Oライン脱毛の体験談!やっぱり恥ずかしい?痛みに耐えられる?

Oライン脱毛の体験談

お尻を人に見せるという行為は、ほとんどすることがありませんが、肛門なんてもっと誰にも見せることはありません。

そんな誰にも見せることのないOラインの脱毛なんて、やっぱり恥ずかしそうだし、痛そうだし。脱毛するべきかどうかまで悩んでしまいそうですね。

悩ましい時には、同じ思いを抱えている人達の体験談を見てみませんか?もしかしたら、悩んでいた答えがそこにあるかもしれません。

Oライン脱毛で成功した人、そして失敗した人の体験談をそれぞれまとめました。人の失敗体験談を踏まえて、自分の脱毛失敗を回避しませんか?

Oライン脱毛の効果が出るまでにかかる費用はいくら?サロン・クリニックを比較

Oライン脱毛に成功した人の体験談

人に聞いてみたいけど、恥ずかしい部分だから本音を教えてもらえなそう!だからネットの世界で成功体験談を集めました。

脱毛が難しいOラインを、自己流やエステサロンに通うなど様々な方法で脱毛してみた人達の体験談です。その中から成功した!とされるものをピックアップしています。

あなたの脱毛の参考になる体験談はありますか?

子供の頃からのコンプレックスがなくなった

年齢 19歳
職業 専門学生
脱毛方法 脱毛サロン(光脱毛)
毛量 多い
毛質 濃い

子供の頃からムダ毛が多いのがコンプレックスでした。腕や足など人に見える部分のムダ毛も濃くて長いし、見えない部分も毛深くて困ってました。

脱毛サロンに通い始めて1年くらいでだいぶムダ毛が減って、自己処理が楽になりました。VIOは特に自己処理が難しいし、すぐに肌荒れを起こすので、脱毛サロンで脱毛して正解でした。

痛くても我慢すれば綺麗になれる!

年齢 27歳
職業 接客業
脱毛方法 医療クリニック(レーザー脱毛)
毛量 少ない
毛質 普通

誰に見られるわけでもありませんが、自己満足のためにVIOをつるつるにしたかったです。衛生的にも良い事はないし、自分で剃り続けるのは難しいので全部お任せしました。

痛みが出たり、炎症が出たりするリスクは完全にゼロじゃないとカウンセリングで説明されましたが、それでも脱毛して良かったと思っています。

Tバックも綺麗に履きこなせるので、安心してファッションを楽しめるようになりました。

自分でやる方が断然安い

年齢 42歳
職業 プログラマー
脱毛方法 電気シェーバー
毛量 多い
毛質 濃い

今まで気にしたことはなかったけれど、鏡でお尻を見て驚愕しました。こんな風に毛深かったなんて思いもしなかったので、ショックが大きかったです。

一刻も早く毛を無くしたかったので、電気シェーバーを買って剃りました。それから定期的に毛を剃る日を設けて、時間をかけて隅々まで剃っています。

保湿は剃る剃らないに関係なくしているので、脱毛サロンや病院に通うよりもはるかに安く済んでいます。電気シェーバーで十分だと思っています。

刃物は怖い!

年齢 18歳
職業 大学生
脱毛方法 ブラジリアンワックス
毛量 普通
毛質 薄い

人より毛が気にならない体質で、脱毛するほどではないかな?と過ごしていたけど、触るとやっぱりムダ毛がある感触がしてしまうのが残念で、ブラジリアンワックスに挑戦しました。

肌にカミソリなんかの刃物が当たるのは怖いので、刃物無しでどうにかしたいし、お金もそんなに使いたくないので、ブラジリアンワックスは最適です!

毛が薄いせいか、そんなに痛くないです。処理してる姿を人に見せるなんて恥ずかしいから、自分で処理できる方法があって本当によかった!

自分に自信が持てる!

年齢 31歳
職業 会社員
脱毛方法 脱毛サロン(光脱毛)
毛量 普通
毛質 普通

水着を着る為に頑張って脱毛しました!最初の数回は施術する時の体勢が恥ずかしかったけど、慣れたら不思議と恥ずかしさは減っていきました。

痛みはなかなか慣れないけど、スタッフさんが気を遣って話を盛り上げてくれるので、だいぶ気が紛れます。

脱毛を始めたのが春だったせいでその年の夏には間に合いませんでしたが、翌年には綺麗になれました!何の心配もなく水着で遊べるのは本当に楽しいし、楽です!

