学生におすすめの脱毛サロンランキング!学割が効くお得サロンを口コミから比較・厳選

学生におすすめの脱毛サロン

美容に関心があったり、肌の露出面積が広い習い事をしていたりするために脱毛したいと思っている学生は多いです。

しかし、脱毛は高額なので学生だと価格が原因で諦めてしまうこともあるでしょう。

そんな時には学割が用意されている脱毛サロンを選べば格安料金で脱毛をすることができます。

そこでこの記事では学生におすすめの学割が用意されている脱毛サロンをランキング形式で紹介します。

学生でも通いやすい人気脱毛サロンTOP5

学割が用意されている脱毛サロンは多数存在します。たくさんあるとどのサロンを利用すれば良いか悩んでしまうでしょう。

そこで、学生でも通いやすいおすすめの脱毛サロンを5つチェックしましょう。

【1位】ストラッシュは月額最安クラス!学割で最大30%オフ

ストラッシュの基本情報

ストラッシュの基本情報

ストラッシュ
料金(全身脱毛) 顔やVIO脱毛を含む61箇所
対象部位 全身53箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア オプション
予約の取りやすさ ×平日でもなかなか取れない
  • 痛みの少ないSHR脱毛
  • 施術にかかる時間が短くてスピーディ
  • 料金体系がわかりやすくて安心

ストラッシュは全国展開している脱毛サロンであり、割引キャンペーンを利用しなくても料金が安いことから利用者数も多いです。

そんなストラッシュでは最大30%オフになる学割キャンペーンを行っており、学生のうちに脱毛するならまずストラッシュを利用することがおすすめと言えるでしょう。

それにストラッシュでは通い放題プランが用意されており、一度契約を済ませれば気が済むまでいくらでも通うことができます。

フラッシュ脱毛は永久脱毛ではないので施術を終えてから数か月経過するとムダ毛が生えてきてしまいますが、通い放題なら常にムダ毛が無いきれいな肌を維持できます。

【ストラッシュの基本情報】
料金(全身脱毛) 月額7,980円から
対象部位 全身61箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ

  • 解約できなくなる
  • 6回目以降から予約が取りにくくなる傾向

【2位】キレイモは通いやすさNo.1!卒業後も学割で通えます

キレイモの基本情報

キレイモ
料金(全身脱毛6回コース) 月額9,500円(税抜)から
対象部位 全身33箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ
  • 料金が安くて効果が高い
  • 顔・VIOまでくまなく脱毛してくれる
  • 冷却ジェルを使わず、痛みも感じにくい

大手の脱毛サロンだとなかなか予約が取れないことも多いですが、キレイモの場合は回転率が良いのでその心配が必要ありません。

普段通っている店舗に空きが無かった場合には他の店舗で予約を取ることができるため、計画的な脱毛ができるサロンと言えるでしょう。

また、キレイモの学割は契約時に学生であれば社会人になってからも適用されます。

また、キレイモは回数制なのでスケジュールが変わりやすい人でも損することなく通えます。

そのため、もうすぐ社会人になる直前に契約を結んで社会人になってからも継続して脱毛に通おうと考えている人などにおすすめです。

【キレイモの基本情報】
料金(全身脱毛) 月額9,500円から
対象部位 全身33箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ ◎回転率が良く、都市部でも予約が取りやすい

【3位】脱毛ラボは部位別がお得!キャンペーン利用がおすすめ

脱毛ラボの基本情報

脱毛ラボ
料金(全身脱毛) 月額1,490円から
対象部位 最大で全身54箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ
  • 月額制だから幅広い人が通いやすい
  • 痛みが少なく効果の高いS.S.C.方式
  • 脱毛しながら美肌効果も期待できる

脱毛ラボでは月額制と回数制の2種類の支払い方法が用意されていますが、学割が適用されるのは回数制のみで、料金が10%引きとなります。

ただ、脱毛サロンの学割は全身脱毛にしか適用されないことが多いのに対し、脱毛ラボなら部位別でも学割が適用されます。

そのため、全身ではなく部位別に脱毛したい人におすすめです。

また、学生でも中学生以下の場合はキッズ脱毛扱いとなり、20%引きで利用できます。

この場合会員の紹介なら30%引きとなるので、中学生以下の学生の脱毛も脱毛ラボがおすすめです。

【脱毛ラボの基本情報】
料金 月額1,900円から
対象部位 全身56箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ 〇毎日22時まで営業しているのでバイト帰りでも通いやすい

【4位】シースリーは卒業後もずっと通い続けられる!

