ミュゼのカウンセリング内容を詳しく解説!毛のチェックはないので安心

ミュゼのカウンセリング

ムダ毛の処理を気にせずに快適な生活を送りたい!

人気の脱毛サロンのミュゼで一度カウンセリングを受けてみようかと思っているけど、そもそもカウンセリングって一体何をするんだろう?と、ミュゼに一度話を聞きに行ってみたいけど無理な勧誘があると嫌だなと思っていませんか?

結論から言わせて頂くと、ミュゼのカウンセリングは無理な勧誘が一切ありません。

脱毛に通う方は誰もが初心者です。知識が全くないからと言って恥ずかしい思いをすることもありません。

反対に、ミュゼのスタッフさんは丁寧に教えてくれて良心的なので、「とにかく脱毛に通ってみたい」と言う方は契約をしなくても、ミュゼのカウンセリングを受けてみてください♪

今回は、ミュゼのカウンセリングは一体どういったことをするのか?当日の流れを詳しくご紹介してみたいと思います。

ミュゼの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

ミュゼのカウンセリングの流れ

まず、はじめにミュゼに来店してカウンセリングを実際に受ける時に、どういった流れでカウンセリングが行われるのかを見ていきましょう。

まずカウンセリングを受ける前に事前にインターネットもしくは電話にてカウンセリングの予約をしましょう。電話でもわからないことや疑問に思っていることをスタッフに聞くと答えてくれますよ。

またミュゼの電話は混雑していてなかなか繋がらない場合もあります。ネットもしくは平日の昼間など比較的空いている時間帯を狙って電話をかけてみるのがおすすめです。

持ち物は身分証明書のみでOK。未成年の方は親の同意書が必要になるので忘れずに持って行きましょう。また契約をしようと考えている方は印鑑も持って行くようにしましょう。

【Step1】事前チェック・カルテ作成

実際に店舗にいくと、個室でスタッフの方と1:1でのカウンセリングがはじまります。

事前チェックとカルテ作成には、あなたのお肌の悩みなどを話してスタッフからアドバイスを受けることができます。「お肌が焼けやすい」などささいなことでも大丈夫ですのでカウンセリング時に悩みをスタッフに伝えておくことが大切です。

カルテ作成を行うさいに確認事項をタブレットでチェックをつけることになります。チェック項目は以下の8つです。

  • 施術時のお手入れ時間、来店のペースの確認
  • ミュゼ以外での他店での脱毛の確認・自己処理の方法などの確認
  • 施術時の体調についての確認
  • 生理時の施術についての確認
  • 施術前の注意事項の確認
  • お肌の状態と毛質についての確認
  • 来店時の貴重品に関しての確認
  • 解約した場合の返金方法の確認

この8つの確認を行い、あなた自身がチェックをつけます。

契約書には大切なことも書かれているのでしっかりと確認しておきましょう。

名前などの個人情報を書く欄がありますので身分証明書と間違いがない様に記入していきましょう。

あなたの肌の状況や毛の状況を確認し、それをスタッフがカルテに記入していきます。カルテは今後施術を行うときにとても大切な情報源となります。

また、カルテを作成したからと言って必ず契約しなくてはいけないということはありませんので安心してください。

【Step2】脱毛に関する基本的な説明

次にこれから脱毛を行う前に、脱毛の仕組みや肌の構造、お手入れ方法などを詳しくスタッフから説明を受けます。

毛の周期や脱毛の効果的な通い方などを教えてもらいます。カウンセリングでは、普段知れない知識を知ることができるので、それだけでも行く価値があると感じました。

あなたが脱毛したい部分の毛の周期に合わせて脱毛を行うことは脱毛の成功のカギとなりますので、しっかりとスタッフの方に確認しておきましょう。

また、この時に脱毛に対しての不安も質問しておくと、迷いなく脱毛をうけることができます。

【Step3】プラン・支払い方法の確認

お肌の構造などの説明を受けたあとは、プランや支払い方法の説明をうけることになります。

ミュゼでは時期によってさまざまなキャンペーンを行っているので、少しでも気になる場合はメリット・デメリットをよく確認しておくことが大切です。

また、事前に自分の受けたいプランを決めているのであればスタッフにそのことを伝えると話がスムーズにすすみますよ。また、このプランだけを受けたいと決めているならスタッフがおすすめしてきたプランを断っても問題はありません。

次に支払い方法についても説明をうけます。ミュゼではクレジットカード払いも可能です。

ですがリボ払い、分割払いをした場合、解約時の返金対応が少し変わってくるので、返金対応のこともしっかり確認をしておきましょう。お金のことなどで、わからないことはうやむやにせずに質問をするようにしましょう。

【Step4】契約・次回の予約

上記のカウンセリングを受けて、実際に脱毛を受けてみたいな。と思った場合は、そのまま契約に進むことになります。

契約には身分証の他に印鑑も必要になっていきますので、契約する可能性が高い場合は印鑑も持って行くようにしておきましょう。

もちろん一回家に帰って考えてみたいという場合もスタッフに伝えると、無理に引き留められることはありませんので、焦らずよく考えて契約をするようにしましょう。

契約する場合も、タブレットで行うことになります。

契約を行えば、その日に次の予約をして帰ることになります。早く脱毛を受けてみたい場合は事前にあなた自身のスケジュール確認をしておくとスムーズに予約ができます。

未成年者は親同伴でカウンセリングを受けるのがおすすめ!

