ミュゼの980円・50円年間パスポート(年パス)ってホントにお得?口コミ・仕組みを徹底調査

ミュゼの年パス

脱毛サロンに通いたいけど、数ある脱毛サロンの中でお得にしっかり脱毛できる方法ってどれなんだろう・・・。なんて悩んでいませんか?

今、脱毛サロンの中でも女性に注目をされているのが「ミュゼの年間パスポート」です。

一体、年間パスポートとはどういった内容なのでしょうか?

今回は、ミュゼの年間パスポートについて、プラスな面マイナスな面を、どこよりも詳しくわかりやすくご紹介していこうと思います。

ミュゼの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

目次

ミュゼの年間パスポート(年パス)の口コミを一挙紹介!

まずは、年間パスポートを実際に購入して使用した方々の口コミをご紹介していきたいと思います。ぜひ、あなたも口コミを見て参考にしてみてくださいね。

安さも含めて満足です

27歳 OL

ずっと脱毛をしようか悩んでいる時に、友人がミュゼの年間パスポートを使って脱毛している。と聞いて私も友人の紹介でミュゼに通い始めました。

全身脱毛の年間パスポートにしたのですが、ワキとVラインが1年間通い放題でこの安さという時点でとってもお得感がありました。

やはり人気脱毛サロンなのか、なかなか予約が取りづらくて思うように予約が取れないのが難点かな・・・と思います。

でも、半年で4回は通えて少しずつ毛の量の変化も感じ始めているので980円でこの成果ならありかな。という感じです。

最初は安いほうが絶対良い

22歳 学生

私は、家のポストにミュゼからのチラシが入っていて、以前から脱毛をしたいと思っていたので、この安さなら…と、ミュゼのカウンセリングをうけることにしました。カウンセリングでは丁寧にスタッフの方が説明してくださって好印象でした。

ですが、この年間パスポートは、全身と両足の2コースがあるのですが、全身どこでも通い放題なのかと思ったらワキとVライン以外は1か所1回のみしか施術を受けることができないんです。

まるで、全身の年間パスポートだと思っていたので少し残念でしたが、安さもあって通ってみることにしました。

今のところ、肌荒れもなく回数を重ねるごとに毛が細くなっているのがわかるので結果、最初に脱毛を通い始める私にとっては年間パスポートは買ってよかったなと思っています。

ミュゼの年間パスポート(年パス)は2種類

実際にミュゼの年間パスポートを使用している方の口コミをご覧いただきました。

ミュゼの年間パスポートには2種類あるのをご存知ですか?

次は、そんなミュゼの年間パスポートの種類についてご紹介していきたいと思います。

①全身脱毛にプラスする980円の年間パスポート

まず、ひとつめの年間パスポートは税抜き980円の全身脱毛の年間パスポートです。

ミュゼでは顔の脱毛は行っていないので、首から下の部分。腕、手、ワキ、お腹、背中、VIO、脚、足の脱毛が可能になっています。

また、ひとつ注意点ですが、口コミでもおっしゃっている方がいらっしゃいましたが、全身脱毛といってもワキとVライン以外の個所は、年間パスポートを使用するとひとつの部位に1回しか施術をうけることができません。

また、ミュゼの脱毛は肌への負担や痛みへの負担を減らすためにパワーの弱い脱毛方法を取り入れています。なので、1回だけの施術ではそこまで脱毛効果は実感できないということなのです。

なので、全身脱毛の年間パスポートだからと言っても、全身通い放題なのではなくワキとVライン以外はお試し感覚といったおまけ的な感覚と思っていたほうがいいかもしれませんね。

②両足まるごと脱毛にプラスする50円の年間パスポート

もう一つが、両足まるごと脱毛コースです。なんと、こちらは50円で通えてしまうというお得な年間パスポートになります。

両足まるごと脱毛年間パスポートも、全身脱毛年間パスポートと同じく、ワキとVラインは年間通い放題になっています。

ヒザ下と、足の部分は年間パスポートでは1回しか施術することができません。

そのため、全身脱毛と同じく効果を実感できると期待しすぎてしまうのは、やめておきましょう。

ですがワキと、Vラインは通いたい放題なので、ワキの脱毛をしたいと言う方は50円で、両足まるごと年間パスポートを購入するとお得感がありますよね。

ミュゼの年間パスポート(年パス)は980円と50円どちらがおすすめ?仕組みを比較

ミュゼの基本情報

料金(全身脱毛) 月額8,400円から
対象部位 全身21箇所(顔・VIOを含まない)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ △ 平日昼に通える人がおすすめ
  • 脱毛業界でトップクラスの規模
  • 多くのモデル・有名人と同じお手入れが出来る
  • 不定期で実施される激安キャンペーンがお得