シースリーの基本情報

シースリー
料金(全身脱毛) 月額5,800円から
対象部位 全身53箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ ○予約は取りやすい
  • 施術がスピーディ
  • 永久保証付きで何度も通える
  • ボーナス払いなど、料金の払い方を柔軟に変えられる

シースリーに学割はありませんが、全身脱毛の通常料金が安いです。

そのため、学生でも通常料金で問題なく通えるでしょう。

また、シースリーでは月額払いと脱毛を初めてから9か月後にまとめて支払いを行う方法の2種類から選ぶことができます。

そのため、お金に余裕がある時にまとめて支払うことができる点が学生に嬉しいと言えるでしょう。

それにシースリーは脱毛にかかる時間が最短45分と短めです。そのため、学校の授業の空きコマにも手軽に通えます。

【シースリーの基本情報】
料金(全身脱毛) 月額5,800円から
対象部位 全身53箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ 〇施術スピードが速くて回転率が良い

【5位】銀座カラーはとにかく安値で通いたい方におすすめ

銀座カラーの基本情報

銀座カラー
料金(全身脱毛6回コース) 月額3,300円~
対象部位 全身24箇所(顔を含む)
美肌ケア あり
予約の取りやすさ 〇91%が希望日に初回施術できる
  • スタッフの接客が丁寧
  • スピーディかつ効果の高い施術が期待できる
  • 店舗数が多く予約が取りやすい

銀座カラーは3,300円から全身脱毛ができ、学割を使えば最大50,000円の割引サービスも受けられるので大手の脱毛サロンの中でも価格の安さが魅力と言えるでしょう。

それに、専任担当制度で毎回同じスタッフが施術をしてくれるうえに自分でやらなければいけないことが多い脱毛前のシェービングもスタッフが施術前に無料で行ってくれます。

これだけ手厚くても1回の全身脱毛の施術時間が90分と短時間で済むので回転率も良く、予約が取りやすいのでかなりお得な脱毛サロンと言えるでしょう。

【銀座カラーの基本情報】
料金(全身脱毛) 月額3,300円から
対象部位 全身24箇所(顔・VIOを含む)
美肌ケア あり※オプション
予約の取りやすさ 〇施術スピードが速くて回転率が良い

学生が通うべき脱毛サロンの特徴とは?

  • 月額料金が安い
  • 月額が安くても支払い回数が多いと無意味
  • 卒業後も学割料金で通い続けられる
  • 平日の日中が空いている
  • 脱毛部位を細かく指定できる
  • 当日でも無料キャンセルできる
  • 友達紹介特典を使える

月額料金が安い

学生の場合、親の扶養の範囲でアルバイトをしているために、1ヶ月に稼げる金額に限度がある人が大半でしょう。

しかし、脱毛は通い続けないと効果が出ません。そのため、毎月無理なく通える金額のサロンを選ぶのがおすすめです。

脱毛サロンの中にはコース払いだけでなく月額払いに対応しているところも多数存在します。

貯蓄に余裕が無くて一括でコース分の費用を捻出できないのであれば、月額払いに対応しているところがおすすめです。

月額が安くても支払い回数が多いと無意味

ただ、月額払いに対応しているなどして1ヶ月あたりの料金が安くても、支払い回数が多くなってしまえば最終的には多額の費用を必要としてしまうため、安いサロンを利用した意味が無くなってしまいます。

コースでの支払いは金額が高くなりがちですが、月額払いよりも1回あたりの料金が安いということも多いです。

そのため、月額払いとコース料金を比較したうえで1回あたりの料金が安い方を選ぶべきでしょう。

また、先ほど解説した通り脱毛サロンはフラッシュ脱毛しかできないので回数制限があるコースだと得られる効果も限られています。

したがって、脱毛サロンに行くなら通い放題プランがおすすめです。

卒業後も学割料金で通い続けられる

学割は通常料金よりも安い料金で利用できる点が魅力的ですが、脱毛サロンの中には学生の間しか学割料金が適用されないサロンが存在します。

契約の途中で料金が変わるのも面倒ですし、できるなら学校を卒業した後も学割料金で脱毛したいでしょう。

もちろん学生から社会人になっても契約した時に学生であればずっと学割が適用されるサロンも多いので、学割が用意されている脱毛サロンを利用する場合は卒業後も学割料金が適用されるかどうか確認したうえで契約を結びましょう。

