襟足(うなじ)脱毛で失敗しないポイント!後れ毛を脱毛するなら理容室がおすすめ?

襟足(うなじ)脱毛で失敗しないポイント

髪の毛をアップにしたりすると気になるのがうなじのムダ毛ですよね。

うなじを、お手入れしている人と、そうでない人は一目瞭然と言っても過言ではないほど、うなじの美しさが違いますよね。

襟足(うなじ)の脱毛に行く前に、注意点などを把握してキレイなうなじを手に入れていきましょう♪

あなたの疑問や知りたいことを今回はご紹介していきたいと思います。

Check
今回の記事のポイント
  1. うなじってどうやってお手入れすればいいのかわからない。
  2. 脱毛サロンに行ってお手入れすると本当にキレイになるの?
  3. 失敗したくないから、うなじをキレイにしてくれる脱毛サロンに行きたい

襟足(うなじ)脱毛で失敗する原因は勘違いが多い

襟足(うなじ)を脱毛している方の中には「失敗だった…」という方も中にはいらっしゃいます。

襟足(うなじ)は、境目がきっちり分かれているよりもある程度自然な産毛が残っている方がわざとらしくなく、キレイな襟足(うなじ)に見えます。

まずは、襟足の脱毛で失敗をしてしまう原因を見ていきましょう。襟足脱毛の失敗はほとんどが勘違いによるものです。

勘違いをしやすいポイントを押さえておくことで、襟足脱毛をしても「こういうものなんだ」とわかるので気持ち的にもストレスがありません。

脱毛できるのは髪の毛ではなく産毛

襟足脱毛は、あくまでも産毛を脱毛するだけになります。脱毛が完了して鏡を見ていると、脱毛してほしかった部分の毛が残ってしまっている!!と思う方も結構いるんですよね。

脱毛が完了したのに、脱毛されていない!と思ったらその部分は「髪の毛」という場合が多いです。

脱毛サロンはムダ毛や産毛のお手入れをしてくれるサロンです。髪の毛の脱毛は出来ないので注意しましょう。

仮に、その部分を脱毛したとしても不自然になってしまいます。

うなじでなく後れ毛と判断された箇所は脱毛できない

うなじではなく、後れ毛といった、他の髪の毛よりも生えるスピードや期間が違って短い毛がある場合。脱毛サロンのスタッフが後れ毛だと判断すればその個所は脱毛ができません。

脱毛サロンでは髪の毛を脱毛することはできません。短い髪の毛が残っているな。と思ったらそれは後れ毛なのです。

サロン・クリニックどちらでも後れ毛は脱毛できない

脱毛サロンだけでなく美容クリニックでも同じです。後れ毛の判断した場合は脱毛することができません。

仮に後れ毛を脱毛したとしても、不自然になってしまう場合も。キレイすぎるうなじよりも、少しくらいの後れ毛がある方が自然で周りから見ても好印象です。

襟足(うなじ)脱毛の範囲に髪の毛が含まれない理由

ここまで話した中で「あくまで産毛だけで髪の毛は含まれない」と何度かお伝えしました。

では、どうして髪の毛は脱毛できないのか知っていますか?

髪の毛が脱毛できない理由はいくつかあるので、一緒に見ていきましょう。

髪の毛のような濃い毛に光が反応しすぎてしまう

脱毛サロンで行う光脱毛やクリニックで行うレーザー脱毛のほとんどが、「黒いものに反応させて脱毛していく」方法です。

髪の毛は、毛が密集している部分でもあり、体の部位の中でも濃い毛が生える部分です。

光脱毛やレーザー脱毛を髪の毛にあてると、光が反応しすぎてしまい、通常よりも痛みが強くなってしまいます。

また毛が密集しているので近くにある毛まで脱毛してしまうリスクがあり、うなじの形がおかしくなってしまうなどのトラブルになってしまうんです。

毛根の太さが原因なので髪の長さは関係なくNG

髪の毛の脱毛ができないのは、決して毛が長いからではないことを理解しておきましょう。

後れ毛が短い。全体的に単発だとしても髪の毛の脱毛はNGとなっています。

長さではなく毛根の太さにより痛みが増してしまったり肌トラブルを起こしてしまう可能性があるので、間違ってもスタッフに後れ毛などの脱毛をお願いするのはやめておきましょう。