続いては、あなたが未成年の場合のカウンセリングは一体どうのようにして行われるのかを見ていきましょう。

注意事項やアドバイスものせていますので見逃さないようにしましょう。

一人で行く際は親への電話連絡が必要

未成年の方がミュゼに一人でカウンセリングを行う際は、ミュゼからその場で同意書に記入してある電話番号に電話をして確認を取ることになります。

その場で電話にでなかったなど、確認が取れなかった場合は、説明を聞いて契約などは出来ずそのまま帰らされてしまいますので、親権者には事前にミュゼに行く時間などを知らせて電話に出てもらうようにしておきましょう。

また、未成年の場合同意書が必要になります。ミュゼのホームページからも印刷可能です。

プリンターなどが家にない場合はコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン)で印刷可能なので必ずプリントアウトして記入してもらい持参するようにしてくださいね。

カウンセリングでは毛の状態を見せなくても良い

未成年の方は、年齢的にも思春期で、毛を見られるのが嫌だなと言う方も多くいらっしゃいます。

そういった場合でも、毛の状態を無理に見せることはしなくていいので安心してくださいね。

あなたの気持ちをしっかり伝えればスタッフも無理に見てくることはありません。

最適なプランを教えてほしいなら見せるのがおすすめ

毛の状態を無理に見せることはしなくても大丈夫ですが、あなたに最適なプランを教えて欲しい場合は、毛の状態を見せることがお勧めです。

毛の生え方、量や太さには個人差があり、もし回数を少ないプランを選んでしまった場合、中途半端に脱毛が終わってしまうこともあります。

それでは、何のために脱毛に通ったかわからなくなってしまう結果に・・・。そういう状況を回避するためにも、しっかりと毛の状況をスタッフに見せることはとても大切です。

スタッフも脱毛スタッフのプロとして働いています。様々な方の毛の状況を見てきています。あなたの毛の状況をみても笑ったりなどはしませんので安心してくださいね。

カウンセリング後に施術を受けることはできない

ミュゼでは契約をしても何があっても、当日は施術を受けることはできません。

当日は、後日の施術の予約のみになります。当日に受けたいからといって、毛のお手入れなどをしっかり行った場合でも施術はできませんので注意しましょう。

また、当日とりあえず予約をした日時に、予定が入ってしまっていた場合も予約は変更可能なので安心してくださいね。

予約の変更は電話でももちろん受け付けていますが、ミュゼの会員ページやミュゼのアプリ「ミュゼパスポート」を利用すれば24時間変更可能なので上手く利用していきましょう。

さらにミュゼでは契約した店舗でなくても施術をすることが出来るので、会社の近くなどのミュゼを事前に確認しておくこともおすすめします。

初回のお手入れがカウンセリングのだいぶ後になることも

ミュゼは人気サロンのひとつ。多くの女性が通っています。初回の施術の予約を希望通りの日時に取りたい場合は、カウンセリングから何カ月も後になってしまうこともあります。

ミュゼでは昼間働いている女性も多く登録しています。平日の夕方以降や土日の休日は大変込み合いやすい時間帯です。あなたも、込み合う時間帯しか空いていないという場合は予約が取りにくくなります。

そういった場合は一度、空いている日に予約を取って置いて、後日アプリなどを使い、空き状況を小まめに確認すると、もう少し早めに施術を受けることが可能になっていきます。

うまく利用してかしこく予約をとっていくようにしましょう。

ミュゼはカウンセリング時のしつこい勧誘を禁止している

カウンセリングで誰もが心配していることは「無理な勧誘や引き留め」があったら嫌だな。ということですよね。

私も過去にミュゼでないサロンに行ったさいに、希望をしていない部位の無理な勧誘や「この契約をしてもらわないと、あなたの希望の施術はできない」という書面に記載のない勧誘をされたことがあり困ったことがあります。

無理な勧誘はこちら側が、とても嫌な気分になってしまいますよね。私の行った脱毛サロンでは「一旦家で考えます」と伝えるとあからさまに嫌な顔をされて、とても悲しくなってしまったと同時に絶対、もうそこのサロンには行かないと心に決めました。

その点、ミュゼでは無理な勧誘をスタッフに禁止する教育がされています。

カウンセリングの時点で断ったからといって「じゃあこのプランはどうですか?」など無理な勧誘は一切行っていないので安心しましょう。

また、ミュゼでは無理な勧誘がないので、契約をせず帰る方が多いです。スタッフも対応にはなれているので遠慮せずに伝えましょう。

迷ったら一旦店から出るのがおすすめ

ミュゼでは無理な勧誘は一切ないと話しましたが、人それぞれ受け方によって「しつこい」と思ってしまうスタッフさんの対応があったりします。

そういうときは、流されず一旦冷静になることが大切です。

また、未成年の方は社会経験もとぼしく、スタッフさんの話にながされてしまい、契約をしてしまうこともあります。

未成年の方は、その場で契約をしない。もしくは親御さんと一緒にカウンセリングをうけにいくなどトラブルを回避する必要があります。

あなたの中に、迷いがある状態で契約するのは、あなたにとってもお店にとっても良い状況ではありません。少しでも迷っている場合は一旦お店から出てゆっくりと考えましょう。

カウンセリングから帰ってから「聞いておけばよかった」ということが出てくる場合はコールセンターに問い合わせをすれば丁寧に教えてくれるので、遠慮なく聞いてみましょう。

不明な点はカウンセリングで全て解決しておこう!

カウンセリングが終わり、契約の同意書を記入すると、契約書に書かれているすべてのことに同意したとみなされます。

脱毛のこと、お肌のこと、お金のこと、なんでもいいので少しでも疑問に思ったことはカウンセリング中に全て質問をして解決しておくことがもっとも良い方法です。

後日電話でも確認することは出来ますが、毛の状況を見てもらったスタッフに対応をしてもらうことが一番、最適な方法です。

ミュゼのスタッフさんも良心的に丁寧に教えてくれるので、遠慮せずにどんどん質問をしておきましょう。