手の甲・指脱毛をメンズがすべき理由とは?美しい手で仕事力・女性ウケUP

メンズの手の甲・指脱毛

仕事で手を見られることが多いのに指先の毛や手の甲が気になる…と悩んでいる、そこのあなた。

手は日常的にも見られやすいパーツでもあります。

なのに、指先に毛があると、いざと言う時に見られるのをためらってしまいますよね。

出来れば、もう生えないように処理をしたいけど、手の甲や指の毛って脱毛サロンで脱毛できるのかな?男が気にするのはおかしいのかな?と思っていませんか?

実は、指の毛や手の甲の毛の脱毛は脱毛サロンでもお手入れすることが可能なんです!!

手のムダ毛で悩んでいる男性は意外と多く、脱毛サロンで処理をしている方も実は多いんですよ♪そんな手の毛の悩みと、手の甲と指先脱毛の方法などを詳しくご紹介していきます。

【2019年最新】手の甲・指脱毛におすすめのサロン・クリニックランキング!口コミ・評判を比較

手の甲・指脱毛をメンズにおすすめする理由

なぜ、手の甲や指先の毛の脱毛をメンズにとてもおすすめなのか。

悩んでいるのはあなただけではないと、わかってもらうことを含めて、手のムダ毛脱毛のおすすめの理由をひとつひとつご紹介していきますね。

取引先と握手をする機会は意外と多い

男性は仕事の職種によって手を見られる機会が多い方がいます。

特に、営業職をしている男性などは取引先の方と商談する時に握手などをするときがありますよね。

また、お客様に資料を見せながら説明している時も、一番に手が目に入りやすい場所です。

そのような場面の時に、手の甲や指先に、長めの毛が生えていると相手に好印象を与えることができません。

きっと相手は「この人、毛が濃いな…」と漠然と思われている可能性が高いです。

自分自身も、手のムダ毛を見られるのが嫌で仕事に集中出来なかったり、不自然な行動をしてしまう場合もありますよね。

なので、そんな男性こそ、手の甲・指先のムダ毛を脱毛することをおすすめします。

手がキレイな男性は、相手からも清潔感があると好印象を持たれる可能性が高いです。もしかすると、商談がうまくいく可能性も高くなるかもしれません…♪

名刺交換で手がきれいだと好印象

営業職に限らず、仕事をしていると必ずといっていいほど名刺交換をする場面に出くわすと思います。

名刺交換をするときも、あなたも相手の手が目に入りますよね。

その時に、毛が生えて処理されていない手を見てらどう思いますか?

あなたの気持ちと同じように、相手も思っている可能性があります。

名刺交換の時に、爪などのお手入れもそうですがムダ毛の処理を行ってキレイな手には誰からも「清潔感がある」「仕事をしっかりしてくれそうだな」というような好印象をあたえることができます♪

手をキレイに保って、周りの同僚より一歩リードしていきましょう。

隠れ手フェチの女性は非常に多い

手の指などに生えているムダ毛は、仕事だけでなく女性から見てもとっても大切なポイントのひとつということをご存知でしょうか?

意外と手フェチの女子は多く、電車の中でも手を無意識にチェックしている女性って多いんですよね。爪がキレイに切れていないのはもちろん、手の甲や、指に長めの濃い毛が生えているのは女性から見ると、マイナスポイントです。

指の長さや太さよりも、指毛を気にする女性が多いです。なので、あなたもキレイに手の甲・指の毛を処理して女子から「あの手で手をつないでほしいな♪」と思わせるようなキレイな手を目指しましょう!