後れ毛は理容室で剃ってもらうのがおすすめ

脱毛はできないのはわかったけど、どうしても気になる後れ毛がある場合はどうしたらいいのでしょうか。

そういった場合は。理容室でシェービングしてもらうようにしましょう。

メリハリをつけたい場合は、シェービングをおすすめしますが、あからさまに「脱毛しました」感を出したく方はシェービングをさけましょう。

また、気になる部分だけをシェービングしたい場合は理容室の担当の方に相談してみるようにしましょう。

理容師は国家資格を持つシェービングのプロ

理容師になるには国家資格が必要です。様々な方のシェービングを経験しているので、あなたの頭の形やうなじの生え際に合うようにシェービングをしてくれます。

理容師さんに、お任せするのもいいですし「こうしたい!」と思っているものがあれば利用資産と相談しながらシェービングしてもらうのもいいですよね♪

シェービングしてもらうだけなので、たとえ思う通りではなかった場合でも毛は生えてくるので安心してください。少しずつ自分に合ったうなじを見つけていきましょう。

コスパも良くイベントの直前に剃ってもらえる

理容室でのシェービングはコスパも非常にいいのがメリットです。

結婚式の出席などで髪の毛をアップにしたい!というときは、直前にシェービングしてもらえるのでおすすめです。

脱毛サロンで産毛などはきれいに処理をしておいて、イベントごとなどがあるときに理容室でシェービングをしてもう女性も多くいらっしゃいます♪

脱毛サロンと理容室を上手に使い分けると、キレイなうなじで清潔感があり周りに好印象を与えることができます。

襟足(うなじ)脱毛はサロンに通うのがおすすめの理由

脱毛サロンでは部位は限られてしまいますが、脱毛サロンに行って産毛を脱毛することをおすすめします。

どうして、そうまでして脱毛サロンで産毛の処理をした方がいい理由が気になりますよね?

