レイビスの脱毛の口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

レイビスは、創業25年以上、顧客来店数30万人以上もの実績を誇る総合エステティックサロンです。

かつては、TOKYO BDCという名称で運営されていましたが、2013年にレイビスとしてリニューアルされました。

では、レイビスに対する利用者の評判は、どのようなものが多いのでしょうか。

今回は、レイビス利用者の口コミや体験談、メリット・デメリットなどについて紹介します。

目次

レイビスの全身脱毛コースを経験したKさんにインタビュー

【Kさんの基本情報】
お住まい 東京都
ご年齢 29歳
脱毛サロンのご利用 今回がはじめて
利用したコース内容 VIOライン6回脱毛プラン

ー Kさん、本日はよろしくお願いします。では、最初に、Kさんがレイビスを利用することになった経緯を教えてください。

Kさん:はい、以前から人より少し毛深いのが悩みで、脱毛サロンには興味がありました。そんなときネットでたまたま見たレイビスの広告を見て、店舗が仕事帰りに行ける場所だったので、思い切って行くことにしました。初めての人が対象の割引キャンペーンの存在にもひかれましたね。

ー なるほど。では、申し込んでから実際に施術を受けるまで、レイビスはどのような流れになっているのですか?

Kさん:レイビスは完全予約制なので、事前にホームページ経由で予約をしました。その次にやることは実際に店舗に来てのカウンセリングです。このときに、カウンセラーの方が、体毛や脱毛についての情報を、わかりやすく教えてくれます。次に、実際の施術を受けて、施術後から約1カ月で次の施術といった感じの流れです。”

痛みがほぼないという口コミを信じてレイビスへ

ー 数多い脱毛サロンのなかで、なぜKさんはレイビスを選んだのでしょうか。

Kさん:脱毛をするとき、一番心配だったのが痛みだったんです。私は敏感肌なので、脱毛したあとに肌が荒れてしまうのではという不安がありました。

でも、レイビスは、利用者の方々の口コミをいろいろと読んでみると「痛みはほとんどなかった」という感想を多く目にしました。それなら大丈夫かなというのが、レイビスを選んだ理由です。

痛みや肌荒れ・赤みはほぼなし

ー レイビスでは、具体的にどのような方法で脱毛を行うのでしょうか?

Kさん:脱毛は、特殊な光を脱毛する箇所に当てるという方法です。その光を当てる前に、保護ジェルという冷たい特殊なジェルを、脱毛する部位に塗られます。

このジェルのおかげで脱毛するときは特に痛みがなく、施術が終わったあとも、冷たい保護ジェルのおかげで赤みや肌荒れが起きることはありませんでした。施術時間も予想以上にかからなかったのが嬉しかったです。

料金もリーズナブルで大満足

ー 脱毛サロンに対して、体験前・体験後では印象は変わりましたか?

Kさん:体験前は、脱毛サロンというと「お金がかかる」「痛い」というイメージがありました。でも、実際にレイビスに行ってみると心配した痛みもなく、料金もキャンペーン割引があったとはいえ、思いのほかリーズナブルだったんで、イメージが変わりましたね。

_ 他のコースへの勧誘はありませんでしたか?

Kさん:ことあるごとに他のコースのほうがお得ですよというお誘いはありましたね。

でも、私の場合、最初からひとつのコースしか受けないと決めていたので、他のコースも受けることはありませんでした。また、ムダ毛が気になる季節になったら、他のコースも考えてみます。

レイビスの基本情報

料金(全身脱毛) 月額6,000円から
対象部位 全身21箇所(顔・VIOを含まない)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ △(週末は予約が取りにくい店舗もある)

レイビスは全国に22の店舗を構えており、全国の利用者のリピート率は87%という数字が出ています。

そんな顧客の満足度の秘密は、3種類の脱毛マシンの使用です。レイビスは、脱毛施術を行う際ひとつの脱毛マシンではなく、顧客の体毛の具合により3種類の脱毛マシンを使い分けています。