また、サロンによっては学割と他の割引サービスを併用することができるところも存在します。

少しでも脱毛にかかる費用を安く抑えたいのであればこのようなサロンを利用すると良いでしょう。

平日の日中が空いている

学生のうちに脱毛をするメリットとして挙げられるのが、社会人よりも平日の日中に時間を確保しやすいという点です。

やはり脱毛はお金がかかるので、利用者も学生より社会人の方が多い傾向があります。

しかし、社会人だと仕事終わりもしくは休日にしか通うことが難しいので、平日の夜や休日は予約が取りにくいです。

そこで学割を利用して学生のうちに脱毛をするなら、空いている平日の日中を狙うと計画的に脱毛ができるでしょう。

しかし、脱毛サロンの中には学生からの人気が高いために平日の日中すら予約ができないところもあります。

そんなことがないように、平日の日中の混雑度合いを確認し、定期的に通えるサロンを選びましょう。

脱毛部位を細かく指定できる

全身脱毛なら問題ありませんが、部位別に脱毛したいと考えている場合、部位ごとに料金が異なるうえ、脱毛する面積が広ければ広いほど部位ごとの料金が高くなりがちです。

指定した部位全体を脱毛する必要が無い場合でも、全体を脱毛する時より料金が安くなるわけではないので、脱毛部位が広い場合損をしてしまう可能性があります。

それに、脱毛の中でもフラッシュ脱毛は比較的肌への負担が少ないとは言え、肌に負担がかかることには変わりありません。

そのため、脱毛をする必要が無い部位に光を当てるのは肌を傷めるきっかけにもなってしまいます。

そのため、脱毛にかかる料金を少しでも安くしたいと考えているなら脱毛部位を細かく指定できるサロンを選ぶと良いでしょう。

当日でも無料キャンセルできる

学生だと突然予定が入ってしまうこともあるでしょう。

しかし、脱毛サロンの中には当日キャンセルとなった場合にキャンセル料がかかるところも多いです。

脱毛は1回あたりの料金が高いので、キャンセル料は学生にとってかなりの痛手になってしまうでしょう。

万が一回数制のパックで契約していてキャンセルとなった場合も1回分を消化することとなってしまうのは勿体ないです。

脱毛サロンの中には当日キャンセルOKとなっているサロンも存在しており、予定が変わりやすい人は無料キャンセルに対応しているサロンを選びましょう。

ただ、基本的に脱毛サロンは予約が希望通りに取れないことが多いうえに、当日キャンセルはあまり良いことではありません。

そのため、当日キャンセルOKとなっていたとしても基本的には予約した時間に施術を受けましょう。

友達紹介特典を使える

学生だと夏に向けて水着を着るのに友達と一緒に脱毛をするということもあるでしょう。

そんな時には学割だけでなく友達紹介特典も併用できるサロンを利用するのがおすすめです。

ただ、脱毛サロンの場合他のキャンペーンと併用することを前提として友達紹介特典の割引額が安めに設定されている場合と、1つの割引しか使えない代わりに友達紹介特典によって大幅に割引が行われる場合が存在します。

前者の場合は学割と併用して問題ありませんが、後者の場合は学割と友達紹介特典の割引額を比較し、安い方を選びましょう。

また、友達紹介特典として割引だけでなく商品券や旅行をプレゼントする脱毛サロンも多いです。

このようなサロンの場合、友達と旅行をする予定があるならお得ですが、そうでないなら特典が無駄になってしまう可能性があります。

そうならないようにも、なるべく特典ではなく友人紹介による割引サービスが用意されているサロンを選ぶのがおすすめです。

学生向けパックプランが最もお得!

脱毛サロンの割引プランに多いのが学割やペアでの割引、他の脱毛サロンから乗り換えた際の割引です。

基本的にこの3つが用意されていることが多いですが、他の脱毛サロンから乗り換えた場合、中途解約をすることとなるので、最初に支払ったお金が手元に戻ってくる可能性が低いでしょう。

そのため、他のサロンから乗り換えた場合の割引額は大きかったとしても、乗り換える前のサロンに対して支払った金額を考えるとあまり安くないということが多いです。

また、脱毛サロンは高額な費用が必要なので、一緒に脱毛を行いたいという人を探すのも大変でしょう。

したがって脱毛サロンを利用する場合は学生向けのパックプランが最もお得と言えます。

利用方法も契約時に学生証を提示するだけでとても簡単に利用できるので、脱毛することを考えているなら学割を利用することを前提に利用するのが良いでしょう。

一括払いを対象にしているので注意

ただ、脱毛サロンを利用する場合注意すべき点もあります。

基本的に学割は一括払いに対して適用されるサービスであり、分割払いには対応していないことが多いです。

学生だと稼げる金額が少ないことからあまり貯蓄が無くて、できるだけ分割払いを利用したいという人も少なくはないでしょう。

しかし、基本的に学割に限らずどの割引サービスも一括払いが対象となっているので、脱毛に必要な費用を貯めたうえで利用すべきです。

万が一どうしても脱毛をしたいけれども分割でないと払えないなら、親など頼れる人に費用を出してもらい、毎月分割で返済をするのが良いでしょう。

また、脱毛サロンの中には月額払いに対しても割引サービスが用意されているところもあります。

このようなところなら学生でも無理なく支払いができるでしょう。

学生から脱毛を始めることで肌をキレイに保てる!

脱毛は施術を行ってすぐにムダ毛が無いきれいな肌になるわけではなく、ムダ毛を徐々に薄くし、最終的にムダ毛があまり生えてこない状態を目指すものです。

脱毛を行っている期間が長ければ長いほどムダ毛が無いきれいな肌に近づけると言えるでしょう。

そのため、社会人になってからよりも学生のうちから脱毛をした方が、社会人になって海などで遊ぶ機会が増えたり、ノースリーブの服を着たりする時にきれいな肌を保ちやすいです。

したがって、学生のうちから脱毛を考えているのであれば学割を利用して安く脱毛できることもあり、なるべく早く行動に移しましょう。