初めての脇脱毛はどんな準備が必要?自己処理の方法・服装の注意点を解説

初めての脇脱毛

「脇脱毛」は、日々の毛の処理をなくし、毛穴のないツルツルの美肌に変えてくれます。

たしかに、脇の毛は剃ればいいとお考えの方もいらっしゃいますが、毛が生えなくなることのメリットは大きいものです。

脇のケアに使っている時間を節約できて、他の部分をきれいにできるとしたら、今よりもキレイになれると思いませんか。

そこで、今回は脇脱毛が初めての方に向けて、メリットや料金、期間や施術前の注意点を解説します。

本記事が、脇脱毛に関する不安や疑問の解消に繋がり、施術を受ける前のお役に立てれば幸いです。

ワキ脱毛の効果は?痛くない?効果が実感できる回数とメリット・実際に通ってみた体験談【写真・画像付き】

脇脱毛をする前の準備!毛を処理する方法や注意点について

実は、脇脱毛を行う前に、自分で毛の処理をする必要があり、それはサロンとクリニックのどちらも同じです。

以下に、脇脱毛の施術前に事前処理を行う理由と、具体的な方法や注意点を紹介します。

脇脱毛の前にムダ毛を処理する理由

毛が伸びたままの脇脱毛を行うと、フラッシュやレーザーが過剰反応を起こし、肌がやけどしてしまう恐れがあります。

それだけでなく、照射する際に毛根まで熱が届かなくなってしまうこともあり、脱毛効果が落ちることに繋がります。

例えば、剃り残しがある部分を施術してもらえなかったり、脱毛自体を断れることもあるので、ムダ毛の事前処理は必ず行いましょう。

ムダ毛の正しい事前処理方法は?

まず、サロンやクリニックで施術を行う前に、電気シェーバーで丁寧に毛を剃る必要があります。

毛を剃る時に使う道具は、カミソリや毛抜きもありますが、肌に負担が少ない電気シェーバーがおススメです。

とくに、毛抜きを使って処理すると、脱毛の効果が落ちてしまうので、避けたほうがよいでしょう。

施術を受ける1~2日前に事前処理を行う

脇脱毛の施術を受ける際に、約2~3mm毛が生えていると、脱毛の効果を高めることができます。

施術の当日に、毛を剃ってしまうと短くなってしまうので、脱毛の効率が落ちてしまうのです。

なので、約1~2日前に毛を剃ることで、サロンやクリニックで行う施術が、より高い効果を期待できるようになります。

加えて、電気シェーバーで脱毛を行った後は肌が痛んでいるので、しっかりと保湿をしてください。

そうすると、施術時のレーザーを使う際の、肌にかかる負担を最小限に抑えることができます。

施術後はお風呂や運動は避ける

脇脱毛の施術後は、肌がかるいやけど状態にあるので、刺激を与えるのは避けましょう。

当日は、お風呂を避けて、軽くシャワーをあびる程度にし、弱った肌をいたわる必要があります。

また、脇脱毛の施術後は、運動を避けて汗をかかないようにし、雑菌が入らないようにすることも大事です。

脇脱毛の施術時は何を着る?服選びのポイントを紹介

脱毛サロンやクリニックで、脇脱毛の施術を受ける際は、基本的にどんな服でもかまいません。

大事なのは、施術する部位が露出していることで、着替えないで脱毛を行うことが可能なところもあります。

服装に関しては、サロンやクリニックごとに違うので、HPやカウンセリングで聞いてみましょう。

それでは、以下に、脇脱毛当日に着るいい服選びのポイントを解説していきます。

脱ぎ着しやすい服を着る

脇脱毛をする際は、サロンやクリニックによっては、時間制限が設けられているので、着替えの時間を減らせるほうがお得です。

実は、脱毛を受ける施術時間には、着替えの時間も料金含まれているので、なるべく早く着替えられる服装にしましょう。

なぜなら、着替えの共用ロッカーに、人が増えてしまうこともあるので、他の方やお店への配慮のためでもあります。

それに、夏だけでなく冬の時期でも、できるだけ着替えにかかる時間を減らせると、スムーズに施術を受けることが可能です。

袖のある服を着る

気温が高くなる時期でも、脱毛時には長袖を着ることをおススメします。

脱毛の施術を受けた後は、軽いやけど状態になっているので、なるべく日差しを浴びないようにしましょう。

他の部位と違って、脇を脱毛した部分は、日光に当たりにくいですが、それでも半袖や袖なしの服は避けたほうがよいです。

それに加えて、日焼けした状態では、脱毛を断れてしまう場合もあるので注意しましょう。

夏場で暑さを我慢できない方は、日傘やアームカバーを使って、紫外線から脇を守ることをおススメします。

通気性の良い服を着る

脇脱毛を受けると、肌が敏感な状態になるため、汗をかきにくい通気性のよい服を着ましょう。

ただでさえ、脇の下は蒸れやすく汗をかきやすいので、脱毛の施術後は肌に刺激を与えやすい状態です。

とくに夏は、外に出るだけでも注意が必要なので、通気性に優れた素材の服を着ると、肌への負担を抑えられます。

天然素材の服を着る

天然素材の服は肌触りがよく、摩擦の刺激が少ないこともあり、脇脱毛をした後の敏感な肌にやさしいです。

脇脱毛はレーザー照射や光を当てて、毛にダメージを与えるので、肌に負担をかけるのは避けられません。

そのため、脇脱毛をした直後の肌は、かるいやけど状態にあり、少しの刺激でも敏感になってしまいます。

なるべく肌への負担を抑えるため、なめらかなシルク素材や、手触りのやわらかい綿で作られている服がおススメです。

これはNG!脇脱毛時に着ないほうがよい服装は?