2種類あるミュゼの年間パスポートですが、どちらにしようか悩んでしまうといあなたの為に、状況にあわせた、おすすめの年間パスポートをご紹介していこうと思います。

夏に向けてまとめて脱毛したい方は980円の年間パスポート

まずはこれから露出の増える夏に向けて、全身をきれいにツルツルにしちゃいたい!という方であれば断然980円の全身脱毛年間パスポートがおすすめです♪

ワキとVライン以外の部位は1回ずつしか施術は行えません。なのでミュゼでツルツルを目指すことはできませんが、1回でも施術を行うとその部分の毛が細くなって目立ちにくくなることは確かです。

また、1回施術をするだけでも自宅でのケアも楽になります。

夏は友達と、彼と海に行く約束をしている!というあなたであれば、全身の年間パスポートをおすすめします。

お得に気になる部位を脱毛したい方は50円の年間パスポート

反対に、夏だからという理由はなく日ごろから、ワキの毛をどうにかしたい。など悩んでいる方であれば50円の両足まるごと脱毛の年間パスポートがおすすめです。

この両足まるごと脱毛コースは、ひざ下の部分を1回ずつ施術可能です。

ですが50円だけでワキとVラインは通い放題になるので「ワキの脱毛だけしたい!」という方でもこの両足まるごと脱毛コースを申し込んでいる方も多いんです。

ひざ下は、お試し感覚で施術を受けてもOKですし、ワキだけ通い続けるのもOKです。

50円はとってもお得なので初めての脱毛体験する方には非常にお得なパスポートになります。

ミュゼの脱毛って痛い?痛くない?

ワキやVラインのような毛の多い部分は、脱毛で痛みを感じやすいと言われています。

年パスを使ってお得になるのは嬉しいけど、脱毛がどれくらい痛いのか不安に思う方も多いでしょう。

実際、ミュゼの脱毛で痛みを感じるかどうかには、かなりの個人差があります。

痛みが大きいと感じる人もいれば、まったく痛みを感じないという方もいて様々。

こればかりは行ってみないと分からないようです。

また、ミュゼの脱毛で感じる痛みは以下のような準備をして軽減することもできるようです。

  • 風邪・生理中に脱毛するのを避ける
  • 当日はカフェインの摂取を避ける
  • 睡眠をしっかりとる
  • 肌を保湿しておく
  • 耐えられない時は鎮痛剤を使って良いか聞く

詳しくはこちらにまとめています。ぜひ参考にしてください。

ミュゼの脱毛は痛い?ワキ・vioが特に痛いという口コミ多数

ミュゼ年間パスポート(年パス)の通い放題期限1年を無制限にする方法

ミュゼの年パスを使うと、1年間は通い放題になります。

しかし、店舗が混んでいたり、あなたの予定が詰まっていたりすると、1年通っても満足な効果を得られないことがあります。

しかし、実はミュゼの通い放題期間を無制限にすることができるのです。

その条件は、ミュゼ専用のクレジットカード「Mカード」を作成すること。

Mカード

年会費 無料
Mポイント ミュゼブランドの利用100円につき1ポイントたまる
ワールドポイント カードの利用額に応じてもらえる。楽天ポイント・Tポイント・商品券に交換可能
入会特典
  • 年パスが通い放題コースにグレードアップ
  • 全コース4回以上のプラン契約で料金が割引に!

Mカードは、ミュゼの脱毛やコスメグッズの購入などに利用することで、専用のMポイントを貯めることができます。

このMポイントは、ミュゼの脱毛料金やコスメの購入時に還元することができます。

また、それとは別にワールドポイントが利用額に応じて貯まります。こちらは楽天ポイントやTポイントに効果することができます。

すでにクレジットカードを持っている方も多いでしょうが、Mカードは年会費無料なので、ミュゼ関連の支払いでだけ利用するとしても、損にはなりません。

ミュゼ公式サイトから作れるので、積極的に申し込みましょう!

