キレイモとTBCの違いを徹底比較!料金・効果で選ぶならキレイモがおすすめ

キレイモとTBCを比較

脱毛に対応しており、世間一般からの知名度も高いキレイモとTBC。どちらも知名度が高い故に何も考えずに選んでしまう人が多いですが、やはり脱毛サロンを利用するにあたってはしっかり比較をしたうえで自分に合ったサロンを利用した方が良いでしょう。

そこでここではキレイモとTBCの料金やプラン、通いやすさなどを比較してみました。

キレイモとTBCの基本情報を比較

それではキレイモとTBCの基本的な情報を比較してみましょう。施術箇所などを見てお得に利用できるかどうかを判断する際の参考にしてください。

キレイモの基本情報

キレイモ

料金(全身脱毛) 月額9,500円(税抜)から
対象部位 全身33箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ

キレイモは全国に70店舗以上を展開している大手の脱毛サロンです。

全身脱毛に特化しているので部位ごとの脱毛をしたい場合は別のサロンを利用する必要がありますが、知名度が高く、キャンペーンも頻繁に開催してお得に利用することができるので特に若年層から人気を獲得しています。

店舗移動が気軽にできる点も便利なので、脱毛もスムーズに進みやすいです。

キレイモの口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

TBCの基本情報

TBC

料金(全身脱毛) 1回31,625円から
対象部位 全身30箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ

エステなど様々な美容サービスを展開しているTBCでも脱毛をすることが可能です。

ちなみにTBCではフラッシュ脱毛に加えてニードル脱毛も取り扱っています。

少し高額ではあるものの、その分利用者の年齢層も高めであることから、落ち着ける環境で脱毛をしたい人に良いでしょう。

また、特に地方展開に力を入れているサロンなので、地方に住んでいてなかなか良い脱毛サロンが見つからない場合にもおすすめです。

TBCの脱毛の口コミ・評判まとめ!利用者の声から分かったメリット・デメリット

キレイモとTBCの料金を比較

やはり脱毛は費用が高額になってしまうので、利用するサロンを決める際の基準として大きいのが料金でしょう。それでは、キレイモとTBCの料金をプランごとに比較してみましょう。

キレイモの料金プランを解説

まず、キレイモの料金プランから見ていきましょう。キレイモは全身脱毛に特化した脱毛サロンなので、部位ごとの料金は設定されていません。

パックプランと料金プランの2種類が用意されており、それぞれの料金システムについてこれから解説します。

パックプラン(全身脱毛)の料金

【パックプランの料金】
プラン名 料金 1回あたりの料金
6回パック 123,120円(税込) 20,520円
12回パック 212,040円(税込) 17,670円
18回パック 313,956円(税込) 17,442円
脱毛完了まで永久保証付き 350,000円(税込) ※通う回数が多いほど1回あたりの料金はお得

パックプランは6回・12回・18回の3つのプランが用意されています。中でも特に利用者が多いのが12回パックです。

キレイモで取り扱っている脱毛はフラッシュ脱毛なので、6回ではムダ毛を薄くする程度しかできない故に、12回パックの契約を結ぶ人が多くなっています。

また、脱毛が完了するまで通い放題のプランもあり、18回パックとさほど金額が変わらないことから、18回パックを利用するなら永久保証付きの通い放題プランを選んでいる人が大半です。

月額定額プランの料金

【月額定額プランの料金】
プラン 月額料金
スリムアップ脱毛月額プラン 月10,260円(税込)
プレミアム美白脱毛月額プラン 月13,824円(税込)

月額定額プランの場合は、3~4回に分けて全身脱毛を進めることとなります。

スリムアップ脱毛プランとプレミアム美白脱毛プランに関しては、脱毛を終えた後のアフターケアに使うローションが違うだけであり、自分でアフターケアができるならスリムアップ脱毛プランで問題ありません。

月額定額プランの場合好きなタイミングで辞めることができるので、初めて脱毛をする人などにおすすめです。

TBCの料金プランを解説

TBCはニードル脱毛のTBCスーパー脱毛コースとフラッシュ脱毛のTBCライトコースの2つのプランが用意されています。それではTBCの料金プランも見ていきましょう。

