Oライン脱毛はメンズもすべき?メリットとおすすめサロン・クリニックを紹介

メンズOライン脱毛

毛深さが気になっているけれど、気にしている方が恥ずかしいなどと思うことはありません。誰しもが気にしていることなのです。

脱毛してつるつるになるのは女性だけの特権、と思っていませんか?今やメンズも脱毛して当たり前の時代がきています。

当たり前となりつつあるメンズ脱毛。女性達とは違うメリットやデメリットはあるのか?料金の相場やおすすめのお店などを解説していきます。

【2020年最新】Oライン・お尻脱毛におすすめのサロンランキング!人気サロンの口コミ・評判を比較

メンズのOライン脱毛のメリット

美意識はどんどん広がり、今はメンズも脱毛する時代です。見た目だけではないメンズ脱毛のメリットは様々ありますが、Oラインという陰部に対してのメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

トイレの後で清潔さを保てる

男女どちらのOライン脱毛メリットでも大きな部分を占めているのが、清潔さです。Oライン周りに濃い毛が集中していると、やはりトイレの後がとても大変です。

ささっと拭いて綺麗にするには、脱毛が一番ですね。

ニオイ軽減

下着を履いた状態では意外と臭わないものですが、脱いだ途端にむわっとニオイを感じたことはありませんか?

汚れが付着したまま蒸れて雑菌が繁殖し、それがニオイの原因になっています。毛を減らすことで、ニオイを抑えることができます。

いちいち剃らなくていい

脱毛まではいかなくても、日々お手入れしているという人もいますね。しかし、毎日ともなれば面倒なものです。

脱毛は、日々の小さな手間からも解放してくれる上に、肌荒れを起こす心配もなくなります。

痒くならない

毛深い人だと、下着の中で毛が擦れ合って痒くなるという人もいますね。剃って数日経った頃には、再び生えはじめた毛がチクチクと刺激してくる痛痒さを感じることもあります。

毛量を抑え、毛質が柔らかくなるだけでも、だいぶ痒さは抑えることができるでしょう。

見た目がスッキリ

剛毛で毛量が多い人は、下着を履いていても何となく気になっています。ゴワゴワした毛が下着からはみ出してしまうなどして、見た目を悪くさせてしまっていないかと。

脱毛してしまえば、そういった不安や見た目の悪さも解消です。

女性に嫌がられない

女性は男らしい人は好みでも、毛深いことが男らしさとは繋がりません。ゴワゴワで何のお手入れもしていないアンダーヘアは、多くの女性が嫌っています。

脱毛して毛深さを抑え、お手入れしているアンダーヘアは、清潔感もあって女性に喜ばれます。

しかし、メンズのつるつるハイジニーナは女性にとって賛否両論。どこまで脱毛するかは難しい問題ですね。

Oライン脱毛をしているメンズはどれくらい?

メンズも脱毛する時代とはいっても、果たしてどれくらいのメンズが脱毛をやっているのか、気になりますね。

リゼクリニックの調査では、次のような結果が出ています。(2019年5月調査)

アンダーヘアのお手入れ(脱毛)をしているかという質問の結果ですが、過半数が脱毛済みまたはお手入れ中でした。

割合 回答
43.7% お手入れしている・脱毛済み
9.7% これからやってみたい

年代別に分けると、20~30代のメンズが脱毛意識が高く、50%以上の人が脱毛済みであったり、脱毛をしてみたいと考えています。

40代以降では少なくなりますが、それでも35%のメンズが脱毛経験があるようです。

メンズ脱毛には賛成?反対?

こうしてみると、密かに多くのメンズが脱毛に強い意識を向けていることがわかります。

では、異性からの意見はどうでしょうか?

異性のアンダーヘアのお手入れはしてほしいかどうかという質問に、多くの女性達から賛成の声があがりました。

割合 回答
57% してほしい
43% してほしくない

アンダーヘアとはいえ、綺麗で清潔になってくれることは女性にとっても嬉しいことのようです。

しかし、あまりにもお手入れが行き届きすぎていると、自分にも同じことを求められそうで怖いという声もありました。反対派の意見はそういった声があるからのようです。

メンズOライン脱毛の痛みはどれくらい?

刺激にはとても弱い陰部に近いOライン。脱毛の痛みも相当なものかもしれません。それに、メンズは痛みに弱いという噂もありますね。Oライン脱毛施術の痛みに耐えられるのでしょうか?