ミュゼの年間パスポート(年パス)はお得じゃない?申し込む際の注意点

ミュゼの年間パスポートは使い方によってはお得でなくなってしまう場合もあるのです。

一見とてもお得で「とりあえず買ってみようかな」と思ってしまいますが、注意点がいくつかあるので、ご紹介していきます。

注意点をみてから自分に本当にあっているのかどうかを判断してみましょう。

施術には間隔があるので「年に何度も行き放題!」とはならない

まずは、通い放題とうたっているミュゼの年間パスポートですが、実際は、脱毛は毎日通えるもではありません。
人間の体の毛には毛周期というものが存在します。

成長期→退行期→休止期大まかに分けて、この3つの時期をひとつのサイクルとして繰り返し毛は生え変わっていくのです。

脱毛に効果があると言われているのが、「成長期になっている毛」のみになっています。

そして、毛のサイクルは部位によって多少異なりますが2~3か月がひとつのサイクルといわれています。

なので、成長期の毛を脱毛した後は、次は退行期と休止期が成長期にならないと脱毛の効果がないので2~3カ月前後の間隔をあけなければいけないということです。

こうした理由から毎日施術に通ったとしてもほとんど効果を感じることは出来きないのです。

また光脱毛はパワーが弱いですが、肌に熱を与えることになるので連日通いすぎてしまうと肌が炎症を起こしてしまう原因にもなってしまうのです。

毛のサイクルを考えると年間でもひとつの部位を施術できる回数は多くても6回前後。ということになります。

年間パスポートを買ったからと言っても、毎日通えて効果を発揮させることができる。ということではないことを頭に置いておきましょう。

ミュゼは予約が取れない!年パスを持っていても優先はされない

そして、ミュゼは、脱毛サロンの中でも知名度が高く、様々なお得なキャンペーンを行っていることから連日、予約が埋まってしまっている状態です。

「急に明日予定がなくなったから脱毛しにいこう」と思って行けるものでもありません。

また年間パスポートを購入したからと言って、優先的に予約が取れるという特典はついてきません。

ミュゼの予約は早くても1か月先しか取れないという声もききます。予定などの関係で半年先にしか予約が取れなかったという方も中にはいらっしゃいます。

そうなると、本来定期的に通っていれば、成長期だった毛もいつのまにか休止期や退行期になってしまっていて結果半年後に脱毛をしても効果を感じにくかったという状況におちいってしまうのです。

なかには、こまめにミュゼのアプリで空き状況を確認し、キャンセル待ちをして定期的に予約を取っていらっしゃるかたもいます。

そのことを考えると、仕事が忙しく先の予定がよめない方には年間パスポートは不向きなのかもしれませんね。

約7割の人が誘惑・勧誘に負けてコスメ購入・高額プランへの変更をしている

そして最後が、年間パスポートでお得に脱毛が通えると思い申し込んだかたの中で7割近くの方がミュゼのコスメ購入や高額プランの変更をしているという現実です。

ミュゼでは、無理な勧誘は一切行わないと宣言しています。ですが、脱毛に通い始めると、通っている本人の美意識が上がってしまうのです。

施術の際に使ってもらったコスメが欲しくなってしまい購入してしまう方も多くいます。

また、年間パスポートといってもワキとVライン以外の部位は1回のみしか施術を行えません。

当然ながら1回では効果を十分に感じることができません。そうなると、やっぱりこの部位をもうすこし脱毛したいと思ってしまうのが人間です。

そうすることで結果的に、高額プランへの変更をしてしまう方も多くいらっしゃいます。

無理な勧誘は行っていませんが、人間の心理をついたプランになっていて、年間パスポートだけでは結果終われないという方が多くいます。

ミュゼの年間パスポート(年パス)を活用するならスター会員になるのがおすすめ

ミュゼの通う頻度は、前述の通り2か月に1回ほどとなります。

つまり、年パスで安くしても結局6回しか通えない訳です。

6回だと毛が薄くなるのは実感できるでしょうが、完全にツルツルになるかというと難しいところです。

ミュゼの脱毛って何回(何ヶ月)通うの?部位別の必要回数・かかる期間

ただし、ミュゼスター会員になると2週間に1回、優先的に脱毛をすることができます。

ミュゼは抱える顧客の数が多いため予約が取りにくいですが、本来ミュゼがおこなっているSSC脱毛なら、2週間に1回の頻度で脱毛をしても肌を傷つけず、スピーディに施術を受けることができるのです。

