ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コースの口コミと実際の体験レポート

ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コースの口コミ

ミュゼには大きく分けて3タイプの料金メニューがあります。お試しやあと少しの脱毛にちょうどいい美容脱毛6回コース。

脱毛箇所や回数が自分好みに決められ、追加や途中解約も自由にできるフリーセレクト。そして人気脱毛箇所をまとめたセットコースです。

今回ご紹介するのは、セットコースのひとつにあるデリケートゾーンの脱毛コース「ハイジニーナ7VIO脱毛」です。

コース名にあるとおり、デリケートゾーンを含めた7か所を徹底的に脱毛するコース。おへそ下からヒップ奥まで、脱毛の境目を作らせない自然な仕上がりになると評判です。

無料で行えるカウンセリングから、実際の施術に至るまで。そして数々の口コミなども見ていきませんか?

ミュゼの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

目次

当サイト編集スタッフがミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コースを体験!レポートを公開

誰でもデリケートゾーンの脱毛には憧れがありますよね。毛が1本も無いつるつるの状態が良いとか、自然な形で脱毛して毛を減らしたいとか。

けれど、細かくパーツ分けされている部位をそれぞれ選んでいたら、一体いくらかかるか、何をどこまで選べばいいのかわかりにくいですね。

そんな悩める女性に、ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛をおすすめします!

VIOを含めた周辺7か所をしっかりと脱毛しながら、好みの形へと脱毛できるという、おすすめのコースです。

ワキや膝下などと違い、人前に晒すのが恥ずかしいのがデリケートゾーン。

カウンセリングで何を聞けばいいのか、どんな事に注意すべきなのか、施術の前日や当日の流れなども含めて、詳しくのせていきます。

①まずは無料カウンセリングから!

ミュゼのホームページ上から、希望日と時間そして来店するお店を決めて、インターネット予約しました。

無料カウンセリング当日は、10分以上遅刻するとその日はキャンセル扱いになってしまいます。

このシステムは実際の脱毛施術でも同じです。遅刻厳禁!ですね。

サロンスタッフさんに出迎えていただき、綺麗なカウンセリングスペースへ案内されました。

タブレット端末に今までの脱毛状況や、現在の毛の状態などを入力し終わると、スタッフさんがミュゼの脱毛方法について説明してくれました。

ミュゼの脱毛方法は光を当てる光脱毛。

けれど、光そのものが脱毛に有効なのではなくて、脱毛部位に塗るジェルに脱毛効果が含まれているそうです。

照射する光は、このジェルの効果を浸透させる為のもの。他の光脱毛のサロンとは方法は同じでも、細部が違うようです。

この脱毛方法だからこそ、お肌への負担がとても少なく、またお肌トラブルや施術中の痛みも少ないそうです。痛みに弱い人でも、割と安心して受けられるのではないでしょうか?

私が希望していた脱毛部位は、デリケートゾーン。

人の体験談を聞いてみても、実際にどんなアンダーヘアの形なのか、どんな毛の状態なのかを見たいとは言えません。どういう状態が理想的なのかを、サロンスタッフさんに聞いてみました。

これについては、次の章で詳しく説明しています。

②プラン・コース紹介後に契約を結びました

気になっていたコースを契約することができました!

契約には必ず身分証が必要になります。運転免許証や保険証、パスポートなど現在住んでいる住所がわかるものがあればいいそうです。印鑑は無くても大丈夫。

私が決めたコースは「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」です。デリケートゾーンのVIOとその周辺4か所を脱毛できるコースです。

VIO脱毛を含めたコースなので、Vラインプレートをいただきました。透明なこのプレートは、Vラインの基本の形です。

アンダーヘアの形は何が人気なのか、不自然ではないのかをお聞きしたところ、逆三角形が一番の人気でおすすめとのことでした。

多くの人が自然な状態で逆三角形に近い形をしているので、それを整えるようにしたこの形にする人が多いようです。

他にも、細長い長方形や細い方が下になる卵型、全てを綺麗に脱毛しきってしまう全処理も人気だとか。

③施術前日はどんな準備をした?

翌日に初のハイジニーナ7VIO脱毛を前にして、念入りに事前準備をしました。

vio脱毛の正しい準備方法!全剃りは不要?シャワーは浴びていく?

