VIO脱毛が安い脱毛サロン厳選!人気サロン・クリニックの料金を徹底比較

VIO脱毛料金が安いサロン・クリニック

どこの脱毛サロン・脱毛クリニックを見ても、そのホームページ上では料金は安く収まっているように見えますよね。けれど、他店と比較した時に本当に安いお店がどこなのかはっきりさせたいと思いませんか?

今回、料金の安さをランキング形式で徹底比較してみました!

まずは脱毛サロンと脱毛クリニックを分けてランキングし、その後に回数ごとの料金比較をまとめています。

本当に安い料金はどこのお店なのでしょうか?気になりますね!

その他にも、自己処理についての正しい方法や注意点、おすすめの器具など、見逃せない情報もご紹介しています。

目次

VIO脱毛の料金が安いサロン

一度は試してみたいVIO脱毛!けれど、デリケートな部位ということもあって、料金はそう安くはありません。

安心・安全を買うという意味では、あまりにも安すぎると怖いものですが、手が出しにくい料金では踏み出すことも難しいものです。

まずは料金の安さに重点をおいて、脱毛サロンをランキングしました。

脱毛サロンでは、8~12回ほどで脱毛効果を実感できる、もしくは脱毛完了したと満足できるとされています。

ランキングでは、全てのサロンを12回通う・月額制の場合は2か月に一度の来店として計算しました。

通常料金設定は、どこのサロンが一番安いと出たのでしょうか?気になるランキングをみていきましょう!

第1位 ストラッシュ

ストラッシュ

VIO脱毛料金 96,030円
コース内容 V、I、Oの1箇所×12回=32,010円

キャンペーンでもないのに10万円を切る安さで堂々の第1位は、ストラッシュとなりました。

多くの脱毛サロンが毛周期に施術日を左右される中、ストラッシュは毛周期に関係なく施術を受けることのできるSHR脱毛を採用しています。

SHR脱毛とは、従来の毛根ではなく、発毛の司令塔であるバルジ領域にダメージを与えて毛を生えにくくさせる脱毛方法です。

この方法ならば、毛周期に関係なく施術を行えるため、最短6か月で脱毛完了できる人もいます。

さらに、日焼けしたお肌やうぶ毛に対しても脱毛施術が可能なので、他のサロンで断られてしまった人の受け皿にもなっているようです。

ストラッシュの脱毛の口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

第2位 プリート

プリート

VIO脱毛料金 102,000円
コース内容 スタンダードコース(12回)

最もVIOの脱毛範囲の広いプリートが第2位にランクイン!

その範囲は下着で隠される範囲をほぼ網羅しています。特にVラインは細かくパーツ分けされている脱毛サロンが多い中、プリートの幅広い脱毛範囲のお陰で一気に脱毛できるという口コミも。

スタンダードコースは脱毛のみですが、美白美肌パックを取り入れたプレミアムコースもおすすめです。

123,750円で12回受けられるプレミアムコースはプリートのおすすめコース。色素沈着しがちなデリケートゾーンを、脱毛しながら綺麗に美白へ。お肌が整うことで、脱毛の痛みも軽減するようです。

プリートのVIO脱毛の口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

第3位 ミュゼ

ミュゼ

VIO脱毛料金 180,000円
コース内容 ハイジニーナ7VIO脱毛コース デイプラン(12回)

豊富なキャンペーンで高い人気を誇るミュゼが第3位にランクインしました。

ミュゼは通常のコースの中で、予約日時に制限を設けることで安くなるデイプランを取り入れています。

平日12~18字の間は、土日に比べると予約が薄くなりやすい時間帯。そこをうまく利用することで、お客様は料金が安くなり、予約も取りやすくなるというお得感満載のプランです。

お店としても回転数が上がるので、お客様の「予約できない!」という不満を未然に防ぐこともできるという仕組み。

このハイジニーナ7VIO脱毛コースは1回から契約でき、好みの回数を買うタイプのものです。何回でも納得いく回数を自由に設定できるのは嬉しいですね。

ミュゼの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

第4位 キレイモ

キレイモ

VIO脱毛料金 212,040円
コース内容 パックプラン(全身脱毛)12回

全身脱毛専門店なので、VIOのみのプランはありません。上記の料金は全身脱毛の12回パック料金となります。

部分だけの脱毛ができませんが、他のサロンのVIOだけの部分脱毛とほぼ変わらない料金で全身を脱毛できるのは、案外いいかもしれません。

契約時に、アフターローションの種類を2つから選べます。痩身効果のあるスリムアップローションか、美白効果のあるプレミアム美白ローションか。

スペシャルプランにすることで、施術の度に好きな方を選ぶこともできるようになります。

キレイモの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

第5位 銀座カラー

銀座カラー

VIO脱毛料金 223,200円
コース内容 全身脱毛し放題プラン(月額9,300円×24か月)