脱毛した指は長く見える傾向にある

手の甲や指の毛が濃い人は、指が短く見えてしまう傾向にあります。

手の毛が濃い人は、手の甲から指の毛までつながっているかたがいます。そうすると、指の付け根の部分が分かりづらくなるので、指が短く見えてしまっていたんです。

手の脱毛をすると、手の指が長く見えてくるのもそのためです。指の長さが変わったのではなく、指の付け根が見えることによって手にもメリハリがつき指が長くみえるんですね♪

手の甲・指脱毛は自己処理よりサロンに通うのがおすすめ

手の甲や指の毛の処理をしたいけど、どうすればいいかわからない。と悩んでいるなら、サロンに通って脱毛してもらうのがキレイな手を手に入れる為の近道です♪

どうして自己処理よりも、サロンで脱毛をした方がいいのか。その理由を見ていきましょう。

手の甲・指は起伏が多くシェービングしにくい

理由の一つは、手の甲・指は骨なども含めて起伏が多い部分でもあるため、カミソリでシェービングしようとしても剃り残してしまったり、上手く毛が処理できない場合が多いんです。

また利き手でない手でカミソリを持ってシェービングしようとすると、更にうまくいかない場合が多いんです。

また、カミソリでシェービングしたとしても、2~3日たてばチクチクと毛が生え始めで逆に汚らしい印象を与えかねません。

そういう理由からしっかり脱毛サロンで根っこから脱毛していくことがとてもおすすめなんです。

肌の状態を事前にチェックしてから脱毛したほうが良い

脱毛をするまえには、必ず肌の状態をチェックしてから脱毛するようにしましょう。

特に冬などは乾燥して、男性であっても手がカサカサになってしまいますよね。

また手荒れなどが起きているところに脱毛サロンで光の熱をあてると、さらに肌荒れがひどくなる可能性があるため、脱毛サロンで脱毛を断られることもあります。

なので、脱毛サロンに行く前に手が荒れすぎていないかなど肌の状態をチェックして行くようにしましょう。

「これはどうなんだろう?」と自己判断できなかった場合は、脱毛サロンの無料カウンセリングでスタッフに相談してみるのもいいかもしれません。

手の甲・指脱毛をする際の注意点

次に、手の甲・指脱毛を行うときの注意点を確認していきたいと思います。

注意点を把握していることで、トラブルなどを回避することができるので、しっかりと確認をしていきましょう。

指・手・腕の境目はサロンによって異なる

手の甲・指の脱毛で気を付けてもらいたいことのひとつめは、サロンによって、手と指と腕の境目が異なることです。

あなたが、ここは手の甲だろうな。と自己判断して、手の甲を選択し脱毛をしてもサロン側からすれば、その部分は腕の部類に入っていて、あなたの思っていた部分よりも上の方だけしか脱毛してもらえなかった。なんてこともありえます。

サロンによっても境目の判断がそれぞれ異なるので、まずは無料カウンセリングの時に、どこまでが手の甲の範囲にふくまれるのか。ということをサロン側に確認しておくとトラブルを回避できて、安心してサロンで脱毛をしてもらえます♪

ピンポイントに脱毛するとそこだけ浮いて見える

ふたつめは、「手の指が一番気になるから手の指だけ脱毛しよう!」と思っている場合、仕上がりが不自然になる可能性があります。

理由は、手の指だけ。手の甲だけ。などピンポイントで脱毛してしまうと、脱毛した部分だけ浮いてしまうこともあります。

なので、指だけ、手の甲だけではなく、指と手の甲をどちらとも脱毛していたほうが自然に見えます。

また腕の毛が濃い場合も、余裕があれば腕も脱毛しておいたほうが不自然でなくキレイな手に見えますよ♪

夏などもクールビズで腕を出す機会も増えるかと思うので冬のうちにきれいにお手入れしておきましょう。

肌の状態によって脱毛できないこともある

脱毛したい!と思ってサロンに行っても脱毛を断られる場合があります。その理由は、肌の状態が悪い時です。

乾燥で肌荒れしたり、職業柄、手に傷がついていたりすると脱毛を断られる可能性が高いです。

脱毛は、お肌に直接光を当てます。その光は熱を持っているため元々傷や肌荒れがあると、その部分が今以上に状態が悪くなってしまい肌トラブルの原因になってしまうからです。

手が荒れている方や傷があるかたは、まず、肌の状態をよくしてから脱毛サロンに通うようにしましょう。

自己判断が難しい場合は一度、脱毛サロンに相談してみてください。ハンドクリームなど日ごろから小まめに塗って毛だけでなく肌の状態もよくしてキレイな手を目指しましょう。