それにより、顧客の体質に合った脱毛が行えるのです。

また、レイビスは、長年の経営によりつちかったノウハウを駆使して、アフターケアやカウンセリングを親密に行っています。そのような気配りが高いリピート率を生み出しているといえるでしょう。

レイビスの脱毛の良い口コミ・悪い口コミを限定公開

ネットで見かける口コミサイトは、良い評判しか掲載しないところもあります。

しかし、ここでは、良い評判だけでなく、そうでない口コミ・感想も掲載する方針です。

レイビスを利用した人のなかには「とても良い脱毛サロンだった」という感想を見かけます。

しかし、その一方で「自分的にはちょっといまいちだった」という人もいることでしょう。

脱毛サロン選びの参考になるように、以下より、レイビス利用者のさまざまな感想を紹介します。

レイビスの脱毛の良い口コミまとめ

  • レイビスは接客態度が丁寧で通いやすかった
  • 友達に紹介してもらったのでお得に通えました!
  • 勧誘はほぼなかった

レイビスは接客態度が丁寧で通いやすかった【青森店の口コミ】

以前は、カミソリでむだ毛処理をやっていましたが、年々肌が弱くなってきて処理をするたびに肌荒れが出てくるようになりました。むだ毛と肌荒れに悩んでいたとき、ネットでレイビスの存在を知り、カウンセリングを受けることにしました。

脱毛サロンへ行くのは初めてだったので緊張しましたが、カウンセラーの方がとても親切で話しやすかったです。

カウンセリング・実際の施術ともに接客姿勢が良くて、緊張もほぐれました。施術後は以前に比べてむだ毛もうっすらと薄くなったようです。
(32歳・青森県・OL)

友達に紹介してもらったのでお得に通えました!【名古屋店の口コミ】

職場の後輩からのすすめ、そして、毛深いのは長年の悩みでもあったのでレイビスに行くことにしました。とりあえずカウンセリングと呼ばれている相談は無料とのことなので、それだけでも受けることに。聞いたところによると、会員の人から紹介されて来店すると割引になるとのことなので、その場で施術を受ける決意をしました。

あとで聞いたら、紹介された人だけでなく紹介した人も割引になるので「それであんなに熱心にレイビスをすすめていたのか」と納得しました。

脱毛施術はほとんど痛みがなく、あっという間に終わり苦ではありませんでした。料金も通常ほどかからず毛深さも解消できて快適です。
(42歳・愛知県・派遣社員)

勧誘はほぼなかった【池袋店の口コミ】

レイビスは事前にネットで評判をみると「スタッフの態度が悪い」「勧誘がしつこい」などという意見がちらほらあったので、行くのが少し不安でした。でも、実際に行ってみるとスタッフの対応も実に親切丁寧でいやな気分には少しもなりませんでした。

心配してた勧誘も、他のコースを少し紹介する程度でしつこい勧誘はなかったです。池袋店は、他の店舗に比べて良い店だったのかもしれません。
(26歳・東京都・主婦)

レイビスの脱毛の悪い口コミまとめ

  • 電話予約しか取れないのが面倒
  • 担当者が変わるたびにプラン説明が必要だった
  • 店舗替えの時の手続きが面倒すぎる

電話予約しか取れないのが面倒【渋谷店の口コミ】

初めて利用したときはネットから申し込むことができたんですが、それ以降は予約受付が電話のみで、ネットからの予約ができないのが面倒です。何日に予約が空いているかはネットで確認できるので、予約もネット対応にして欲しいです。
(35歳・東京都・主婦)

担当者が変わるたびにプラン説明が必要だった【梅田店の口コミ】

他の脱毛サロンやエステサロンと違い、担当になった人がコロコロ変わるのが気になりました。担当者が変わるのは別にいいのですが、その度に自分が受けているプランを説明するのが面倒で仕方なかったです。

担当が変わるときは、受け持つ顧客の情報の受け渡しを店のスタッフ同士でしっかりと行って欲しいものです。
(28歳・大阪府・OL)