銀座カラーも全身脱毛の専門店です。部分脱毛はありませんが、月額制で一度に支払う料金を抑えているのが嬉しい料金システムですね。

脱毛サロンには珍しく、担当チーム制というシステムのある銀座カラーでは、自分の体の状態をよくわかってくれている数人のスタッフさんに毎回施術してもらうことができます。その安心感は他では味わえないものですね。

銀座カラーの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

VIO医療脱毛の料金が安いクリニック

脱毛クリニックは、医療機関であることから脱毛サロンでは持てない高出力の脱毛機器を駆使し、より短期間で脱毛完了するこよができるとされています。

ただし、その分料金は脱毛サロンに比べてやや高めの印象は否めません。

それでもやはり気になるのは、どこのクリニックが一番安いのか、ということ!

脱毛クリニックでの脱毛は、3~5回ほどで脱毛効果を実感、または脱毛完了したと満足できるとされています。

ランキングでは、5回通った料金を基準に計算しました。果たしてどの脱毛クリニックがランキング1位を獲得したのでしょうか?

第1位 リゼクリニック

リゼクリニック

VIO脱毛料金 49,800円
コース内容 VIOトライアルプラン

医療用レーザー脱毛のリゼクリニックが堂々の第1位!

全国に20院あるリゼクリニックの内、14院だけの特別トライアルプランです。大阪、仙台、柏、名古屋、渋谷などが対象の医院となっています。

カウンセリングは必ず医師が行い、脱毛におけるリスクや効果の全てを開示してくれます。勧誘はもちろんありません。

そして、初診料・再診料・処置料・カウンセリング料の全てが無料です。安心して来院することができそうでっすね。

第2位 湘南美容外科クリニック

湘南美容クリニック

VIO脱毛料金 58,960円
コース内容 VIO脱毛3回コース29,800円+2回分を追加(1回=14,580円)

美容医療では知らない人がいないであろう、湘南美容外科クリニックが第2位のランクインでした。

美容整形だけではなく、脱毛の分野だけでも300万件を超える実績があります。その実績に裏付けされるかのように、おすすめコースはたったの3回!

けれど、その3回で満足いく人が多いからこその回数なのかもしれません。

第3位 クレアクリニック

クレアクリニック

VIO脱毛料金 59,486円
コース内容 mini VIO

アーユルヴェーダオイルを使用したアフターケアに、痛みの鎮痛にはKAMA(カーマ)アロマを使うという東洋医療を取り入れている珍しいクリニックです。

このアロマに含まれているのは、アーモンド、アカネ、ディル、ショウブなどの鎮痛効果があるとされている植物。もちろん通常の麻酔もありますが、KAMAアロマには麻酔では得られないリラックス効果がありそうですね。

アフターケアのアーユルヴェーダは、インド政府公認の研究所で製造されているKAMAアーユルヴェーダの数ある商品の中でも最高品質のものを使用。アンチエイジング、抗酸化作用にも効果を期待できると言われているので、ぜひとも使ってみたいアロマです。

mini VIOは、綺麗に形を整えたい、VIO脱毛にはまだ抵抗があるという人向けのプランです。V、I、Oラインのサイドを脱毛する本格的なVIO脱毛をやる前のお試しにもおすすめです。

第4位 レジーナクリニック

レジーナクリニック

VIO脱毛料金 84,000円
コース内容 VIO5回完了コース

1か月半置きに施術可能なレジーナクリニックは、最短8か月で脱毛完了できるVIO5回完了コースを用意しています。

病院では必ずかかってくる初診料・再診料・処置料・カウンセリング料は全て無料!さらにテスト照射も無料で行えます。

自己処理が難しい部分の剃り残しをお手伝いしてくれるサービスもあるのは、嬉しいですね。

第5位 アリシアクリニック

アリシアクリニック

VIO脱毛料金 157,500円
コース内容 VIO脱毛セット

アリシアクリニックは、通常難しいとされるデリケートゾーンの粘膜ギリギリまで照射してくれます。ツルツルの綺麗なハイジニーナを目指すならば、ギリギリまでやってもらいたいものですよね。

多少の色素沈着があっても、脱毛施術可能です。お客様に合わせた3種類の脱毛機で施術を行います。

その他にも衛生面にこだわり、ベッドシーツ、ガウン、枕カバーは全て使い捨てという徹底ぶり!脱毛機器の消毒・殺菌はもちろんのこと、デリケートゾーンの剃毛に使うI字カミソリも使い捨てを使用しています。

人気サロンのVIO脱毛の料金を徹底比較!