乾燥やお肌トラブルが起きていないチェックし、着ていく服や下着は肌触りの優しいものを重視して選んでおきます。

そして、最大の難関である自己処理です。

ミュゼでも多少のシェービングお手伝いをしてくれるのですが、本当にお手伝い程度のことしかやらないと言われています。

ミュゼのシェービングお手伝いをしてくれる部位は、襟足・背中・ヒップ奥の3か所のみ。これは「サービス」ではなく、「お手伝い」です。

お客様本人がやらなくてはならない自己処理だけど、手が届きにくいなどの理由から、綺麗に自己処理することが難しい部位である為、ある程度頑張って短くカットする、シェーバーで剃れる範囲まで剃って来たら、施術前に剃り残し程度はお手伝いしますというものです。

あくまでもミュゼがやってくれるのはお手伝い。剃り残しが多いと施術お断りになってしまうので、自己処理は必死です!

いただいたVラインプレートを当てながら、理想の形に沿うように自己処理をしていきます。Vラインやその上はあまり難しくありませんが、IラインとOラインは本当に難しいです。

とにかく見えにくい、そしてシェービングしにくい部位です。自立する大きい鏡を置いて、ライトを当てて部位が明るく見えるように調整します。

シェーバーの邪魔になる部分を指で避けながら、怪我をしないように慎重に剃っていくのですが、慣れていないと難しいですね。

ここで怪我をしてしまうと、傷が治るまでは光を照射してもらえなくなります。

時間をかけてもいいので、慎重に自己処理し、最後はしっかりと保湿して、お肌トラブルも回避します。

④施術当日の流れをレポート!

施術当日は初めてのデリケートゾーンの脱毛とあって、心臓がバクバクしていました。

そんな緊張も吹き飛ばしてくれそうなミュゼのスタッフさん達に出迎えられ、いざ脱毛施術です!

デリケートゾーンを脱毛するので、下半身は全て脱ぎます。ミュゼからは紙製の施術ショーツを渡されるので、それに履き替えです。

施術の邪魔になる場合は、左右にずらすこともあるショーツなので、割とゴムに余裕があります。

ずり落ちるほどではありませんが、押さえていないとどこか不安になるような、そんなショーツです。

スタッフさんが部屋に到着して、施術開始!

いきなりですが、一番恥ずかしいと思っていたヒップ奥からスタートとなりました。

スタッフさんから「俯せになってください」と笑顔で言われましたが、私の心の準備ができていません。

それで待ってもらえるわけもなく、俯せになって後頭部にタオルをかけられました。目隠しされると不思議と少しだけ落ち着けます。

スタッフさんが手際良く自己処理状態をチェックしてくださり、剃り残しもしっかりシェーバーで剃っていただけました。やはり自己処理でヒップ奥は難しいです。

ジェルが想像以上に冷たく、思わずお尻に力が入ります。

その分、スタッフさんがヒップ奥に光を照射する為に、お邪魔になっている私のお尻をぐいっと引っ張ってくれているのですが、施術1回目、デリケートゾーンの脱毛初めての初心者には刺激が強いです。

もう緊張と恥ずかしさで、穴があったら入りたいと考えていました。

その後は、仰向けになり、Iライン、トライアングル上下と進んでいきました。

ヒップ奥という最大の難関を最初にクリアしていたせいか、Iラインはそれほど恥ずかしさを感じていませんでしたね。

けれど、痛みはしっかりと!ヒップ奥はパチっと軽い痛みでしたが、恥骨に近いIラインとVライン上が他よりも痛みを強く感じました。

我慢できないほどではないので、施術を継続するのは問題ありませんが、気を抜いている時に光を照射されたら、思わず声が出ていたかもしれません。

施術の最中は世間話とかはあまりなく、スタッフさんが優しく指示や説明をしてくれていました。

テキパキと動いているのがわかるくらいスムーズに進み、約1時間でハイジニーナ7VIO脱毛が完了しました。

【6回通った感想】好みに合わせて毛の形を変えられるのが嬉しい!痛みも少なくて満足

6回も通うと、施術でデリケートゾーンを見られているという恥ずかしさとは、もう無縁のようです。

脱毛しに来たのだし、スタッフさんはプロだし、女性同士だし、と通うごとに安心感が増していきました。

脱毛状況はかなり進んでいます。Vラインはつるんとした状態に近付いています。

Iラインはまだ残っていますが、かなり毛が柔らかく細くなってきました。

ヒップ奥はほとんど無いかと思います。鏡で映しても、見えにくいのではっきりとはわかりませんが、触った感触では毛の存在を感じませんでした。

トライアングルの形は好みで決められる自由度があるし、痛みも人から聞いていたよりも小さかったと思います。

ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛は、大満足の脱毛コースです!

ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コースの内容

ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛はとってもお得なデリケートゾーンの脱毛コースです。

ハイジニーナの名前の由来は、「衛生」の英単語であるhygieneからきています。

デリケートな部位だからこそ、衛生的な綺麗を維持するお手伝いをしてくれるミュゼ。

器用な人は自己処理も難なくこなせてしまいますが、自己処理はお肌にとっては負担が大きく、後になってからお肌トラブルが続いてしまうなど、悲しい結果を招く可能性があります。

自己処理でチクチクとした生え始めの落ち着かない感触や、お肌トラブルで荒れてしまうなどの嫌な状態を作らない為に、ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛の内容を詳しく読み込んでみましょう。

デリケートゾーン7か所をまとめてお手入れ!

ハイジニーナ7VIO脱毛の脱毛箇所は全部で7つあります。

  1. おへそ直下のへそ下
  2. おへそ直下よりもう少し下のトライアングル上
  3. そのさらに下にあるVラインのちょうど間のトライアングル下
  4. Vラインの延長線上でトライアングル上の両脇にあたるVライン上
  5. Vライン
  6. デリケートゾーンの両側のIライン
  7. お尻の穴の周りのヒップ奥

部分的に脱毛する人もいますが、それだと脱毛している部位とそれ以外で境界線ができたかのように、くっきりと分けられてしまいます。

そんな脱毛の境目を作らせない為のデリケートゾーンを網羅したハイジニーナ7VIO脱毛は、自然な状態を目指した脱毛をしたい人におすすめです。

残す部分と脱毛する部分との境目が不自然にならない為には、しっかりとカウンセリングで確認することです。

トライアングルの形、毛量や濃さについても確認し、自分の希望を漏れなく伝えておきましょう。

他人と見比べることができないデリケートゾーンなだけに、経験豊富なサロンスタッフさん達が、色々と脱毛のコツを教えてくれるので、安心です。

料金は脱毛箇所×回数で計算

ハイジニーナ7VIO脱毛は、回数パックなどのプランはありません。

デリケートゾーン全7か所を自分の好きな回数分だけ契約し、施術してもらうことができる自由度の高いコースです。

デイプランで、1回15,000円(税抜)。レギュラーで、1回18,000円(税抜)。

アプリダウンロードの割引特典を利用すると、2回以上の契約で契約金は半額に!

1回15,000円は少々高くも感じますが、アプリダウンロードの割引特典とデイプランの割引を併用すると、2回分の価格で4回施術を受けられます。
(デイプラン4回で、60,000円→アプリダウンロード割引で、30,000円)

少しずつ回数を追加するよりも、確実に脱毛完了できる回数を契約した方がお得のようです。

ミュゼでは余った回数分は返金処理できるのが基本。

契約内容や回数の残りにもよって返金状況は変わりますが、カウンセリング時に返金を含めた見通しを立てておくのもいいですね。

ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コースの注意点

さすがに夏までの1~2か月で全て綺麗に脱毛完了することはありません。毛周期に影響を受けるミュゼの脱毛方法では、脱毛完了までに数か月かかるのは基本です。

それでもその数か月の内、施術に通うのはたった数回。月に何度も通う必要はないのは嬉しいですね。

では、ハイジニーナ7VIO脱毛を受ける時には、どんな事に注意した方がいいのでしょうか?