施術直後は毛穴の目立ちや赤身が起こることも

先ほどもお話ししたように、脱毛は光をあてて施術を行います。

熱を加えることになるので、毛穴がいつもより開いてしまったり、赤みが目立ってしまう場合が多いです。

特に肌が弱い方や色白の方は目立ちやすい傾向があります。

大半は、時間がたてば赤みが引いていきますが、もし赤みが引かない。ヒリヒリする。などが続く場合は脱毛サロンに相談しましょう。提携している医療機関を紹介してもらえます。

また次回からの脱毛もパワーを弱めて行ってくれます。

脱毛の前後は保湿ケアをしっかりおこなう

男性は、保湿などに気を使っている方は少ないと思います。

脱毛は熱を与えるので、お肌にある水分も奪われてしまいます。そうすると赤みがひどくなったり痛みがひどくなったりするので、脱毛サロンに通っている間は保湿を小まめに行うことが成功のポイントのひとつです。

また、脱毛後もしっかりと保湿してお肌に水分を与えてあげましょう。

そうすることで、きれいな仕上がりになりますよ♪

手の甲・指脱毛を成功させるコツ

続いては、手の甲・指の脱毛を成功させるコツをご紹介していきたいと思います。

毛だけでなく肌の状態もきれいにして、好印象を与える素敵な手を手に入れていきましょうね♪

指・手・腕をまとめて脱毛してもらう

ひとつ目は、指・手・腕のこの3つを脱毛してもらうことが成功のポイント。

手と指だけを脱毛しても、腕がもじゃもじゃだと反対に不自然になってしまいます。

しいていうなら長そでを着ているようにみえてしまうかもしれません(笑)

そうならない為にも、手・指・腕この3つを脱毛してもらうことで腕からキレイな状態になれるので女性にも好印象を与えることができるんです。

脱毛中は日焼けや肌荒れ・乾燥に注意する

脱毛の基本は日焼けをしないことが絶対です。日焼けは、肌に多くのダメージを与えている状態なのでメラニンが活発に働いている状態です。

脱毛サロンによっては日焼けをしている場合、施術を断られる可能性があります。

最新の脱毛技術では日焼けをしていてもOKな機械もあるので事前にネットなどで最新の脱毛器を取り入れている脱毛サロンにカウンセリングを受けに行ってみましょう。

期間中の自己処理は電気シェーバーでおこなう

脱毛サロンに通ったからと言って、一回の施術でキレイになるわけではありません。毛には毛周期というものがあります。

光脱毛の効果があるのは、成長期の毛のみと言われています。同じ腕でも一本一本けのサイクルが異なるので全ての毛の成長期に光を当てるためには、何回か脱毛サロンに通わなければいけません。

なので、もちろん脱毛サロンに通っている期間中は毛が生えてくることがあります。

そうした場合はどうしたらいいのかというと、電気シェーバーで自己処理を行いましょう。

カミソリで行うと、皮膚を傷つけてしまう可能性があります。ただでさえ、光を当てて刺激を受けている肌なので非常にナイーブです。

極力、電気シェーバーを使い肌を傷つけないように処理をしましょう。

濃い毛・薄い毛どちらにも効果のあるサロンに通う

脱毛サロンによって、濃い毛に強い機械。薄い毛に強い機械それぞれ違います。

自分がどちらかわからない時は、濃い毛にも薄い毛にも効果のある脱毛サロンを選ぶのが無難でしょう。

最新の脱毛器を取り入れているサロンなどがおすすめです!!

手の甲・指脱毛をして仕事力・女性ウケをUPさせよう!

手の甲・指の脱毛について色々お話ししていきました。

何かと見られがちな手。

あなたが、手の毛にコンプレックスを持っているなら尚更、脱毛サロンに行ってムダ毛の処理をしてもらいましょう。

キレイな手は仕事での取引先に好印象をあたえるだけでなく女性ウケも抜群です♪