次は、上記にあげた脱毛サロン・脱毛クリニックで特定の回数を通うとした場合に、料金がどこまで違うのか徹底比較していきます。

お店によって設定しているプランの回数が異なるため、多少の回数の前後があります。1回から契約できる料金設定のあるところは、単価×回数で合計回数が近くなるように料金を算出しました。

※実際にこのようなプラン組み合わせができるかどうかは、お店にご確認ください。

VIO脱毛3回の料金比較

店名 プラン名 料金
ストラッシュ Sパーツ3箇所×3回 24,750円
キレイモ 無し
銀座カラー 無し
ミュゼ ハイジニーナ7VIO脱毛コース デイプラン 45,000円(1回15,000円×3回分)
ハイジニーナ7VIO脱毛コース レギュラー 54,000円(1回18,000円×3回分)
プリート スタンダード3回コース 31,500円
プレミアムハイジニーナ脱毛3回コース 39,900円
アリシアクリニック 無し
クレアクリニック mini VIO(3回) 39,657円
デザインVIOハイジニーナ(3回) 55,987円
湘南美容外科クリニック VIO脱毛(3回) 29,800円
リゼクリニック VIO脱毛1回=41,800円×3回 125,400円
レジーナクリニック VIO脱毛1回=42,000円×3回 126,000円

全身脱毛を専門とするお店では、少ない回数のプランはありませんでした。

パックプランはないものの、1回単価×パーツ×3回分の計算でストラッシュが一番安い結果となりました。

脱毛サロンでは、3回という回数では少なすぎて脱毛完了に至らないとしているのか、この回数でのパックプランはほぼありません。

VIO脱毛5回・6回の料金比較

店名 プラン名 料金
ストラッシュ Sパーツ3箇所×5回 40,012円
キレイモ 6回パックプラン 114,000円
銀座カラー 全身脱毛コース(6回) 99,000円
ミュゼ ハイジニーナ7VIO脱毛コース デイプラン(6回)
  • 90,000円
  • 45,000円(アプリDL価格)
ハイジニーナ7VIO脱毛コース レギュラー(6回)
  • 108,000円
  • 54,000円(アプリDL価格)
プリート スピードプレミアムハイジニーナ脱毛(5回) 99,800円
アリシアクリニック VIO脱毛セット(5回) 157,500円
クレアクリニック mini VIO(5回) 59,486円
デザインVIOハイジニーナ(5回) 89,980円
湘南美容外科クリニック ハイジニーナ(VIO)6回コース 58,000円
リゼクリニック VIOトライアルプラン(5回) 49,800円
VIO脱毛セット(5回) 92,800円
レジーナクリニック VIO5回完了コース 84,000円

ここでも料金の安さはストラッシュが一番となりました。

しかし、お店が「これで脱毛完了を目指せる!」としているプランではなく、1回単価を回数でかけたものなので、この回数での脱毛効果のほどは個人差が大きいでしょう。

脱毛サロンでは、毛量調節や毛質を柔らかくさせる回数として、パックプランを売り出しています。

脱毛クリニックでは、5回という回数で脱毛完了させるほどの高出力がある脱毛機ということで、おすすめプランの料金が各院出そろった回数になりました。

確かに脱毛クリニックに比べれば、脱毛サロンの料金は安く見えます。しかし、その差はひと昔前ほど大きく開いてはいません。最近では脱毛クリニックも低価格化してきているのがわかりますね。