脱毛を受けた人達からよせられた声から、Oラインの脱毛時の痛みはどれくらいなのかを調べました。

歯を食いしばるほど痛い

VIOラインどこをとってもデリケートな部分ですが、その中で最も傷みを感じるのはOラインだそうです。その痛みのほどは、施術中に歯を食いしばるほどの痛みになるとか。

他の体毛に比べて毛が太く濃いOライン付近は、特に痛みを強く感じられるそうです。皮膚の薄さや黒ずみなども痛みを強めてしまうので、施術には相応の覚悟が必要ですね。

施術後は下着を履きたくない

施術中だけの痛みならば耐えぬこうと思えるでしょう。けれど、痛みはもうしばらく続きます。

施術した結果、ぴりぴりとした痛みを引き続き感じ、ぴたりと体にフィットするタイプの下着は履くのをためらうこともあるようです。

しばらくすると落ち着きますが、施術直後には圧迫しない服装が望ましいですね。

最強に痛いのはニードル脱毛

痛みを最も強く感じるのは、やはりニードル脱毛でした。

毛穴に極細の針を差し込んで、微弱な電流で発毛組織を破壊する脱毛方法ですが、聞いているだけでも痛さを想像できますね。

また、ニードル脱毛は他の脱毛方法よりも時間がかかる為、痛みを感じている時間が長引きます。それも痛さ最強といわれる原因のひとつでしょう。

メンズOライン脱毛の効果はアリかナシか

脱毛は女性がやるものという時代は終わり、メンズ脱毛が増えつつある中、脱毛効果は本当にあるのかどうか、真実を知りたいと思いませんか?

女性よりも毛深く1本1本が濃いイメージのあるメンズの体毛。本当に抜け落ちるのでしょうか?

メンズ脱毛も根本は同じ

男女の違いは個体差の違いでしかありません。毛の生える仕組みは男女とも同じです。

毛根に繋がる黒い毛が、レーザーや光の的になります。脱毛効果のあるレーザーや光を照射することで毛の生えている元を破壊し、毛を減らしていきます。

ならば、同じ脱毛マシンで効果が現れますね。

毛の太さや濃さに違いがあれば、多少効果が出にくいと感じられる場合もあるかもしれませんが、効果が全く無いとは言えないでしょう。

既に脱毛しているメンズ多数!

既に脱毛し始めているメンズは多数います!その証拠に、各サロンや医療クリニックの施術写真には体験者の脱毛状況がわかる写真が掲載されています。

脱毛開始時から脱毛完了後の写真になるので、どこまで毛が無い状態にできるのかを知ることができるのが嬉しいですね。

メンズOライン脱毛の回数・期間の相場

施術方法やどのような脱毛マシンを使うかによって、脱毛の進捗状況は変わっていきます。

自分に合った方法やマシンを選ぶことが重要ですが、それらを変えたことでも差は数回程度になることがほとんどです。

そのたった数回でも、できれば回数は少ないにこしたことはありませんよね。

基準となるOライン脱毛の回数が何回か、回数とそれにかかる期間の相場をまとめました。

メンズOライン脱毛の回数相場

実感できる効果 回数
毛が減ってくる 4~10回(8か月~1年半)
ツルツルになる 10~20回(1年半~3年)

しぶとい毛が多い部位なので、少ない回数でつるつるには難しいです。毛深い人ならば、更に数回の追加を余儀なくされることもあります。

脱毛サロンと医療クリニックでは回数に差が生じる

回数と期間のふり幅が大きかったのは個人差にもよりますが、回数と期間の差は脱毛するお店によって大きく変わります。

それは、脱毛サロンか医療クリニックかの違いです。

脱毛サロンは痛みは小さいが、長期間の施術が必要になります。

一方で医療クリニックでは短期間で脱毛完了しやすいですが、痛みが強いというデメリットがあるなど、お店それぞれに特徴があります。

回数・期間、そしてメリット・デメリットを考慮して、自分に合ったお店選びをすることで、最適な回数と期間が選んでいけるでしょう。

メンズOライン脱毛はどちらがおすすめ?脱毛サロンと医療クリニックの違い

前述した回数・期間の項目で、脱毛サロンと医療クリニックの違いがあがりました。その最大の違いは、脱毛方法です。

では、それぞれどのような脱毛方法を採用しているのか、その違いと特徴を見ていきましょう。

脱毛サロンは光脱毛

脱毛サロンでは光脱毛と呼ばれる脱毛効果のある光を照射することで、毛が抜け落ちるようになっていきます。その効果はゆっくりで、施術期間が長いことが特徴です。

毛を減らすまでに平均して約10回の施術を受けます。期間では約1年です。つるつるになるまではさらに10回以上の施術を必要とする為、2~3年は脱毛完了までにかかってきます。