スムーズに脱毛タイミングを逃さず施術を受けるには、何に気を付けたらいいのか。アンダーヘアの形には、どんな形が最適なのか。

それぞれを詳しく見ていきましょう。

予約が取れないと完了まで半年以上かかることも

ミュゼに限らず、人気店の予約争いは本当に厳しいですよね。数か月先にしか予約が取れないこともよくある話です。

通いやすい立地のお店ばかりに人が集中する為、お店を限定していると、予約ばかりが先へ先へと延びてしまいます。

ミュゼの脱毛方法では、毛周期が重要です。毛周期を逃した脱毛施術では正しい脱毛効果は得られません。

良いタイミングで施術を予約するには、隣県を含めた通える範囲全ての店舗で予約を検索しましょう。

ミュゼは人の集中する人気の立地には、複数の店舗を展開しています。

「このお店にしか行ったことがないから、このお店にしか行きたくない!」と考えていると、せっかくの時間を無駄に過ごしてしまいます。

もう少し検索の輪を広げてみると、スムーズに予約が取れるので、色々なお店を検索に入れてみましょう。

Vライン脱毛は後悔しないようデザインの相談をしよう

アンダーヘアの形は、一度脱毛すると二度と元には戻りません。

ミュゼの脱毛方法は永久脱毛ではないので、決して生えてこないということはないのですが、それでも「気に入らないから元に戻したい!」と思っても、戻せるものではありません。

勢いで奇抜な形にしてしまうと、後悔した時には全処理するか今より小さい範囲まで脱毛する以外に方法がありません。

無料カウンセリング時に、形や薄さなど具体的な内容をサロンスタッフさんに相談することができます。

その時にはっきりとした理想がなくても、実際の現場ではどんな形が人気か、そして脱毛後にどんなメリット・デメリットが生まれるのかを聞けるのは、とても貴重です。

「これで大丈夫かな?」と思うことがあれば、小さな悩みや疑問ひとつでも、相談してみることをおすすめします。

ミュゼに通う数多くのお客様を施術してきた実績があるからこそ、実際にあった経験談を聞くことができます。

部位脱毛に何回も通うよりは1回全身脱毛をしたほうが楽

脱毛の契約内容を決める時、一番悩むのはパーツの組み合わせとセットどちらがお得で楽か、というところですよね。

実際問題、自由にできるお金に余分があれば全身を網羅した全身脱毛などのセットコースが楽。

あれこれと状況を見て進めるのではなく、最終的につるつるにするのが目標であれば、人気部位をまとめたセットコースは通うのも楽です。

けれど、全身を脱毛ほどではない、あと少しだけ脱毛したいのであれば、脱毛したい部位をカバーしているプランやコース、キャンペーンの中から選んでいく方がお得です。

ミュゼのキャンペーンはとにかく価格が安いので、月の始めにはキャンペーン内容をチェックしてみるといいですよ。

ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コースの口コミを大公開!