VIO脱毛10~12回の料金比較

店名 プラン名 料金
ストラッシュ Sパーツ3箇所×12回 297,000円
キレイモ 12回パックプラン 212,040円
銀座カラー 全身脱毛し放題コース(月額9,300円×24か月) 223,200円
ミュゼ ハイジニーナ7VIO脱毛コース デイプラン(6回)×2
  • 180,000円
  • 90,000円(アプリDL価格)
ハイジニーナ7VIO脱毛コース レギュラー(6回)×2
  • 216,000円
  • 108,000円(アプリDL価格)
プリート スタンダードコース 102,000円
プレミアムハイジニーナ脱毛 123,750円
アリシアクリニック VIO脱毛セット×2(=10回分) 315,000円
クレアクリニック mini VIO×2(=12回分) 132,192円
デザインVIO(ハイジニーナ)×2(=12回分) 89,980円
湘南美容外科クリニック ハイジニーナ(VIO)6回コース×2 116,000円
リゼクリニック VIO脱毛セット(5回)×2(=10回分) 185,600円
レジーナクリニック VIO5回完了コース+VIO1回42,000円×7回分 378,000円

回数が12回ともなると、最早10万円を切ることは難しくなりました。

この回数ともなると、脱毛クリニックでは既に脱毛完了としているので、1回契約の追加やセットプランを回数分になるまでかけて料金を算出しました。

脱毛クリニックでは高出力の脱毛機を使えることから、3~5回ほどの施術で脱毛完了できるとしています。その為、12回という回数での比較はあまり現実的ではないのかもしれません。

VIO脱毛の料金を安くするポイント・裏ワザ

VIO脱毛を工夫せずに依頼すると、高いお金を払わなければいけなくなります。

しかし、ちょっとした工夫をすることでVIO脱毛にかかる料金を安くすることができます。

ここからは、VIO脱毛の料金を安くする裏技を詳しく解説していきます。

Vラインのサイド部分はミュゼに依頼するのがおすすめ

VIO脱毛をする目的は様々でしょうが、「ショーツから毛がはみ出るのが恥ずかしいので、脱毛したい」という方も多いです。

こうしたVラインのサイド部分をピンポイントに脱毛したいなら、ミュゼがおすすめです。

頻繁にVラインの料金が安くなるキャンペーンを実施しており、両ワキ脱毛もついてきます。

※キャンペーン内容は時期によって変わる可能性が高いです。

ミュゼは全身脱毛の料金が高く、「王道すぎて穴場じゃない」という印象が強いため敬遠する方もいますが、Vラインをピンポイントで脱毛したい方ならかなりおすすめできます。

VIOをまとめて脱毛したいなら全照射可能なサロンを選ぶ

ジェイエステ、ディオーネ、エピレなどはVIOを丸ごと脱毛することができます。

結局全部脱毛したいなら、個別に部位を分けて通うのは損なので注意しましょう。

Iラインの粘膜近くまで脱毛できるかチェックする

女性器の粘膜周辺は光が当たるリスクがあるので、ギリギリの部分は避けることが多いです。

完了後に結局粘膜周辺の毛が気になって脱毛グッズを購入したり、ケガをして病院にいったりすると高くつくので、満足いく形で脱毛が完了するかどうかをしっかり話しあう必要があります。

肌に優しい光を採用している脱毛サロンなら粘膜ギリギリでも脱毛できる可能性が高いですよ。

VIO脱毛を安くするならキャンペーンを利用しよう!

料金比較表で見る限り、ひと昔前に比べれば安くなってきた脱毛料金とは言っても、まだまだ高い料金設定であることに変わりはありませんでしたね。

せっかく綺麗になるチャンスがあっても、手が出せないのでは意味がありません。

そんな時はキャンペーンに注目しましょう!

脱毛サロン、脱毛クリニックともにキャンペーンを打ち出しているお店は多いです。その内容も様々ですが、注目すべきはその料金です。

過去のキャンペーンから見ると、「100円でワキ脱毛完了まで通い放題!」や、「初月無料で全身脱毛!」という内容もありました。

夏は特に脱毛に意識が向く季節ですが、脱毛に適しているとされる季節は秋冬の時期です。夏が終わっても、まだまだ熱いキャンペーン合戦は終わりません。

お店によっては2~3か月の頻度で新しいキャンペーンを打ち出しています。新しいキャンペーンのタイミングは月の変わり目です。毎月のはじまりには、新しいキャンペーンが出ていないかチェックしてみましょう。

VIO脱毛を最大まで安くしたいなら自宅で自己処理がおすすめ

とことん安さを追求したいVIO脱毛の方法と言えば、やはり自己処理に敵うものはありません。

脱毛サロンに出向くための時間、交通費、契約料金など全てが不要!必要なものは自己処理にかかる器具の料金だけ!