店舗替えの時の手続きが面倒すぎる【横浜店の口コミ】

川崎のレイビスに通っていたのですが、職場の移動により横浜に引っ越すことに。それに合わせてレイビスも川崎から横浜店の会員に登録変更する必要があるとのことで、その登録変更が面倒でした。会員になったら全国共通にして欲しいです。
(35歳・神奈川県・主婦)

口コミから分かるレイビスの脱毛のメリット・デメリット

脱毛サロンは全国に多数存在するため、見つけたらすぐに来店するのではなく、まず、ネットなどで評判を調べてから行くことがおすすめといえます。

そして、悪い評判が多くないかをチェックすることが、脱毛サロン選びにおいて重要なことです。

では、レイビスにはどんな良い点・悪い点があるのでしょうか。以下より、レイビスのメリット・デメリットについて紹介します。

レイビスの脱毛のメリット

  • レイビスは接客の評判がとにかく良い
  • 月額払いなので学生でも通いやすい
  • 予約キャンセルは無料で出来る!多忙な方も安心
  • 学割・紹介割を使うとより料金がお得に!

レイビスは接客の評判がとにかく良い

レイビスは、カウンセリングや契約前の説明、その他の接客態度を丁寧に行ってくれるのが特色です。

スタッフ一人ひとりの言葉使いや立ち振る舞いを見ていると、店側によってしっかりと教育されているのが伝わってきます。

店内の接客だけでなく。電話での受け答えも明るくわかりやすく対応してくれて丁寧です。

スタッフの女性はナチュラルメイクをほどこしている人が多く、見た目も清潔感があり好感が持てます。

月額払いなので学生でも通いやすい

社会人に比べて収入の少ない学生にとって、脱毛サロンを利用するのは難しいというイメージがあります。

そんな学生の方々の強い味方となるのが、レイビスが用意している学割クーポンです。

レイビスでは、24歳までの学生なら「美肌両ワキ脱毛通い放題」というプランが用意されています。

このプランを利用すればわずか500円で、1年間は回数無制限でワキ毛脱毛の施術を受けることが可能です。

予約キャンセルは無料で出来る!多忙な方も安心

レイビスは完全予約制であるため、予約せずに来店してカウンセリングおよび施術を受けることはできず、事前に予約を入れなくてはいけません。

そのため、予約を入れた日に他の予定が入って来店できなくなった場合は、予約キャンセルの連絡をすることが必要です。

他の脱毛サロンであれば、予約キャンセルをした場合、キャンセル料が発生します。

しかし、レイビスではキャンセルをしてもキャンセル料は発生しないので、余分な支払いをする必要はありません。

しかし、当日キャンセルの場合は、その日が脱毛1回分にカウントされるので、1回分は損をすることになります。

損をしないために、予約日数前日までにはキャンセルの連絡をすることが大事です。

学割・紹介割を使うとより料金がお得に!

肩書きが学生であれば、レイビスでは学割が適用されますが、レイビスの割引制度はそれだけではありません。

レイビスの割引キャンペーンは「ご紹介キャンペーン」というものがあります。

これは、すでに会員登録をしている人が知り合いを紹介した場合、最大で2万円分が割引となる制度です。

また、紹介された人も最大で3万円分が割引となります。

学割とご紹介キャンペーンの併用は可能なので、ふたつの割引制度を活用すれば、よりお得なのです。

レイビスの脱毛のデメリット

  • 担当制を取っていないため毎回違うスタッフのケースもある
  • スタッフによってはしつこく勧誘してくる
  • レーザーが弱いという口コミも多い
  • 平日夜や土日祝日は予約が取りにくい

担当制を取っていないため毎回違うスタッフのケースもある

通常の脱毛サロンの場合、担当制であることが多いです。

担当制であれば毎回同じ担当者が対応してくれるので、来店するごとに意思の疎通ができて、むだ毛処理に関してどのような悩みを持っているか、説明しなくてもわかってくれるメリットがあります。