では、次は脱毛サロンに行ってうなじの産毛をお手入れしたほうが良い理由をご紹介していきます。

サロン脱毛は毛を細く弱くすることができる

脱毛サロンでの脱毛は光脱毛を使って脱毛をしていく方法です。

理容室などではシェービングをしてもらうだけになるので、日がたてば徐々に毛が生えてきてしまいます。

反対に脱毛サロンで光脱毛をすれば、表面だけでなく毛穴の毛根にダメージを与えることができるので、毛が細く弱くすることが可能なので徐々に目立たなくなっていきます。

また光脱毛の回数を重ねれば、小まめにシェービングをしなくても産毛の処理はほとんど必要がなくなります。

シェービングを通う手間が嫌だ。時間がない!と言う方は、理容師でもシェービングはイベント前だけにして襟足の産毛は脱毛サロンで脱毛を行いましょう。

相談・ヒアリングを丁寧にしてくれる

また、脱毛サロンは、ヒアリングやカウンセリングをしっかり行ってくれるサロンがほとんどです。

あなたの肌の体質などを考慮しながら脱毛を行ってくれるので安心して脱毛をおまかせすることが出来るんです。

脱毛サロンでは必ず最初にカウンセリングがあるので、あなたのうなじに関する悩みごとなどをしっかりと伝えることで、しっかりと産毛の脱毛をすることができるんです。

自分好みにしたいならサロン・プロに任せるなら理容室がおすすめ

脱毛サロンと理容室、結果的にどちらがいいというのは最終的にはあなたのライフスタイルなどで決めてみてもいいでしょう。

自分好みな襟足にしたい場合は、脱毛サロンでお手入れをしてもらう。プロに任せて、自分に合った襟足になるようにお任せをしたい!というなら理容店がいいでしょう。

筆者は、うなじは脱毛サロンで、イベントや今日は気合を入れよう!というときは理容室で後れ毛や気になる部分をシェービングしてお手入れを行っています♪

うなじは、意外と目に入りやすい部分なので、かしこくキレイな襟足を手に入れていきたいですよね♪

襟足(うなじ)脱毛におすすめのサロン

うなじを脱毛したいな~と思っていても、うなじに強い。うなじに対応しているおすすめの脱毛サロンが知りたい!と思いますよね。

なので、次は襟足の脱毛がOKで評判のいい脱毛サロンを3つご紹介します。あなたにあった脱毛サロンを見つけていきましょうね。

【2019年最新】襟足(うなじ)脱毛におすすめのサロン・クリニックランキング!口コミ・評判を比較

ストラッシュ

ストラッシュ
料金(全身脱毛) 顔やVIO脱毛を含む61箇所
対象部位 全身53箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア オプション
予約の取りやすさ ×平日でもなかなか取れない
  • 痛みの少ないSHR脱毛
  • 施術にかかる時間が短くてスピーディ
  • 料金体系がわかりやすくて安心

まずは、一つ目。脱毛サロンの「ストラッシュ」です。

ストラッシュでも襟足の脱毛が可能になります。

ストラッシュをオススメする理由は、以下の点があります。

  • SHR脱毛を採用しているので痛みが少ない
  • 予約がとりやすい
  • わかりやすい料金設定でわずらわしくない

最新の脱毛方法SHR脱毛は毛に栄養をあたえるバジル領域を破壊していくので毛周期も関係なく通えて痛みも少ないんです。そんな最新機器を取り入れているのがストラッシュです。

料金もわかりやすいのが嬉しい理由のひとつです。

うなじであれば「Sパーツ脱毛12回分」がおすすめ。うなじで12回分使い切っても良いですし、違う部位も少しやってみたなと思ったら施術可能。

自分で色々な組み合わせができるのも人気の秘密なんです。

ちなみに、「Sパーツ脱毛12回分」で、32,010円(税抜き)になります♪

ストラッシュの脱毛の口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

ラココ

ラココの基本情報

ラココ
料金(全身脱毛6回コース) 79000円
対象部位 全身51箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ △ 平日昼に通える人がおすすめ
  • 顧客満足度・口コミ評価ナンバーワン!
  • SHR方式だから敏感肌でも安心
  • 効果の実感が早い!

ラココは月額3,000円で脱毛することが可能な格安脱毛サロンです。決まったお金しか毎月出せないという主婦の方や、学生の方には通いやすい脱毛サロン。

ラココもSHR脱毛を採用していて痛みも少ないくストレスがない施術法です。

SHR脱毛は、毛に栄養を与える指示を出す司令塔のバジル領域を破壊する脱毛方法なので、産毛などの色素の薄い毛や、細い毛の脱毛に向いています♪

ラココの脱毛の口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

ディオーネ

ディオーネの基本情報

ディオーネ
料金(全身脱毛) 388,800円(全12回)
対象部位 全身全てのパーツ(顔を含まない)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ ○特に平日の日中であれば取りやすい
  • 肌に優しいハイパースキン脱毛
  • 子供連れでも通いやすい!
  • 細かい部位も柔軟に対応してくれる!

ディオーネはブライダルケアのサロンです。

挙式前にキレイなうなじを手に入れてキレイにドレスアップをしたい!と言う方におすすめです。

ブライダルエステだからこそ花嫁の気持ちを十分に理解してくれているのであなたの要望が通りやすいです。

ディオーネの脱毛も痛みが少ない脱毛方法で多くの女性に支持されているんです。アフターケアもしっかりしてくれるので、肌トラブルも少ないのがポイント。

最後には美白ローションでケアをしてくれるので、美肌も一緒に手に入れちゃいましょう♪

挙式までに脱毛が完了できるようにプランニングもしてくれるのでとっても安心です。

ディオーネの脱毛の口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

襟足(うなじ)脱毛の内容を事前に把握しておこう

うなじの脱毛をする前には必ず事前に、サロンのうなじ脱毛の内容を把握しておくことが大切です。

あなたが脱毛したいと思っている部分が本当に、うなじの毛なのか髪の毛に分類されるのかも確認しておいた方がいいでしょう。

脱毛サロンだけでは、思うような部分の毛を無くせなかった場合は理容店などでそろえてもらうのもおすすめです。

事前に確認しておくと対処できることもありますよ♪あなたが満足できるうなじ処理ができますように♪