それでも痛みを抑えた脱毛を求める人におすすめです。

医療クリニックはレーザー脱毛とニードル脱毛

医療クリニックでは痛みと引き換えに強い脱毛効果のある施術を受けられます。それが、ニードル脱毛とレーザー脱毛です。

両方の施術から選べるクリニックもあれば、どちらかだけを採用しているクリニックもあります。

ニードル脱毛は痛みの強さが脱毛業界で最大といわれ、施術を受けるには相当の覚悟がいるでしょう。その代わり、効果は施術後すぐに現れます。

レーザー脱毛はニードル脱毛程ではありませんが、痛みの強い脱毛方法です。

どちらも脱毛効果が高いので、早く結果がほしいという人向けです。

麻酔が使えるのは医療クリニックだけ

医療クリニックの主な特徴として、麻酔があります。

脱毛とはいえ、痛いのは誰だって嫌ですよね。そんな人こそ医療クリニックで麻酔を使いながらの脱毛がおすすめです。

吸い込むタイプ、塗るタイプの麻酔があり、どちらかを選べるようになっています。もちろん別料金なので、脱毛施術以外に余分にお金がかかりますが、痛いよりはマシでしょうか。

Oライン脱毛におすすめ!メンズ専用サロン・クリニック

脱毛するにあたり、お店選びは重要です。脱毛を早く終わらせる、痛みなく終わらせるなど、目的に合ったお店を選べば、複数回に渡る脱毛施術も難なく乗り越えていくことができるからです。

安さだけを基準にすると、満足いく脱毛ができなかったり、オプションが付いて結果的には高くついたりと良いことはありません。

お店選びの基準は、お店の特徴を知ることです。

メンズのOライン脱毛におすすめの脱毛サロン、医療クリニックは次の4つです。

リンクス

RINX

受付でも施術でも、異性がいると変に緊張してしまいます。できれば同性に対応してほしいのは当たり前の要望ですよね。

リンクスは、全てのサロンが男性スタッフのみという安心感があります。

相談も施術も、同性ならば話せる内容ってありますよね。緊張せず、メンズならではの悩みを吐き出せる空間です。

メンズクリア

メンズクリア

体毛の中でも特に濃い人が多いヒゲに対しても効果が出るように、脱毛マシンを特注したメンズクリア。

照射面積が広く、短時間施術が可能です。仕事で忙しい人にも合間に通える施術を心掛けています。

陰部の脱毛では、スタッフさんが直接陰部に触れることが無いよう、お客様と一緒に施術を行います。

施術中はお客様自身の手でタオルを持って陰部を隠すので、抵抗のある人でも安心して施術を受けられます。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

5種類の脱毛マシンを使い分けていることが特徴のゴリラクリニックでは、毛質・肌色・肌質などから最適な脱毛マシンを選んで施術を行っています。

痛みを感じる時間を短くするため、最適なマシンで素早い照射を行い、患者の負担を軽くしてくれます。

麻酔は吸い込む笑気麻酔と塗る表面麻酔クリームの2つを用意しているので、安心ですね。

メンズリゼ

メンズリゼ

理想のアンダーヘアをつくりあげる為には、スタッフさんの技術力にかけるしかありません。

毛を適度に残すことも多いメンズ脱毛のリクエストに応えるべく、メンズリゼでは徹底した研修制度で、適度に薄くする・部分的に残す技術に磨きをかけています。

さらにカウンセリング料、初診料、再診料などはゼロ円!何度も通うことになる脱毛だからこそ、お金の心配なく通えるシステムです。

メンズOライン脱毛で清潔感アップ!

清潔感や見栄えが変わるOライン脱毛は、やっておいて損はありません。ただし、お店選びはとても重要です。

近所のお店でいいやと惰性で始めるよりも、徹底して確認した方があとから良かったと思うことが多いでしょう。

自分に合ったお店選びは見つけるまでが大変ですが、見つかればあとはお店に身を任せるのみです。

自己処理ばかりの生活では、お肌は荒れて余計に黒ずみが激しくなるばかり。何よりその処理時間がもったいない!1日の処理時間はたった数分でも、一生となると何十時間にもなります。

手間を惜しむならば、一時的に脱毛施術に時間をかける方が有意義ではないでしょうか。