しかし、レイビスの場合、担当制ではないので、来店するたびに同じ人が担当してくれるとは限りません。

そのため、担当者が変わるたびに自分がどのプランであるかなど、細かいことを伝えるという手間が生じます。

スタッフによってはしつこく勧誘してくる

レイビスの施術の効果に関しては文句はないですが、スタッフの対応に困っているという意見は少なくありません。

その対応とは他のプランの勧誘です。利用者のなかには安いプランにひかれてレイビスに通っている人もいることでしょう。しかし、予算の都合上安いプランを利用しているのに他のプランも効果的であると、プラン追加をすすめてくるスタッフもいます。

ローンを組んだ場合、月額でみると安くなるとセールストークを延々としてくるスタッフに困っている利用者も少なくないようです。

レーザーが弱いという口コミも多い

レイビスは、脱毛中の痛みが少なく、施術後に肌のトラブルや赤みが発生しにくいことがメリットです。

しかし、なかには肌に優しい分、脱毛効果がそれほど見られないという意見もあります。

体毛の密度が濃い人は、レイビスで使用しているレーザーが他のサロンより弱いと感じる人もいるようです。

平日夜や土日祝日は予約が取りにくい

レイビスは全国で22店舗ありますが、店舗によっては利用者の集中する土日祝日の休み・仕事明けの平日の夜などは予約が集中して、予約が取りにくいケースがあるようです。

急に予約を入れようとしても、すでに希望日時が埋まっていることもあるので、どの日に予約が空いているかを常にチェックすることが大事です。

各店舗のサイトにて予約可能な日時の表が見れるので、仕事のある平日であっても空いた時間に気軽に表をチェックすることが可能です。

常に表をチェックして、空いている日に予約を入れるようにしましょう。

レイビスで脱毛をする流れ

  1. お問い合わせ・予約
  2. 無料カウンセリング
  3. 契約
  4. 初回お手入れ

①お問い合わせ・予約

レイビスに来店するためには各店舗のサイトの専用フォームから、あるいは電話で予約・問い合わせをする必要があります。

各店舗のサイトへアクセスして、専用フォームをクリックすると、プランと日時を選択する画面に移行します。

そこで希望のプラン・日時を選ぶと、次に出てくる画面は個人情報の入力画面です。必要事項を入力すれば予約完了です。

電話の場合は、個人情報などすべて口頭で伝えなくてはいけませんが、サイトからの予約であればスマホやタブレットなどで簡単に予約できます。

②無料カウンセリング

希望した予約日時にレイビスへ来店すると、まず行われるのがカウンセリングです。

脱毛に関する知識の豊富なスタッフが、体毛の具合や脱毛方法について親切に教えてくれます。

このとき、脱毛や肌に関する疑問があれば遠慮なくスタッフに聞くことが大事です。施術を受ける前に、疑問を解消しましょう。

スタッフの話に納得して合意すれば、契約になります。

③契約

実際にレイビスの施術を受けて自分に適していなかった際、解約をすることもあります。

契約の際は、解約のことも考慮して、解約のための一連の手続きなどを把握することが大切です。

コース契約の場合、免許証や保険証、パスポートなどの身分証明書の提示をしなければいけないので、忘れないようにしましょう。

④初回お手入れ

契約が済んだら、実際に施術を受けます。施術を受ける日の前日には、脱毛する肌のケアをして、コンディションに異常がないかチェックするようにしましょう。

施術の手順は以下になります。

  1. 肌チェック
  2. 脱毛する箇所を消毒
  3. 保護ジェルを塗布
  4. 脱毛
  5. ジェル拭き取り

コースによって施術時間は異なりますが、両ワキ脱毛であればほんの数分で終了します。

レイビスはアフターケアも万全です。スタッフの指示をしっかりと聞いて肌のケアを怠らないようにしましょう。

脱毛サロンは悪い口コミも参考にして選ぼう

サロン選びで参考になるのは、ネット上の口コミです。このときに気をつける点は、ひとつのサイトだけ見て判断しないことです。

一方のサイトでは良い評判の口コミばかり掲載されていますが、別のサイトでは悪い口コミばかり掲載されているというケースもあります。

さまざまなサイトに目を通して、あらゆる種類の口コミをチェックすることが、サロン選びでは大切な作業なのです。