TBCスーパー脱毛コースの料金

【TBCスーパー脱毛コースの料金】
コース名 ビジター価格(1本単価) メンバー価格(1本単価)
プレーンゾーン(両ワキや両ヒジ下、両ヒザ下) 132円 110円
デリケートゾーン(顔やえりあし、首、両手足の甲・指) 145円 121円

TBCスーパー脱毛コースはニードル脱毛なので、1本につき〇円と料金が決められており、その分費用も高額になりがちです。

しかし、永久脱毛と呼ばれているのはニードル脱毛とレーザー脱毛の2種類であり、ニードル脱毛は直接毛根に電流を流して細胞を死滅させることから、効果は大きいと言われています。

また、TBCは利用する際に入会金を払うことで様々なサービスをお得に利用できます。

入会金は3,000円ですが、定期的に入会金無料キャンペーンを開催しているので、そのタイミングを狙って利用するのがおすすめです。

TBCライトコースの料金

【TBCライトコースの料金】
回数 価格 1回あたりの料金
1回 77,000円 77,000円
4回 129,140円 32,285円
6回 193,710円 32,285円
8回 253,000円 31,625円

フラッシュ脱毛のライトコースでは1回から8回までのプランが用意されており、2回以上のプランを契約した方がお得です。

また、TBCはパーツごとの料金も細かく設定されているので、VIOやワキなどムダ毛が濃い部分だけ脱毛回数を多くしたいなどといった時にも便利でしょう。

オプションとしてクールダウン用のトリートメントが用意されており、こちらを利用したい場合は550円~1,100円上乗せする必要があります。

キレイモとTBCの勧誘や接客態度を比較

サロンを利用していると心配なのが勧誘です。勧誘を断ると接客態度が悪くなるなどといったトラブルも美容サロンでは少なくありません。

そこで、キレイモとTBCの勧誘や接客態度もしっかり比較しておきましょう。

キレイモの勧誘や接客態度

キレイモは全身脱毛しか取り扱っていない脱毛サロンなので、勧誘する商品がそもそも無く、勧誘の心配は必要ありません。

回数パックプランを利用している時に回数を増やしたり、有料オプションの保湿剤を利用したりするにあたって勧誘を受けることはありますが、断っても特に接客態度が悪化するということもなく、ストレスなく通えるでしょう。

また、キレイモは大手のサロンということもあって経営が安定しており、接客に関しては良い評価が多いです。

TBCの勧誘や接客態度

TBCは脱毛以外にも様々なエステを取り扱っています。やはり担当の売り上げに影響するので、脱毛以外の施術を勧められるケースも多いです。

また、頻繁に体験も開催していますが、体験を終えた後に契約を結ぶまでなかなか帰してもらえないというトラブルも起こっています。

そのため、はっきり勧誘を断れる自信がない人にはあまりTBCはおすすめできないでしょう。

キレイモとTBCの施術時の痛みを比較

脱毛をする際に心配なのが施術時の痛みです。年々脱毛器が改良されて脱毛の際の痛みは軽減されていますが、それでも痛いのが嫌という人もいるでしょう。

それでは、キレイモとTBCの施術時の痛みを比較してみましょう。

キレイモの施術時の痛み

キレイモで行う脱毛はフラッシュ脱毛です。脱毛したい部位に光を当てて、ムダ毛が生えてくる原因である細胞の量を減らすものなので、じんわり熱さを感じる程度で基本的に痛みは感じずに済みます。

また、フラッシュ脱毛の場合、痛みを軽減するために冷却ジェルを塗ることが多かったですが、冷却ジェルのせいで必要以上に寒さを感じてしまう人も多数いました。

キレイモでは冷却ジェルを使用しなくても痛みの少ない脱毛を実現しており、痛みが心配な方でも安心です。

TBCの施術時の痛み

TBCは施術内容によって痛みに大きな差があります。フラッシュ脱毛であるTBCライト脱毛の場合はキレイモと同じIPL方式の脱毛器を使用しているので、こちらの痛みはキレイモとさほど変わらないと考えておいて良いでしょう。

それに対してTBCスーパー脱毛はニードル脱毛なのでかなりの痛みを生じます。特に皮膚が薄いVIOラインなどは痛みを感じやすく、途中で脱毛を断念してしまう人もいます。