しかし、自己処理には様々な不安がありますね。その筆頭が「間違った自己処理でお肌トラブルを引き起こす」ことです。

ならば、正しい自己処理方法と間違えやすい注意点に気を付けていれば問題は置きませんよね。

正しい自己処理方法、そしておすすめの自己処理器具について、注意点を踏まえながらご紹介します。

まずは、正しい自己処理時の注意点です。どの処理方法でも必ず注意しておくべきポイントは4つあります。

vio脱毛の正しい準備・事前処理の方法!全剃りは不要?シャワーは浴びていく?

自己処理は清潔に保つことが大事

自己処理は清潔であることが何よりも大切です。

器具やタオルは、汚れたものを使用してはいけません。デリケートなVIOですから、不衛生なものを使うとすぐにお肌トラブルが起きてしまいます。

長いムダ毛は事前にカット

電気シェーバーや除毛クリームなど、どのような脱毛方法でも、まずはムダ毛を短くカットしておきます。

そうしないと、電気シェーバーでは長い毛が絡まってお肌を傷めてしまい、除毛クリームでは除毛成分が正しくムダ毛に伝わらず、抜けきらない可能性があります。

事前に短くカットするひと手間を入れるだけで、後の工程がスムーズになります。

お肌を温める・洗う

お肌は寒くなるとキュっと縮んだ感じがしませんか?実際に寒いとお肌は縮小しています。もちろん毛穴もキュっと縮んでいるので、処理がしにくい状態です。

清潔に処理する為にも、自己処理前にはVIOを優しく洗い、お肌を温めておきます。ベストタイミングはお風呂の時です。体も芯から温まり、隅々まで洗うにはぴったりのタイミングですよね。

自分に合ったいつもの保湿ケア

気分を変えて新しいローションを付けよう!なんて、自己処理をした日にだけは考えてはいけません。

自己処理後のお肌は最もデリケートです。お肌に馴染んでいるいつもの低刺激ローションやクリームで、優しく保湿します。

保湿をしないということは、荒れた状態で放置するも同じです。決して手を抜かないように!

VIOラインの脱毛は電気シェーバー・除毛クリームを使うのがおすすめ

次に、正しい自己処理の方法です。

あなたの手持ちにはどのような処理用の器具がありますか?

カミソリ?毛抜き?絶対に止めましょう。

カミソリや毛抜きはお肌への負担が大きく、毛穴が炎症を起こしたり、埋没毛を生み出す原因になったりします。

VIOの自己処理には、フェイス用の電気シェーバーかVIOにも使える除毛クリームなど、低刺激でデリケートゾーンにも使えるものを使用します。

VIO脱毛におすすめの電気シェーバーはパナソニックの「フェリエ」

パナソニックのフェリエ

おすすめの電気シェーバーは、パナソニックのフェリエです。

電気シェーバーは石鹸などの潤滑油なしで剃毛できるので、いつでも使用できる便利さがあります。

何より、その刃の仕組みがお肌にとても優しいものなのです。

フェリエの刃部分は、先端が丸い形。約0.12mmという薄刃でお肌に傷を付けずに、すっきりとムダ毛を剃ることができます。

VIO脱毛におすすめの除毛クリームはパイナップル豆乳ローションプレミアム

パイナップル豆乳ローション

除毛クリームのおすすめは、鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションプレミアムです。

パイナップル由来のたんぱく質分解酵素が、お肌を傷めずにムダ毛を徐々に薄くさせ、減らしていってくれます。

さらに、お肌に良いとされる大豆、アイリス、豆乳発酵液などの保湿・美肌成分がたっぷりと含まれているので、使用後のお肌がしっとりと潤い、子供でも使えるほどの低刺激です。

VIO脱毛は料金が安いだけではダメ!さまざまな面を考慮しよう

選ぶのが難しいほど、脱毛サロン・クリニックの数が増えてきました。たくさんあるお店の中からどこを選び取るかは、脱毛方法やアフターケア、通いやすさなどの様々な面を考慮しなければなりません。

けれど、そのひとつひとつが大切な事です。

脱毛方法が合わなければ効果は実感できませんし、通いにくければ脱毛完了し終える前に解約してしまうかもしれません。

何がベストなのか、よく考え、わからない事はカウンセリングなどで相談してみましょう。

もちろん無理にお店に通う必要はありません。自己処理だって立派な脱毛方法です。定期的なお手入れをし続ける自信があるならば、最適な器具で自己処理を行いましょう。