Oライン脱毛で失敗した・恥ずかしかった体験談

成功もあれば失敗も存在します。Oライン脱毛に失敗してしまった体験談は、意外とあるって知っていますか?

脱毛先輩方の失敗談にはどのような失敗があるのか、体験談を見ていきましょう。

やりすぎて肌荒れ…

年齢 35歳
職業 事務員
脱毛方法 除毛クリーム
毛量 多い
毛質 濃い

毛量が多くて、毛質は濃くて、脱毛サロンなんかに行った日には、何十万もの契約をさせられると思って自己処理に励んでいます。

ただ、思っていたよりも自分の肌が弱かったみたいで、除毛クリームで肌荒れを起こしてしまいました。

最初に使った時は思ったよりも毛が取れなくて、クリームの量が少なかったのか、置き時間が短かったのかと思ってクリームの量を増やしたり、時間を長くしたり何回か変えてみたのですが、そのせいで肌がピリピリ傷みだしてしまいました。

毛も無くなってないし、肌荒れするしで最悪な状態です。ただれるほどじゃないけど、このままだと皮膚科に行かないといけないかも…

痛すぎて声が出る!汗も出る!

年齢 21歳
職業 アルバイト
脱毛方法 医療クリニック(レーザー脱毛)
毛量 普通
毛質 濃い

早く脱毛を終わらせたかったので、効果が高い医療クリニックに行きました。

噂通り痛いです。本当に声が出るほど痛いんですが、麻酔は1回ごとに別料金がかかるので、痛みに耐えています。

私があんまりにも痛がっているから、看護師さんが「麻酔できますよ?」と言われるんですが、お金がもったいないから、大丈夫ですと言い続けています。

施術が終わると背中が汗でぐっしょりです。着替えなんて持って行かなかった1回目は、濡れたまま帰ることになりました。2回目以降は着替え、持って行ってます。

タイミング悪くおりものが出てしまった

年齢 26歳
職業 会社員
脱毛方法 脱毛サロン(光脱毛)
毛量 多い
毛質 普通

生理前は肌が荒れやすくなるので、生理後に脱毛できるようにタイミングを調整していました。生理後ならおりものもあまり多くないので安心していたのですが、施術中にどっとおりものが出た感覚があって恥ずかしかったです。

お店の人は何も言いませんでしたが、ジェルを拭き取る時にものすごくしっかりと拭き取られてしまい、たぶんわかっていたんだろうなと思います。

自己処理に失敗して施術が延期

年齢 39歳
職業 主婦
脱毛方法 脱毛サロン(光脱毛)
毛量 普通
毛質 普通

脱毛サロンだと、施術する前の日には自己処理をして脱毛箇所の毛を剃っておかないといけません。Oラインはそのままだと見えないし、鏡合わせにしてやっと見える場所なので、自己処理がとても難しいです。

不器用なので失敗して傷を作ってしまうことも多くて、そうなると施術ができないので施術日を延期しなくてはならず、サロンにもご迷惑をおかけしています。

乾燥肌でOラインあたりも乾燥していると言われて、ますます施術が延びていきます。

痛くて行けない

年齢 45歳
職業 販売員
脱毛方法 脱毛サロン(光脱毛)
毛量 多い
毛質 普通

通うお店を間違えたと思っています。痛みには弱いと自覚していましたが、まさかここまでOラインの脱毛が痛いだなんて思ってもいなくて、施術を受けた日から次の施術が怖くて仕方ありません。

こんな事なら麻酔の効く医療クリニックにした方がよかったのではないかと思っています。

ただ、麻酔を使っても完全に痛みが無くなるわけではないらしいので、このままのサロンで脱毛を続けるか迷っています。

Oライン脱毛の体験談から見えてくること

Oライン脱毛の成功体験と失敗や恥ずかしい体験をそれぞれピックアップしましたが、いかがでしたか?どちらの体験談も、あるある!と思う出来事ばかりでしたね。

つまり、Oライン脱毛の成功も失敗も、人の想像の範疇だということです。

体験談から失敗原因を学ぼう

成功も失敗も想像できることの範疇ならば、失敗しない為には想像力を働かせて失敗の原因を排除していけばいいのです。

ここには、脱毛をやってきた人達の体験談から失敗体験談があります。人の失敗は自分にも起こりうること、何がいけなかったのかを探ってみると、同じ失敗をしないで済みそうですよね。