スター会員になるには3万円の入会金が必要ですが、それでも割引がきいている分、普通に通うよりずっとお得です。

完了後に結果に満足したいなら、スター会員になっておくことをおすすめします。

ミュゼは1回申し込むと誘惑が多い!980円だけ払うはずだったのに…

またミュゼでは1回申し込んでしまうと色々な誘惑が多いと有名です。

最初はお得と思って980円のみ払う予定だったのに脱毛が終わってみると、980円以上ミュゼにお金をかけてしまっていたなんてことも多くあるのです。

では、ミュゼはどうやって会員の方に誘惑をしてくるのでしょうか。みていきましょう。

会員アプリ「ミュゼパスポート」に登録すると定期的にキャンペーン情報が送られてくる

まずは、ミュゼから出ている会員限定のスマートフォンアプリ「ミュゼパスポート」。

ミュゼパスポートは、施術の予約や変更キャンセルだけでなく、キャンセル待ちをしていると空き通知をしてくれる優秀なアプリです。

ですが、このミュゼパスポートのアプリをダウンロードしてしまうと定期的にお得なキャンペーン情報がスマフォに通知される仕組みになっています。

ミュゼはお得な情報やコスメの割引情報などが送られてきて、ついつい見てしまいコスメの購入やキャンペーンの申し込みをしてしまうのです。

脱毛後のケア・自己処理にピッタリな商品が売られている

脱毛の施術は、肌に少なからず負担をかけてしまうことは事実です。

脱毛を通う方は美意識が高い方ばかり。また脱毛をした後はさらに美意識が上がってしまっている状態です。そんな時に、自宅でのケア用品や自己処理にぴったりの商品を施術時にすすめられてしまいます。

「脱毛サロンの商品だから、脱毛後のことを一番考えている」なんて魔法の言葉をなげかけられると、ついつい購入してしまうんですよね。

実際には、とてもいい商品ばかりで脱毛後のケアにはぴったりなことは間違いないのですが、ここでも浪費してしまうのです。

ミュゼは勧誘禁止のはずなのにやんわり高額プランを勧めてくる?

先ほどもお話ししたようにミュゼでは無理な勧誘は行わない。とサロンをあげて宣言しています。しかし、実際に徹底的な監視は行えていないのが現状です。

店舗によっては、グイグイといった勧誘は行っていませんがさり気なく、やんわりと勧誘を行ってくる店舗もあります。

「この部位、通い続けると、キレイになりそうですよね」「通い続けると、悩みもなくなりますよ♪」なんて、なんてことないと思っている会話の中に、施術を受ける側が「もっと脱毛をしてキレイになりたい」と思ってしまうような言葉を投げかけてきます。

【重要】ミュゼの年間パスポート(年パス)が2019年いっぱいで終了!

ミュゼと言えば安値で通い放題!と世間に認識されるほど広まったミュゼの年パスですが、なんと2019年の12月30日18:59をもって、終了することが分かりました。

そもそもミュゼの年パスは基本サービスではなく、期間限定のキャンペーンとして提供されていたものです。

便利なサービスにはいつか終わりが来るというものですね。2020年にどんな新キャンペーンがリリースされるか分かりませんが、年パスを利用したい方はお早目に!

キャンペーン終了後もアプリダウンロードでお得に脱毛できる!

自分が希望するキャンペーンがなくても、公式アプリ「ミュゼパスポート」をダウンロードすれば、ミュゼの全コースの料金が半額になります。

ミュゼの全身脱毛コースの料金表
回数 通常価格  アプリダウンロード価格
デイプラン レギュラープラン デイプラン レギュラープラン
1回  52,500円 63,000円
4回 210,000円 252,000円 105,000円 126,000円
6回 315,000円 378,000円 157, 500円 189,000円

アプリ会員になった上で、平日12時~18時までのデイプランでミュゼに通えば、料金がかなりお得になります。

こちらは期間限定ではない基本的なサービスになるので、いつでも割引はききます。

アプリのダウンロードはもちろん無料なので、絶対に登録しないと損です。

ミュゼは全身脱毛の料金が高い!お得に利用する5つのコツ

ミュゼの年間パスポート(年パス)をお得にするかどうかは自分次第

ミュゼの年間パスポートは決して安いだけのお得なパスポートではないということがお分かりいただけたかと思います。

  • 年間パスポートを購入したからといって予約が優先的に取れるわけではない。
  • 年間パスポートだからといっても頻繁にかよっても毛のサイクルから効果的ではない
  • ミュゼは様々な誘惑が多く年間パスポート代だけで済まないことがほとんど
  • ミュゼは人気サロンなので予約が取りづらく定期的に通えない場合もある

このように、一筋縄ではいかない年間パスポート。

時間に余裕のある方や、勧誘には惑わされない自信がある!と言う方であれば、ミュゼの年間パスポートは買い!かもしれません。

キャンペーンには期限があるので、お早目に申し込むことをおすすめします。

最新キャンペーンを紹介