反対に、脇脱毛時に適さない服装もあるので、肌の負担を減らすために、服選びは慎重になりましょう。

以下に、脇脱毛時に避けたい服装を、3つに分けて紹介します。

露出の多い服服装

夏は気温が高くなるため、露出した服装を着る機会も多いと思いますが、施術前は紫外線を避けたほうがよいです。

たしかに、脇の下は日光に当たりにくいですが、一切の光を遮断することは難しいので、なるべく脇が隠れる服装を選びましょう。

とくに、脇脱毛の施術後の肌は、刺激に対して敏感になっていて、日光だけでなく、汗にも弱い状態です。

通気性の良い服や、生地が薄いカーディガンなどで、敏感な脇を守ってあげてください。

タイツやストッキングも極力避ける

肌に密着する服は、脇脱毛の施術前や施術後に、適さない服装といえるでしょう。

脱ぎ着しづらいと施術までに時間がかかり、また、施術後は脇が蒸れる状態になってしまうからです。

なるべく、ゆったりとした脇が隠れる服を用意して、脱毛の施術を受けることをおすすめします。

脇脱毛することで得られる3つのメリット

女性にとって、脇の毛がなくなることは、メリットこそあれど、デメリットはほとんどないといえるでしょう。

例えば、処理していない脇を見られることもなくなるなど、その安心感はとても大きいものです。

それでは、以下に、脇脱毛をすることで得られるメリットを、3つに分けてご紹介します。

脇に毛が生えなくなる!黒ずみもきれいさっぱり

仕事に勉強だけでなく、毎日の美容の活動など、女性に時間はいくらあっても足りないものです。

ついうっかり、脇のケアを怠ってしまい、剃り残した状態を、男性に見られてしまうことも考えられます。

しかし、脇脱毛を行うことで、そんな不安を抱く必要がなくなり、自信をもって接近することができます。

それに、脇の処理する際のトラブルが減ることで、黒ずみや埋没毛に悩む必要がなくなることも魅力の1つです。

脇が見える服を着ても安心!好きな服でお出かけできる

女性の中には、脇の処理が苦手で、どうしても肌を傷つけてしまい、黒ずみボツボツが残ってしまう方も少なくありません。

そんな方は、脇脱毛をすることで、脇の処理の悩みを解消でき、服選びの選択肢が広がるはずです。

例えば、洋服を買いに行った時に、かわいいノースリーブの服を見つけても、脇のせいで着られないなどの心配はなくなるでしょう。

とくに、春や夏は肌を露出する機会が増えるため、脇の毛を気にせずに、思い切りファッションを楽しめます。

脇のニオイを抑えられる!人が近づいても大丈夫

脇のニオイは、いつでも女性を悩ませますが、脇脱毛をすることで、そんな不安を解消できます。

とくに、気温が高くなると汗の量が増え、自然とニオイが強くなってしまうのは避けられません。

そこで、脇脱毛をすることで、脇の下が清潔に保たれ、ニオイのもとになる雑菌の繁殖を防げます。

脇脱毛をすることで、ニオイの不安や悩みを解消し、いい香りがする素敵な女性になれるでしょう。

脇脱毛にかかる期間や料金について解説

脇脱毛で得られるメリットはとても大きいですが、脱毛が完了するまでの期間や料金は気になるところです。

実際に、脇脱毛には一定の期間や、安くない料金が必要なので、ご自身のスケジュールや予算の調整が必要です。

脇脱毛にかかる期間は?

脇脱毛は、約半年~1年の間で3~6回の施術が終わると、脇の毛が減ったことを実感できます。

脇毛は太く濃いので、他の部位よりもライトやレーザーが反応しやすく、より高い脱毛効果を期待できるでしょう。

さらに、3~4年の間に18~24回の施術を行うと、自己処理が必要ないほど、ツルツルした脇になる人が多いです。

施術の回数を重ねるごとに、脇の毛が減っていくので、ご自身がお望みの状態になるまで、通うことになります。

脇脱毛にかかる金額は?

脇脱毛が必要な料金は、一般的に1回の施術で、約3,000~20,000円である場合が多いです。

脇のムダ毛を少なくしたいとお望みであれば、一回の施術を1万円と想定し12回分で、約12万円が必要になります。

また、ツルツルとした肌になりたい場合は、一回の施術を1万円と想定し18回分で、約18万円がかかる考えたほうがいいでしょう。

脇脱毛は肌をいたわることが大事!敏感な肌を刺激しないように

脇脱毛を初めて経験する人は、上記のようなことを注意して、脱毛サロンや脱毛クリニックに通いましょう。

とくに、施術後は肌が敏感な状態なので、通気性のよい服を着たり、汗をかかないことが大事です。

脇脱毛でムダ毛は薄くなりますが、同時に、自分の肌をケアすることも忘れてはいけません。

そうすれば、気持ちよく脱毛に取り組めて、ムダ毛のない、きれいな肌を手にすることができるでしょう。