施術を行うので安心して任せることが出来ます。

恋肌の脱毛は最短3ヶ月で終わる

VIOは毛が太く量も多い部位のため、他の部位にくらべキレイな状態になるまである程度の施術の回数が必要になります。

またVIOすべて脱毛するのか、毛の量や形によっても施術の内容や回数は変わってきます。

恋肌は部分脱毛ではなく全身脱毛専門のサロンのため、全身脱毛のプランにVIOが含まれています。

VIO以外にも気になる部位を一緒に処理できるのは効率的ですよね。

恋肌の脱毛器は脱毛器メーカーと開発した最新バージョンを使用しているため、脱毛効果が非常に高く最短3ヶ月で脱毛完了しちゃうんです!

予約も取りやすく2周間に1回のペースで通えるので、すぐに脱毛終わらせた方にオススメです。

VIO脱毛のお手入れと事前準備

VIOは身体の他の部位よりデリケートゾーンなため、お手入れするにも事前準備が必要です。

当日施術が受けやすいよう、前日に自己処理でお手入れが必要な場合があります。

VIOの部位によってお手入れ内容も違うので、事前にサロンに確認して指示に従いましょう。

体調も万全に整え、安全に施術が受けられるように準備しておくことが大切です。

生理中の施術はNG

生理中はホルモンバランスが乱れ不安定になるため、通常時より肌も敏感になります。

そのため生理中の施術は炎症が起きやすく、ほとんどの脱毛サロンでは基本的に生理中の施術はできません。

恋肌も生理中の施術はできないため、予約を入れる時は自分の生理周期を確認し生理と被らない日を選ぶようにしましょう。

もしいきなり生理になってしまったり体調が悪くなった場合は、すぐにサロンに連絡を入れ早めにキャンセルすることをオススメします。

施術前の自己処理

VIO脱毛は施術当日に向け自分で毛の処理を行う必要があります。

VIO脱毛は見えない範囲も多くデリケートなため、基本的に脱毛の前には毛を短くカットする程度でOKです。

Vライン・Iライン・Oラインによって変わってくるので、どこまで自分でお手入れしたらいいか施術前に確認するとスムーズです。

またVIOエリアは汚れやすいので、当日サロンへ行く前に軽くシャワーで流して清潔にしてから行きましょう。

施術後は1〜2週間かけて毛が抜け落ちていくので、1日に何回か下着を交換したほうが安心な場合があります。

締めつけ感が強い下着は避け、処理した部分を圧迫しないようゆとりのあるショーツを身に着けるのがオススメです。

ボディローションなどを薄くつけ乾燥ケアもしておきましょう。

まとめ

恋肌のVIO脱毛についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

夏は肌を露出する機会も多くなり、暑いと蒸れやすいためVIO脱毛の需要が高まります。

脱毛は時間がかかるから間に合わないかも…と諦めるのはまだ早いです。

恋肌は最短3ヶ月で脱毛完了できるので、今から始めればきっと夏に間に合います!

しっかりケアして夏のファッションを楽しみましょう。

恋肌は優良な脱毛サロンなので、初心者でも安心して利用できますよ。

ぜひ気軽にカウンセリングで相談しに行ってみてください!