TBCは美容サロンなので麻酔にも対応しておらず、痛みが心配だけれども脱毛をしたいと考えているなら脱毛サロンではなく医療脱毛に対応している脱毛クリニックを利用するのが良いでしょう。

キレイモとTBCの予約の取りやすさを比較

いくら料金が安くても、予約が取りにくければいつになっても脱毛は終わりません。

脱毛をスムーズに進めるには契約時に立てたスケジュール通りに通えるサロンを選ぶべきです。それではキレイモとTBCの予約の取りやすさを比較しましょう。

キレイモの予約の取りやすさ

キレイモは店舗移動が自由にできます。特に首都圏など大都市圏は店舗数が多いので、普段自分が通っている店舗で予約が取れなかった場合に、少し遠くの場所にある店舗で脱毛することも可能です。

そのため、大手でも予約は取りやすいと言えるでしょう。ただ、どうしてもターミナル駅はアクセスが良いので、予約もすぐに埋まってしまいます。

そのため、できるだけ平日の昼間を狙う、少しアクセスの悪い立地のサロンを狙うなど工夫して予約を取る必要があります。

TBCの予約の取りやすさ

TBCも店舗数が多いので予約は比較的取りやすいです。ただし、TBCは脱毛以外にも施術を行っているうえに、予約も電話か店頭でしか取れないので注意する必要があります。

また、TBCは当日の予約も可能です。そのため、急に予定に空きができてしまった時にも脱毛できる点が便利と言えるでしょう。

ちなみにTBCもキレイモ同様店舗移動が自由にできます。したがって、普段利用している店舗の予約が取れなかった場合、別店舗を利用すると良いでしょう。

キレイモとTBCの効果・脱毛範囲の比較

それではキレイモとTBCの脱毛の効果はどれほどなのでしょうか。対応している範囲もサロンによって異なるので、脱毛範囲もしっかり確認しておきましょう。

キレイモの脱毛効果と脱毛範囲

“キレイモの脱毛は月額プランだと1回の施術で数か所、大体5~6回程度で全身が終わるように施術を行います。

そのため、月額プランの場合通常よりも時間がかかってしまうことが多いです。

それに対して回数パックの場合は1回で全身の脱毛を終えるので、キレイモで少しでも早く脱毛を終えたいなら回数パックを選ぶべきでしょう。

ただし、キレイモの脱毛はIPL脱毛です。

IPL脱毛はフラッシュ脱毛の中でも出力が弱い方法なので、効果は弱めとなっており、少しでも早く脱毛を終えたいなら他の方式を採用しているもしくはレーザー脱毛を利用するのが良いでしょう。

IPL脱毛は効果が弱い分肌が弱い人でも安心して利用できます。

それに、通い放題プランも用意されているので、しっかり脱毛したいならこのようなプランを利用するのがよいでしょう。

TBCの脱毛効果と脱毛範囲

TBCの脱毛はライト脱毛の場合はキレイモと脱毛の仕組みが同じなのでさほど変わりありません。

最大で8回コースが用意されていますが、8回でフラッシュ脱毛を終えるのは余程生まれつき体毛が薄い人でないと難しいでしょう。

大半の人が回数を追加する必要があり、ライト脱毛をするなら他のサロンを利用するのがおすすめです。

それに対してスーパー脱毛は針を使って脱毛をする方法であり、時間はかかるものの一生ムダ毛が生えてこないようにしたいならこちらの方法が良いでしょう。

ただし、かなり痛みが強く、全身の脱毛を1回で終えようとすると身体への負担が大きいです。

したがって、ニードル脱毛の場合は3年以上時間をかけるのが一般的となっています。

レーザー脱毛は半永久的なのに対してニードル脱毛は永久的に効果が持続することから、一生ムダ毛の処理をしたくないならこちらがおすすめです。

キレイモとTBCの口コミ・評判を比較

実際にキレイモとTBCを利用した人の評価はどのようなものなのでしょうか。

それではキレイモとTBCの口コミ・評判を2人分ずつチェックしましょう。

キレイモの口コミ・評判

家から近くて通いやすい!