ミュゼの ハイジニーナ7VIO脱毛は、デリケートゾーンをまとめてしっかり脱毛したい人におすすめのコースです。

けれど、おすすめコースと言われていても、実際の施術ではどんな脱毛効果が出たのか気になるところですね。

そこで北は北海道、南は大阪府の中から6店舗の口コミを集めました。

サロンスタッフさんの接客状況やお店の立地、脱毛効果などの情報までをまとめています。

デリケートゾーンの脱毛施術体験談もぜひ読んでみてください。

痛みがなくツルツルで満足!【札幌ル・トロワ店の口コミ】

札幌の市営地下鉄大通駅の24番出口に直結したル・トロワビル5階に入っている札幌ル・トロワ店。

ショッピングビルに入っているから、お買い物をすれば駐車場が割引に。車で来店される人にも便利ですね。

スタッフさん達もミュゼで脱毛しているようで、腕など脱毛後のお肌を実際に触らせてもらったなど、脱毛後のお肌の状態を確かめることができたという口コミがありました。

スタッフさんのフレンドリーな対応が好評のお店のようです。

触らせてもらったスタッフさんの腕は、もちろんつるつるのもち肌!このお肌になれると思うと、脱毛施術に通うのも苦ではありませんね。

スタッフとの雑談が弾み気も紛れました【アリオ亀有店の口コミ】

亀有駅から徒歩5分。それも駅から続く商店街の中を歩いていくので、夜になっても人通りがあって安心して来店できる好立地にあるのが、アリオ亀有店です。

お店は綺麗で清潔感があり、スタッフさんも笑顔で感じがとても良いと満足の高い口コミが見られます。

雑談している間に施術が終わってしまうなど、時間を忘れさせるほど楽しめた人がいるようですね。

デリケートゾーンの施術はどうしても痛みがつきもの。雑談で気が紛れるのは良い方法かもしれませんね。

紙ショーツを履いて施術を受けられるので恥ずかしさは半減【自由が丘南口店の口コミ】

自由が丘駅から徒歩2分。メルサ自由が丘の裏側にある自由が丘MERIXの4階です。

店舗ビル前は桜の木が植えてある歩道が続く道。桜の季節にはお花見をしつつ来店することができそうですね。

VIO脱毛でも紙ショーツを履いたままで施術を受けられるので、恥ずかしさは最初の数回くらいという人が多いですね。

慣れてくると、紙ショーツに着替えることにも恥じらいはなくなるそうです。

清潔感がしっかりあって、枕には薄いガーゼのような生地が巻かれていて、不衛生さは微塵も感じなかったという口コミがありました。

清掃の行き届いているお店は気持ち良いものですね。

毛深い人だと効果実感に時間がかかるかも?【町田東急ツインズ店の口コミ】

小田急線の町田駅からは徒歩4分。横浜線の町田駅からは徒歩3分と、交通の便が良い町田東急ツインズ店。

お店は東急ツインズウエストの7階にあります。

ビルにテナントとして入っているせいか、部屋数はあまり多くはないので予約はやや取りにくいようです。

ショッピングビル内なので、暇潰しやショッピングを兼ねての来店が最適です。

デリケートゾーンは毛が濃くなりやすい部位。その為に脱毛を実感するまでに時間がかかっている人が多くみられます。

けれど、施術が悪いわけではありません。脱毛効果をしっかりと得る為には3~4回目まではしっかりと定期的に通い、家でのアフターケアを怠らないことが大切です。

たまにチクチクして痛い…それ以外は心配なし【大宮ステラタウン店の口コミ】

大宮ステラタウン店は、駅からは遠いけれど、土呂駅から無料のシャトルバスが出ています。

朝の9時~夜の21時まで、約15分間隔で運行しています。シャトルバス利用の場合は、最終便に乗り遅れないように、発車時間を確認しておくといいですね。

デリケートゾーンは、生え始めがどうしてもチクチクとした感触がします。

毛が柔らかくなってくると、そんなチクチクからも解放されるのですが、それまでは我慢が必要です。

スタッフさんはフレンドリーで、キャンペーン情報などをよく伝えてくれる接客スタイルのようです。

それが人によっては「馴れ馴れしい」と感じることもあるのが残念ですね。

毛の質自体が薄く柔らかくなった【茶屋町アネックス店の口コミ】

阪急線梅田駅から徒歩4分。JR大阪駅からは徒歩8分のアクセスの良さがある茶屋町アネックス店は、道路1本挟んだ向かい側にあるNU茶屋町というショッピングモールにもミュゼが2店舗入っています。

とても小さな範囲で3店舗ものミュゼが乱立しているのですが、それだけ人が集まりやすいということなのでしょう。

ずっと笑顔で対応してくれるスタッフさんがいて、いつでも安心という口コミが多数ありました。安心して施術を受けられるからか、脱毛効果の実感もしっかりと!

毛が柔らかくなり、薄く見えるようになってきたと感じている人が多いようです。

毛を薄く感じ始めたら、毛量も徐々に落ちていく頃です。脱毛完了まであと少しですね。

ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コースは痛みが不安・恥ずかしがり屋の方におすすめ

デリケートゾーンの脱毛は、最初の一歩が難しいですね。

プロの脱毛サロンスタッフさんとはいえ、人に見せるような部分ではないので恥ずかしいという思いから、脱毛を決めかねているという人もいるくらい。

そんな恥ずかしがり屋さんにこそ、ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛はおすすめです。

ミュゼの口コミの中に「何回施術を受けても、もうずっと恥ずかしい思いをしている!」という声はありません。

施術中には緊張をほぐすように話しかけてくれたり、逆に話しかけずに淡々と施術を進めてくれたり。スタッフさん達の幅広い接客技術で、スムーズな施術を受けられると評判です。

痛みが少ないのもミュゼの脱毛の特徴です。痛みを感じやすい、痛いのが嫌いという人もミュゼの脱毛はおすすめですよ。