同じお店でも感想は様々

不思議なことに、同じお店を選んだ人でも体験談には違いが現れます。それは感じ方に違いがあるからです。

同じ事柄でも、受け手によって感想はがらりと変わることがあります。美容の業界ではよくあるものです。感じ方だけではなく、結果にも個人差が大きいところがそうさせるのでしょう。

誰かが良いと言っていたとしても、自分も良いと思うかどうかは別問題。失敗体験談の中には、もしかしたら誰かにとっては失敗ではない事もあるかもしれませんね。

体験談は極端な内容が多い

体験談を見ていると、こんな目にあうの?と想像を絶することが書いてあることもしばしばあります。それはあまりにも極端な内容ですよね。少しばかり誇張して書いている人もいれば、ありのままを書いている人もいます。

なぜこんなに極端なのか?

失敗体験談も成功体験談も極端な内容が多いのは、極端な出来事だから人に話したくなったんです。

ほどほどに良かったなと思った出来事は、誰かに話そうとまでは思いませんよね。極端に良かった悪かった事は、誰かに言いたくてしかたがなくなるものなんです。

Oライン脱毛の体験談は参考になる?ならない?

体験談や口コミを見ていると、大変な目にあったという内容を書いている人もいて、そうしたお店には行く気がなくなります。

けれど、逆にすごく良いと評価している人もいて。どちらが本当の体験談?なんて思うこともありますよね。

ネットに書いてある体験談や口コミ、まるまる信じていますか?

未体験のことを知るひとつの基準

脱毛自体が全くの初めてという人にとって、体験談や口コミや重要ですよね。右も左もわからない脱毛の仕組みや施術の内容、お店の雰囲気を知ることのできる唯一の情報です。

お店が出しているホームページを見てもいいのですが、お店が出している情報は当たり前ですが、耳障りの良い内容しか書いてないだろうという思ってしまいます。

良いも悪いもどういう風になっているのか、それを知るひとつの基準として、体験談は見ておくといいですよね。

体験談はあくまでも「参考」

人の体験談はあくまでも他人の主観です。どれだけ良い内容、悪い内容であっても全てが自分に当てはまるわけではありません。

痛みの感じ方や恥ずかしさの度合、体の状態も人のよって違いは様々です。誰かの体験談を見聞きしたとしても、そういう事もあるんだと思う程度がちょうどいいですね。

Oライン脱毛で後悔しない3つのポイント

自己処理の難しいOラインは、脱毛施術でちゃんと脱毛できるか不安が残ります。

後悔しないOライン脱毛にする為には、どこに注意しておけばいいのでしょうか?注意すべき3つのポイントをまとめました。

テスト照射を受けてみる

痛みや脱毛マシンとの相性は、施術を受けてみなければわかりません。

そこで、テスト照射を受けられるお店では、積極的に受けてみましょう。

お試しのテストなので、照射する部位は腕などに限定されますが、受けずに脱毛マシンの感触を知ることはできません。

どのような脱毛マシンが使われるのか知っておけば、お店選びに後悔が無くなります。

徹底的に質問する

契約する前には必ずカウンセリングを受けますが、そのカウンセリングの席で聞きたい事が聞けなかったり、わかりにくかった所を自分なりの解釈で埋めたりしてしまうと、後悔する可能性が高くなります。

ちょっとした違いが差を生みやすい脱毛では、気になった事はとことん質問しておくべきです。あとになってから「こんなはずじゃ…」と思うなんて意味がありません。

剃り残しゼロにする

お店によって剃り残した場合の対応は様々ですが、どの対応をされてもメリットはありません。

お客様寄りのお店だとシェービングしてくれますが、その時間分は施術が短くされる為、当て足りない部分が出てきます。

剃り残しは許さないというお店だと、剃り残し部分は施術から省かれたり、状況によっては施術自体をキャンセルされてしまうこともあります。

専門性の高い分野は専門家への相談が一番!

Oラインの脱毛では、体験談はお店選びの基準のひとつとして捉え、あくまでも参考程度に見ておくということが大切ですね。

個人差の激しいOライン脱毛の痛みや失敗例など、人の話をまるまる信じるのは危険です。自分にも当てはまる部分があるかもしれない程度にとどめておきましょう。

ただひとつの自分向けの答えを求めるならば、迷わず専門家への相談をするべきです。専門家ほど詳しく知っている人はいませんし、抱えている疑問を解消する答えを持っています。

悩んだままで脱毛しないと決めるよりも、悩みを解決するべく質問に行った方が良い結果に繋がりやすいですよ。