20代 事務職

店舗数が多く、友人に利用者が多かったうえに家から徒歩圏内にたまたま店舗があったのでキレイモに決めました。

最初は月額制を利用し、なかなか進まなかったので半年程度利用した後に回数無制限コースに切り替えましたが、やはり月額制よりも回数無制限の方がスムーズに進みます。

時間はかかるけれどもとにかく安い!

20代 学生

月額制と料金の安さに魅力を感じてキレイモを利用することにしました。

6回に分けて脱毛を進めていくので、全身脱毛1回を終えるのに大体半年程度かかりますが、安いので特に気にしてはいません。

必要に応じて脱毛する部位を選ぶことができることから、夏場はVIOやワキ、それ以外の季節はそれ以外の部位というように脱毛を進めています。

TBCの口コミ・評判

痛すぎてギブアップ…

30代 主婦

レーザー脱毛よりも永久的な効果が期待できると聞いてTBCスーパー脱毛を利用しました。

料金が1本あたりで加算されるうえに、麻酔が使えないので、正直不安な部分の方が大きかったのですが、やはり予想通りかなり痛く、1時間痛みに耐えるのができなくて諦めてしまいました。

ニードル脱毛は最初から麻酔が使える脱毛クリニックを選べば良かったです。

効果は一般的な脱毛サロンと同じ

30代 主婦

肌が弱いのでレーザー脱毛を利用することができず、TBCは脱毛サロンの中でも価格が高めだったので安心かなと思い利用しました。
ライト脱毛を利用しましたが、効果は一般的なフラッシュ脱毛とさほど変わりなく、痛みが少ない代わりにその分効果が出るまでも時間がかかります。”

キレイモとTBCは目的に沿って選ぶのがおすすめ

キレイモとTBCは一長一短であり、キレイモの方がおすすめではありますが、場合によってはTBCがおすすめなケースもあります。そこで、どんな場合にキレイモとTBCを使うのが良いか紹介します。

スムーズに全身脱毛を受けたいならキレイモ

キレイモは予約の取りやすさが魅力です。

それに加えて、キレイモの脱毛は毛周期に関係なく自由に利用することができるので、大体1ヶ月に1回ペースで利用している人が多く、全身脱毛をスムーズに終えられます。

全国に店舗があり、店舗移動も自由なので、普段利用している店舗の予約が取れなかった時は別店舗を利用するだけでなく、出張や旅行中に別の県にあるキレイモを利用するということも可能です。

このように変更に対して柔軟に対応してもらえるので、できるだけ早く脱毛を終えたい人におすすめと言えるでしょう。

より高い効果を求めるならTBC

TBCは脱毛サロンの中でも数少ないニードル脱毛を取り扱っているサロンです。

痛みは伴いますが、その分効果も大きく、しっかりムダ毛を処理することができます。

どうしても脱毛サロンの脱毛はフラッシュが中心で少し時間が経過するとムダ毛が生えてきてしまうのに対して、ニードル脱毛ならそんな心配はなく、ほぼ一生処理知らずのツルツルな肌を目指せます。

期間中のキャンペーンによってもおすすめサロンは変わる

キレイモやTBCだけでなく、大手の脱毛サロンなら頻繁に期間限定の割引キャンペーンを行っています。

キャンペーン期間中に契約を結んだ場合とそうでない場合では大幅に料金が変わるので、脱毛したいと思ったタイミングで開催されているキャンペーンをチェックして、それを基準に利用する脱毛サロンを選ぶのも良いでしょう。

また、キャンペーン以外に、乗り換え割や学割などといった割引サービスも大手だと用意されています。

これらの割引は大幅な割引になるケースが多く、これらの利用条件に当てはまるなら学割などをチェックすることも大切です。

目的に応じて脱毛サロンを選ぼう

TBCとキレイモだけでなく、他の脱毛サロンも一長一短です。

そのため、自分の通いたい頻度や家・職場からの距離、料金などをしっかりチェックして利用するサロンを決めましょう。

ただ、利用しやすさだけでなく、スタッフの対応などの口コミもチェックしないと、便利な立地でも対応が悪くて不快な思いをしてしまいます。

しっかり口コミもチェックしたうえで、目的に合ったサロンを決めましょう。